2005/1/11

怖かった....  テレビ

『救命病棟24時』を見ました。今回は、地震による災害時の緊急医療がテーマのようです。第1回目の今日、ドラマの中で、大地震が起こりました。ドラマだとわかっていても、すごく怖かったです。マジで涙が出てきました。新潟県中越地震の当日の恐怖を思い出しました。直接、震度6とか7を体験したわけではないのに、ものすごく怖かったです。実際に被災した人で、あのドラマを見ていた人は、地震当日の恐怖が蘇ってしまったのではないかと心配です。でも、だからといって、あのドラマを否定するつもりはないんです。きっと地震への警告、緊急医療の現状など、今、みんなに考えてほしいことをドラマを通して突き付けてくれるのではないかと期待しています。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ