2012/8/24

NEWS加藤シゲアキの小説【ピングレ】マンガ版の連載開始  新素

NEWSのメンバー・加藤シゲアキによる小説【ピンクとグレー】を、藤崎みおがコミカライズ。
本日8月24日に発売された月刊ASUKA10月号(角川書店)にて連載がスタートした。

【ピンクとグレー】の主人公は、幼少期から転校続きで人間関係を築くことに諦めを抱いている。
しかし関西から東京に移住したことをきっかけに、親友と出会う。
物語は青年となった主人公が、道を違ってしまった親友との思い出を回想するところから始まる。

なお月刊ASUKA10月号には【ピンクとグレー】の連載開始を記念して、原作者・加藤のインタビューも掲載されている。
加藤はインタビューにて執筆時の思い出や、コミカライズに対する印象を語った。
0
タグ: NEWS



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ