研修テキストの内容??抜粋(1??15)  


お風呂でひねり運動お風呂ダイエットとして、体を洗いながらエクササイズが出くるひねり運動をしてみませんか。

くびれ硬化のあるツ椅子ト運動のようにひねりながらおこなうことで、シャープなたいけいに近つけます。

毎日の入浴にちょっとプラスするだけで、スリムなボディラインへと導いてくれるでしょう。

体を洗う時に、5秒いじょうはひねったしせいをキープしましょう。

体の右側を洗うなら左手、左側を洗うなら右手を使い、上半身をかいてん指せるようなイメージをしながら洗います。

くりかえしてひねることでしぜんにほそくなり、ウえすトなどではくびれが出くるようになるでしょう。

おこない方はとても簡単です。

とくにたるみが気になる部分は、左右交互に何度もおこないます。

洗い場だけではなく、お風呂につかりながらでもおこないましょう。

くりかえしておこなうことで柔軟性も高まり、腰や肩のこりもなくなります。

入浴法やマッサージなど、お風呂にいりながらおこなえるダイエット法はいくつもありますが、もっと気軽に出くる運動をさがしている方にオ勧めです。

筋肉を動かして志望燃焼を促進するには、体にひねりを加えて筋肉をしげきすることが大切です。

ひねり運動をおこなうと、筋肉や腱がのび縮みするようなここちよいしげきがかんじられます。

体を洗う時に体をひねっておこなうだけです。

ポイントはしっかりひねることです。

反対側の手では届きにくい太ももやお尻なども、体をひねって丁寧に洗います。

お風呂で簡単ひねり運動をして、ダイエットを成功指せましょう
0




AutoPage最新お知らせ