2012/5/1

堂本光一【SHOCK】が千秋楽『魂は帝劇にいる』  Kinki kids

 KinKi Kidsの堂本光一が主演するミュージカル【Endless SHOCK】が30日、東京・丸の内の帝国劇場で千秋楽を迎えた。

 1月の博多座公演から4か月間のロングラン公演を達成。
カーテンコールで迎えられた光一は『まだ実感が湧かない。あすの朝、起きても魂は帝劇にいると思う』。
2月には右足の靱帯(じんたい)を部分断裂したが、全139公演をやりとげ『痛めた部分が治ることさえ寂しく思う』と感無量な表情を浮かべた。

 2000年の初演から11年半で938回を達成。
この日、早くも来年2、3月の帝劇公演が決定し、1000回も視野に入ってきた。
今年の博多座公演を成功させたこともあり、海外をはじめ、複数の地方の劇場からも上演のオファーが入っているというが『そういうお話をいただけるのならやってみたい。この作品の根底のメッセージを受け取ってほしい』と意欲を見せた。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ