美容全般 ・ レンタル ・ ブライダル ・ 葬祭 ・ しみぬき ・ きつけ教室



ぎらぎらの太陽・雨期スコール タイ、ウドンタニウェディング

2012/7/25 | 投稿者: きつけ屋「さくら」

2年前にきつけ屋・さくらでお支度をさせていただいた挙式(軽井沢ブレストンコート)・披露パーティー(横浜コンチネンタルホテル)に同席していた、新婦さんの妹の「よっちゃん」とお友達のタイ出身の「ジョー君」にお会いしてからの始まりです。よっちゃんとジョー君は、アメリカの大学時代からのおつきあい。愛をはぐくんでのゴールイン!タイにお嫁に行くことになりました。きつけ屋・さくらは、そんなご縁でご一緒させていただける事になりました。

2012年5月2日、ジョー君はご両親の元に、よっちゃんをお嫁にもらいに来られました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この機会にご自宅で文金高島田の花嫁姿、それに合わせて日本男子に負けないほどお似合いの紋服姿になり、「八重桜」の花が満開の時期に善光寺さんに詣でながらの前撮りをしました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

一歩一歩善光寺さんに向かう姿に外国にお嫁に行く覚悟のようなものが伝わってきて、なぜかすごく感動しました。たまたま花回廊の前日で、地元テレビ局が善光寺周辺を取材をしていて、テレビに出させていただき、思い出深い前撮りになりました。

クリックすると元のサイズで表示します

ジョー君とよっちゃんが私たちのために手作りの心温まる旅のしおりを作ってくださいました。

そして5月31日、ご両親と一緒にきつけ屋・さくらもタイに出発!まずバンコクに入り、国内線の飛行機に乗り換え、ウドンタニという町に向かいました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ちょうど軽井沢のような緑の美しい町、見る物全てが元気でした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

6月2日。ウドンタニのホテルで、タイの厳粛ですばらしい結婚式に参加させていただきました。お式はタイの民族衣装、それはそれは高貴な美しさでした。

クリックすると元のサイズで表示します

披露宴のスタイルはタキシードとウエディングドレス、最愛のお父様とのバージンロード、ウェルカムスピーチ、ケーキ入刀は日本と一緒です。お母様は皇室御用達の色留め袖、お国柄黒はNG!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ご親族の方々もお色直しをして1000人のお客様に祝福されての盛大なパーティーが始まりました。会場は超豪華。4台のスクリーンは日本の善光寺さんでの前撮り風景とお二人の姿を流し続けておりました。一つずつが心に響き涙でした。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

きつけ屋・さくらの出番は、中座のお色直しの際、ステージ上で振袖を舞子風にお支度すること。事前に新郎さんと日本のご親族様のみが知っていてのサプライズでした。綿密な打ち合わせで5分間のお時間をいただいてのお支度は大成功!タイの方々も大喜びでした。

クリックすると元のサイズで表示します

タイシルクのゴージャスな衣裳と、日本の着物がコラボして、歌あり、踊りありの華やかな宴は、夜の12:30まで続きました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

きつけ屋・さくらも最高の経験をさせていただくことができ、お二人とご両親様に感謝の気持ちで一杯です。タイの人々も、とってもいい方で言葉が通じなくても心はかよう最高のセレブ婚でした。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
Copyright (C) 2005 kitukeya-sakura.com All Rights Reserved



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ