2011/9/6  15:58

508回目の日記♪  普通の日記

皆さん、こんにちは。

9月最初の記事になります。

東京の日中はまだ暑いですが、朝晩は涼しくなりました。

さて、8月28日(日)に品川区にある戸越銀座での小規模ゆるキャライベントのことをレポートします。

クリックすると元のサイズで表示します

戸越銀座に来たのは今回が初めてでした。(多分・・・。)

クリックすると元のサイズで表示します

(左) 品川区荏原・中延、「しょうちゃん」
(中央) 祈り犬「かなえちゃん」
(右) 新潟県の「ササダンゴン」

クリックすると元のサイズで表示します

(左) 東京都小平市の「ぶるべー」
(右) 渋谷区の「くもっくる」

クリックすると元のサイズで表示します

(右) 全日本だるま研究会公式キャラクターの「山田るま」

クリックすると元のサイズで表示します

(手前) 品川区大崎の「大崎一番太郎」

クリックすると元のサイズで表示します

(左) 戸越銀座の銀ちゃんこと「戸越銀次郎」

クリックすると元のサイズで表示します

(左) 墨田区押上・業平の「おしなりくん」

クリックすると元のサイズで表示します

(左) サスケ(よく分からなかったんですが、戸越銀座仲間なのかな?)
(中央) 岐阜市・柳ヶ瀬 「やななちゃん」

クリックすると元のサイズで表示します

(手前) 新橋駅近くにある烏森神社のキャラクター、「こい吉くん」

クリックすると元のサイズで表示します

(左) 千葉県の「獣兵衛」

クリックすると元のサイズで表示します
やななちゃん、ミオナちゃん、鬼マネさんによるプチトーク(?)タイム。

クリックすると元のサイズで表示します

宮古観光大使の金澤未咲さん。
岩手県宮古市出身で、歌手をやっていらっしゃるそうです。
今回、戸越銀座にて宮古物産展が開催されたご縁で、『三陸観光音頭』を披露しました。
とてもおキレイな女性でした。


クリックすると元のサイズで表示します

やななちゃんが獣兵衛くんに!?

クリックすると元のサイズで表示します

久々に、はち丸くんパペットを持たせてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

やななちゃんから、おもちゃのお札をゲット。
すると、やななちゃんが・・・こんな事を言いました。

クリックすると元のサイズで表示します

「柳ヶ瀬で買え」と、、、。
私、そんな頻繁には行けませんって、、、。

クリックすると元のサイズで表示します

さらに、やななちゃんが「世の中は金なの」と。

クリックすると元のサイズで表示します

調子に乗った、やななちゃんは「しょうちゃん」の胴体の隙間にお札を入れたのです。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

鬼マネさんが持っている一眼レフを奪って、写真撮り&自撮り。

クリックすると元のサイズで表示します

やななの新マネージャー・ミオナちゃん。


以下はちょっとした物語(?)です。
ただし、フィクションではありません。
台詞は私なりに考えてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

ミオナちゃん「そろそろ岐阜に帰るよー!」
やなな「もう!?」  

クリックすると元のサイズで表示します

やなな「しまった! 帰る支度がまだだった!」

クリックすると元のサイズで表示します

鬼マネさん「早く帰らないと、置いていっちゃうぞ!」

クリックすると元のサイズで表示します

やなな「ええ!?」

クリックすると元のサイズで表示します

やなな「待ってー!!」

クリックすると元のサイズで表示します

ミオナちゃんと鬼マネさんの姿を捉えきれず、泣き出した、やなな。

クリックすると元のサイズで表示します

すると、「山田るま」が近づいて来て慰めてもらった、やなな。

クリックすると元のサイズで表示します

あら、熱過ぎるハグ。

クリックすると元のサイズで表示します

照れ笑い。

クリックすると元のサイズで表示します

サスケともハグ。

クリックすると元のサイズで表示します

やっと、ミオナちゃんと鬼マネさんを見つけて支度を始めました。

ちょっとした物語(?)終わり。



クリックすると元のサイズで表示します

銀ちゃんこと戸越銀次郎がはち丸パペットに興味を持ってくれたので、持たせてパチリ。
こんなコラボも良いなあと改めて思いました。
というわけで、今後も様々なゆるキャラに持たせてみたいと思います。

以上、長いレポートを終わります。
最後までお読み頂きまして、誠にありがとうございます。



【次回の記事内容】

9月3日(土) 浅草で実施した「END OF 幕末 TERAKOYA」のレポートになります。


【お知らせ】

9月8日(木)〜9日(金)
福祉作業所での年間行事の1つ、1泊旅行に参加します。
そのレポートをいずれ紹介しますので、お楽しみに。

【ニュースネタ】

新選組末期の「美少年」隊士写真、原板を孫が寄贈したという記事を見つけました。
こちらです。

もしも見れない場合はこちらです。

【最近購入した本】

「慶応戊辰小田原戦役の真相」
ー小田原藩と薩邸浪士隊および遊撃隊ー
石井啓文 著者
1200円

遊撃隊という文字に注目して読んでみると、遊撃隊の出陣名簿の中に人見勝太郎と伊庭八郎の名がありました。

「新選組組長 斉藤一」
菊地明 著者
1500円

「戊辰戦争140周年 中越の記憶」
1000円

「戊辰戦争」
保谷徹 著者
2500円

「箱館戦争史料集」
須藤隆仙著者
10000円

実はこの本、結構前に販売されたのですが、いつだったか廃刊となり、プツリと途絶えました。
「復刊ドットコム」を利用し始めて検索してみると約200票という要望の声がありました。
つい最近、復刊に至り、母との折半で購入しました。
箱館戦争の戦況など、非常に詳しく載っており、大変貴重な1冊です。
私が自宅に所蔵する本としてこれだけ高い買い物をしたのは今回が初めてであり、お値段も最も高いのです。
箱館戦争をこよなく愛する私ですが、この本を読み始めてみると様々な地名が出てきます。
現在地に置き換えてみるのも面白いですね。


*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

《新選組のバナーをポチして頂けると幸いです。》

にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村


記事の右下にある拍手を頂いていますが、誠にありがとうございます。
引き続き、拍手ボタンを押して頂けると、ものすごく励みになります。

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー
6



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ