2010/7/6

真正面から向き合う  ベロの心

思っててもなかなか話せなかった。
真髄を話すのは凄く恐い。でも真剣だからこそ話さなければいけない。
今日はすべて話した。
僕の中でのしこりが少し消えてスッキリしている。
どうにかなるわけじゃないけど、少しでも気持ちを分かってもらえた。
これがいかに重要で精神的に凄く元気になれるか、身をもって体験した。
恐かったが話せてよかった。
僕もずいぶん先生や仲間に迷惑をかけてきた日々の事が思い出される。
皆は何回でもチャンスをくれた。
僕が諦めない限り。
それらが僕の糧となっている。
やろうと思っている限り僕も信じていこうと思った。
問題はこれからいろいろあるだろうけど、一つ一つ見ないようにせず真正面から向き合っていく。
これも大切にする事であると思う。
それにしても、人って簡単な生き物じゃないと最近特に感じる。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ