2010/11/12  14:32

476回目の日記♪  普通の日記

前記事に続いて、2つ目の報告レポート。

11月3日(水) ヤマザキナビスコカップ決勝を観戦しに、国立競技場にやって来ました。
現地で母と合流し、一緒に観戦しました。
この日は本当にお天気がよかったです。
今回はジュビロ磐田×サンフレッチェ広島。

なぜ、この決勝を観戦したのかというと私と母の生まれ故郷が静岡県磐田市であるからですね。
母の方が正々堂々と出身地であることを名乗れますが、私は単に生まれただけなのではっきりと「出身地です」とは言いにくいのです。
小学生の頃はよく夏休みとかに、ヤマハスタジアムに行って観戦しました。
その頃は半端ない強さでしたが、だんだん薄れてしまいました。
そして、年齢を重ねると共に観戦しに行く時間も減り、チーム内で信じられない事件も起き、諦めというものが私にはありました。
しかし、今回のナビスコカップで「強さ」という光が再び輝こうとしている、そんな感じがしたので観戦しに行く事になりました。

クリックすると元のサイズで表示します
今回の決勝のホーム側、ジュビロ磐田の応援席。

クリックすると元のサイズで表示します
アウエー側、サンフレッチェ広島の応援席。

クリックすると元のサイズで表示します
上記の写真の後に、優勝カップのマークが出て来ました。

そして、私が携帯を取り出して、何気なく磐田市に住んでいるおじさんにメールしてみると・・・。
なんと! おじさんもこの国立競技場に来ている事が判明。
(試合終了後に時間があったら落ち合おうと一応、約束したのですが、おじさんの都合で会えずじまい。)

14時過ぎに試合開始。

前半で先に先制したのが、ジュビロ磐田。
いいスタートが切れたと思っていたら、前半終了前にサンフレッチェ広島が同点となり、1−1。

後半はどうなるのか、淡い期待と不安が交錯する。

後半が始まってすぐに、サンフレッチェ広島に逆転されてしまい、1−2。
このままでは負けてしまう。
最後まで諦めずに信じるしかない。
後半終了まであと1分と迫って来た、その時!
ジュビロ磐田のエース、前田遼一選手が奇跡の同点ゴール。
これで逆転負けはなくなり、2−2。
5分という長いロスタイムが終わり、延長戦に入る。

延長前半でジュビロ磐田が2点、サンフレッチェ広島が1点入り、4−3。
そして、延長後半で前田遼一選手が最後のドドメをさし、5−3。

終了直前に、まさかのファウルでPKをサンフレッチェ広島が獲得。
磐田のPKは川口能活選手。
彼は様々な試合でPKを阻止してきたからこそ、今回も阻止してほしいと願った。
案の定、阻止したので、これで12年ぶりの優勝は決まった。

終了のホイッスルが鳴ると同時に、なんと12年ぶりの優勝が決まった。
こんなに熱い熱いナビスコカップは見た事がない!
まさに、激闘だった。
両チームのゴール数は8点。

終了後、磐田側の応援席はお祭りモード。
実は私、試合を見る前にこの一戦の為に、チームカラーのサックスブルー&ホワイトの紙テープを購入しました。
それを母に投げてもらいましたが、本当に購入した甲斐がありました。

クリックすると元のサイズで表示します
チームのマスコット。
左側がジュビィちゃん、右側がジュビロくん。
もちろん、広島のマスコットも来ていましたが、すぐに帰ったみたい。

気がついたら、17時半頃を回っていました。


☆オマケ☆

本屋で、幕末に関する面白い本を見つけ、購入しました。
タイトルは『萌えよ! 幕末女子〜蛤御門でつかまえて〜』。

クリックすると元のサイズで表示します
表紙はこんな感じですが、絵のタッチがすごく良いです♪

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは裏です。

クリックすると元のサイズで表示します
そして、この言葉に注目♪
これは初めて知りましたが、だって、今までどこでも「歴女」とばかりついていますよね。
「幕女」「幕士(男性のこと)」もあった方がいいのではないかと思いました。
というわけで、私は「歴女」ではなく、「幕女」とします♪
ふふふ(*ノωノ)

4コマ漫画やミニ漫画もあり! 付録のポスターもあり!
とても面白くて楽しい一冊でした。

個人的には4コマ漫画が大ツボでした。
ほくそ笑いどころか、爆笑でした。

皆さんもぜひ、読んでみてはいかがですか?


☆お知らせ☆
11月19日(金)〜21日(日)、岐阜県南部に行って来ます♪
次回の記事は、岐阜旅行の報告レポートにする予定です。


*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

《新選組のバナーをポチして頂けると幸いです。》

にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村

ランキングのテーマを『幕末・維新』から『新選組』に変更しました。
記事の右下にある拍手を頂いていますが、誠にありがとうございます。
引き続き、拍手ボタンを押して頂けると、ものすごく励みになります。

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー
4

2010/11/12  14:01

475回目の日記♪  普通の日記

やっとかめだなも〜♪
気がついたら、11月になっちゃいました〜。
相変わらず、忙しいです。

さて、報告レポートが2点、ございます。(オマケあり)
まずは、10月30日(土)に行われた、綾瀬新選組まつりのことです。
龍馬ブームにより、『龍馬伝』ならぬ、『綾瀬伝』と名付られました。
この日は台風接近により、あいにくの雨模様。

実を言いますと、結婚式場に行くのは本当に久しぶりでした。
どれぐらい久しぶりなのかは忘れましたけどね。

千代田線・綾瀬駅東口のすぐ目の前にある、東京マリアージュという総合結婚式場で行われました。
本来、晴天の場合、ステージなどは広大な公園で行うことになっていましたが、雨模様でしたので結婚式場でステージも同時に実施することになりました。

クリックすると元のサイズで表示します
イベントの始まり。 色んな方々によるご挨拶の場面。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
会場内にパネル展示もあり、五兵衛新田(当時の地名)のことや新選組のことなど、色々と展示されていました。

クリックすると元のサイズで表示します
このイベントの目玉である講演会もありましたが、第1講と第2講を聞きました。
第1講の途中で睡魔が来ちゃって・・・、(眠)モード。

クリックすると元のサイズで表示します
綾瀬新選組研究会 増田光明氏の講演会のタイトル。
第2講で、現在の足立区綾瀬周辺のことや年表などが載っているチラシをお客様に配りました♪

第2講の最中、ステージでは新選組流山隊による演武があったのですが、見れずじまい。

それから、私が所属している北海道新選組同好会(北新会)の会長・太田さんが今回の出席者、来場者の中で最も遠い札幌から来て下さりました。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
今回、参加した新選組団体。

このイベント終了後、懇親会が行われ、参加しました。
食べ物がいっぱい♪ 飲み物もいっぱい♪
たらふく食べて、帰宅しました〜。


次の記事で、11月3日(水) ヤマザキナビスコカップ決勝 ジュビロ磐田×サンフレッチェ広島のことをお伝えします。


*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

《新選組のバナーをポチして頂けると幸いです。》

にほんブログ村 歴史ブログ 新選組へ
にほんブログ村

ランキングのテーマを『幕末・維新』から『新選組』に変更しました。
記事の右下にある拍手を頂いていますが、誠にありがとうございます。
引き続き、拍手ボタンを押して頂けると、ものすごく励みになります。

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ