2004/11/30

雪:その1  自然

今日は、午前中雪が降るかも...という予報でしたが、外れました。寒いのは嫌ですが、ちょっと残念な気もします。
私が初めて雪を見たのは、中学生になる春のことでした。それまで雪の降らない(しかも地震のない)南国に住んでいたので、雪は、クリスマスツリーの飾りに使う綿のようにふわふわしたものだと想像していたのです。ところが、3月の駅のホームに残った雪は、もうすっかり圧雪で、黒くすすけていました。さわってみて、意外な硬さに驚いたものです。
雪との最初の出会いは、あまりいい印象ではなかったのですが、その年の冬は、10年に一度の豪雪ということで、一階がすっかり埋まってしまうほど、つまり約3メートルの雪が積もりました。中学校の屋上では、3年生が雪下ろしをし、中には屋上から新雪の上に飛び降りる人までいたんです。すごいカルチャーショックでした!
雪にまつわる話は、まだいっぱいあるので、いずれまた☆

2004/11/29

また地震!  災害

今朝(夜中?)の地震にびっくりしました。すごく眠かったけど、(あ....縦揺れ...横揺れだ....震源地は、そんなに近くはないな....新潟じゃないといいな.....)と思いました。朝5時にテレビをつけたら、震源地が北海道と聞いて、今度は北海道の人が心配になりました。ニュースを見る限りでは、新潟ほどの被害が出ていないので、ちょっとホッとしました。

それにしても、熟睡しているはずの時間に震度1〜2で起きてしまうなんて、自分は意外と神経質なのかなぁと思いました。お習字に来ていた人に聞いたら、誰も地震に気づかなかったそうです。うちは、アパートの2階なので、少しよけいに揺れたのかもしれませんね。

2004/11/28

月  

今日は、7年振りに友達に会いに行った。周りをきれいに片付け、新しいお水と花とお菓子を供えて、今までなかなか会いに行けなかったことを詫びた。もう、7年になるのか...。遠いことを理由にして、なかなか行かなかったのだが、本当はいろいろと思い出してしまうのが辛くて行かれないでいた。7年たって、今度は涙を流さずに笑顔で会うことができた。帰り道、彼女の大好きだったまん丸い月が出ていた。

2004/11/26

お疲れモードです  

今日は、一日中立ち仕事でした〜。疲れたよ〜。さらに、会議が夜の7時からスタートして、会議が終わってから職場を出たらもう10時。明日は、私用だけど朝早い上に夜は飲み会だし、日曜日も出勤するはめに..。ふ〜。というわけで、明日は、書き込みできないことを予告しておきま〜す(誰に?)今日は、もう寝ます。お休みなさ〜い。

2004/11/25

チャット会  趣味

今日は、9時からジュリさん里抜け祭り〜チャット会〜がRGさんのところであります。前回は、時間に遅れてしまったので、今回は最初から参加するぞ〜!!あと、5分くらいで始まります。そろそろ、行ってみようかな!?1番乗りは、ちょっと恥ずかしいなぁ〜;

2004/11/24

腰と膝  健康

ず〜っと痛かった、腰と膝の痛みがだんだん強くなり、階段の昇り降りが辛くなったので、今日やっと病院に行ってきました。レントゲンの結果、骨には異常ないとのこと。膝の方は、おそらく変形性膝関節症だろうということで、しばらく筋力トレーニングするように言われました。変形性膝関節症の原因は、主に筋肉の衰えなのだそうです。それに老化や、体重増加などが加わると膝にさらに大きな負担をかけてしまうというわけです。手術をするほどのものではないということで安心しましたが、毎日30分程度の筋力トレーニングを朝晩(できれば昼も)しなければならないのが、ちょっと大変です。さて、三日坊主の私が、何日続けることができるか!?腰の方は、温めてもらったら痛みがやわらぎました。しばらくは、病院または、接骨院に通うつもりです。

2004/11/23

地震の被害...心の傷  災害

地震で実家が全壊してしまった友達がいます。友達とお金を出し合って、お見舞金を渡すことにしました。彼女の家の一番近くにすんでいる友達が代表してお見舞金を届けに行こうと連絡を入れたのですが、「大勢の人に聞かれ過ぎて答えることが面倒くさい」「しばらく放っておいて」「協力して欲しいことも別にない」といった内容のハガキが届いたのだそうです。冷たい返事に悲しくなりました。と同時に、そこまで彼女の精神状態は様々な不安や重圧などからぼろぼろになっているのかと、とても気の毒に思いました。いくら心配しても、被災者本人の苦労は分からないのですから、何と声をかけてあげたらいいか、答えが見つかりません。
その後、お見舞金を郵送で送りました。しばらくして、またハガキが届きました。今度は、「ありがとう」と「ごめんね」の言葉。彼女は、週に3回、未だ車の通れなくなっている道路を実家の片付けのために、隣の町から自転車で通っていたのです。もともとあまり体力のない方だったので、相当疲れていたことでしょう。それでも、ハガキに今の気持ちを書いて送ってくれたことに、とても嬉しく思いました。
実家が、あるいは自分の住んでいた家が、悲惨な状況になり疲れ切っている人は、他にもたくさんいるのだと思うと、何とか少しでも手伝えることはないかと考えずにはいられません。
そういえば、今朝のテレビで、新潟の被災者の方々が、ラジオで平原綾香の「Jupiter」を頻繁にリクエストしている話題がありました。そして、平原綾香本人が被災者に向けてメッセージを送ったり、スタジオで歌ったりしたのを見て、涙があふれてきてしまいました。私は、歌では人を癒せないので(むしろ迷惑!?)年末は雪降ろしなどの力仕事で手伝えたら..と思っています。

2004/11/21

物まね  テレビ

今日の「新撰組!」(BShi)の中で、土方さんが近藤さんの義理の父(田中邦衛)の物まねをするシーンがありました。それが、本当にそっくりで驚きました☆土方さん役の山本耕史さんは、実は芸達者な方なんですね。前に見た番組では、手品をしていましたし、バンドを組んで音楽もやっているという話もしていました。まだ、「新撰組!」を見ていない方、再放送があるのでぜひ見てみて下さいね〜。

2004/11/20

タイヤ交換  

今日は、車の6ヶ月点検とともにタイヤ交換をしてもらいました。冬は、道路が凍って終うのでスタッドレスタイヤでないとだめなんです。去年は、職場の前の坂道で車が止まってしまい、通りすがりの男子高校生に押してもらったんです。(いいコ達だ〜。)だから、5月に車を買い替えたときに、四駆を選びました。
ちなみにトヨタのラウムです。この車、助手席側の後ろのドアは、ボタン一つで開く半自動ドアなんですよ。ケガ人を乗せるのに便利です。
さて、今年は、止まらずに坂道を昇りきれるかな?

2004/11/19

ピボットターン・バトミントン  スポーツ

今日は、1週間ぶりにバトミントンをしました。今日もピボットターン状態です。膝が痛くて、半径1〜2メートルしか動けなかったのですよ。(その分ペアになった人がいっぱい動いてくれます。)
このところ、膝の痛みがひどくて、今こうして床に座っているだけでも、痛みます。曲げても痛いし伸ばしても痛い。階段の昇り降りは、難儀です。右足は、何ともないのでついつい右足に体重をかけたり、右足だけでジャンプしたり。そこまでしてバトミントンするなって感じですね。今度、平日に休みが取れたら、病院で見てもらおうと思います。
足の痛みはともかく、バトミントンは、楽しいですね。私は下手なのですが、一緒にやっている同僚たちは上手なので、やっていて楽しいです。身体が動くことのありがたさをしみじみ感じる今日この頃です。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ