2008/4/22

親愛なる君へ  ベロの心


今日は、本当にショックな出来事が起きた。
心がとっても痛かった。
僕の人生でこんなに心がきついのは初めてと思うくらい。
聞いた瞬間、涙が止まらなかった。
声がでなかった。
とてもとても、大事な人が去っていった。
まるで、大切な家族を失ったような感じだ。
きつい時も、楽しい時も、苦しい時も、ずっと見てきた。
自分が一番大切に思う僕。今でも、それは変わっていないと思う。
でも、今、とっても苦しい。
頼むから去らないでほしい。
こんなサヨナラは絶対嫌だ。
寂しい、つらい、きつい、今でも心のどこかで信じている。
きっと・・・。
言いたい事は、すべて言った。
いっぱい涙でたけど、いっぱい怒ったけど、全部言った。
言いたい事はすべて言った。
もし、チャンスがあるなら、一緒に怒られるし、一緒にテンションあげよう。走りこもう。いままでは、あまり見てなかったかもしれないけど、今からはもっともっと見ているから。頑張るから。
こんなサヨナラは駄目だ。
みんなは、100倍つらいぞ。
胸にポッカリ穴があいています。
誰がこの穴を埋めてくれるんだろう。
この出来事が現実として受けとめられない。
まるで、ドラマだ。
今でも僕はどこかで、信じている。
今までの事が、すべて無意味になる。だから、駄目だ。
嫌だ。嫌だ。嫌だ。
誰だって、こんな時はある。
つらい時、周りが見えなくなる。人の思いが、感じれなくなる。
すべてが敵になる。
逃げちゃ駄目だ。逃げるな−−!!
僕達がやってきた作品は、最後は必ずみんなヨシ!!って思って前に進んでいくんだ。
今は、まだその途中だろ。
みんな、ずっと思ってるぞ。
僕は、有名になるんだ。
何があっても、続ける。
チャンスは、いつだって、どこにだってある。
拾うのも自分。捨てるのも自分。
一度捨てても、気持ちがあればやり直せる。
僕は、一瞬舞台にでないと思った。
先生と別れた後、やっぱりでたいと思った。
そして、今僕はここにいる。
何度でも、やり直せる。
チャンスはあるんだ。
あああ。とにかく、僕はこんなサヨナラ嫌だ。
言いたい事は、全部言ったけど嫌だ。
やっぱり諦めきれない。
つらすぎる。

ブログを見て下さっている皆様、更新が遅れてごめんなさい。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ