2012/5/4

中国版ジャニーズ誕生へ!ジャニー社長がヘイセイ公演前に明言  Jr.

 ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長が、年内にも【中国版ジャニーズ】のプロデュースを手掛けることが3日、分かった。
この日、神奈川・横浜アリーナで行われた【Hey!Say!JUMP】のコンサートを前に明らかにした。

 ジャニー氏によると、中国側から『自分たちの国でも【ジャニーズJr.】のようなものをつくりたい』との話があったことから、『オーディションをしてもいい』と答えたそうだ。
人数、オーディションの方法は未定だが、すでに資料を取り寄せており、早ければ今年11〜12月に東京・帝国劇場で行われる【Hey!Say!―】が座長を務める舞台【ジャニーズ・ワールド】でのお披露目を考えている。

 『最近は特に中国本土のファンが増加傾向にある』とジャニー氏。
SMAP、嵐がコンサートを行ったことや【Hey!Say!―】がレギュラー出演しているNHK―BSの【ザ少年倶楽部】が放送されていることなどから、認知度が高まっているという。

 事務所の調べによると、この日のコンサートでも来場した15か国・地域の海外ファン223人のうち、中国はトップの72人が訪れている。
言葉が通じなくても、パフォーマンスで気持ちを伝えたい。今回はファンの人となるべく触れ合えるようなライブにしました』と山田涼介。
衣装、演出などに【和】のテイストを取り入れたステージで1万5000人のファンを熱狂させた。

 【Hey!Say!―】は9日まで同所で史上最多となる連続10公演を開催し、26、27日には香港で海外初公演を行う。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ