2011/7/12

幼稚園の先生は凄い!  ベロの心

先週の日曜日もミュージカル劇団”ふくおか舞会”の皆様が自主練習で稽古場に来ました。
福岡部会創立30周年記念の特別事業で幼稚園の先生方がミュージカルをやるのです。
それにしても先生方のパワーは凄いです。
僕らもお手伝いに行った土曜日は朝9時からでしたが、なんと稽古が終わって仕事の先生もいました。
そして日曜のお休みもはるばる折尾迄きてと・・・。本当に凄い。
行事の準備で忙しいにも関わらず、必至にミュージカルをやる姿・・・負けてられません。
ほぼ最初から見てきてますが、本当に毎日の稽古で凄く良くなっていると思った。
今週僕が思った事は声の出し方などが良くなってきていると思った。
聞きやすく自然な声にあと一歩!この成長は本当に素晴らしい。
ダンスの振付もしたのですが、先生方覚えるのが明らかに早くなっている!
やっぱり練習って大切だなと感じる。
僕は全然覚えれず、ビデオ撮られたのに間違えてばかりで申し訳なかったです・・・。
いざという時、本当に駄目だー。
それにしても先生方の本番が楽しみです。もっと試練はあるでしょうが、絶対良い舞台になると思った。
そして先生方の稽古が終わって”本日は大安なり”の稽古を開始!こっちも良い舞台に!!
しかし台本の気持ちの理解ができてなくて、芝居が無茶苦茶だった。
先生から言われて気が付いた。
良く読んだら、理解できそうな事だけに悔しい。
気持ちを入れて!と、ふくおか舞会の稽古でも先生が言っていますが、これが難しいのです。
僕にとっても永遠の課題です。
30日の”本日は大安なり”は気持ちを入れて頑張ります!
そんな僕達の舞台を、最近一番接する機会が多い幼稚園の先生方に見に来てほしいです!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ