2010/4/27  23:00

453回目の日記♪  普通の日記

皆さん、こんばんは (*´∇`)ノ

もうすぐGWですね。
山梨旅行が明後日に迫り、そろそろ荷造りをしなければいかんぜよ。

それでは、本題に入ります。

【4月18日】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100418-00000034-san-soci

先週日曜日の記事なんですが、高知や京都に伝わる坂本龍馬の遺品や書類、幕末の混乱を伝える歴史資料などを通し、龍馬の波乱の生涯に迫る「2010年NHK大河ドラマ 特別展『龍馬伝』」が4月27日から6月6日まで、東京都墨田区にある江戸東京博物館で開催されます。
その中でも特に、27〜29日の3日間は高知県立歴史民俗資料館に収蔵されている、現存する唯一の龍馬像ガラス板写真が限定公開されます。

というわけで、限定公開の龍馬像ガラス板写真を見るべく、明日の午後に江戸東京博物館に行って参ります。
本当は今日、見に行こうと思っていたんですが、強い雨でしたので行くのを止めました。
明日に限らず、期間中にあと1、2回は見に行けたら良いかなと思っています。

【4月26日】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100426-00000008-maip-soci

埼玉県秩父市にある羊山公園でシバザクラが見ごろを迎えました。
1.76ヘクタールの敷地に9種類約40万株が植えられた「芝桜の丘」で、ピンクや白、水色の花がじゅうたんを敷き詰めたかのように咲き誇り、大勢の観光客でにぎわっています。
今年は寒さのため開花が遅く、現在8分咲き程度で、例年は4月中に花が終わることが多かったが、ゴールデンウイークまで見ごろが続きそうです。

【4月27日】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100427-00000529-san-soci

大阪府東大阪市にある司馬遼太郎記念館は27日に隣接する土地の造成を終え、拡大した新しい庭を一般公開しました。
雑木林をイメージし、木々の間からは司馬さんの書斎も垣間見えるようになっています。
司馬さんが生前、花や雑木林を愛していたことから元々ある庭に雰囲気を合わせて、クスノキやヤマザクラ、ヤマブキなどを植えました。
中央には芝生の広場を設けてベンチを置き、入館者の休憩スペースにしています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100427-00000010-minkei-l23

キリンビバレッジが今年1月に発表した「名古屋弁を話す」自動販売機が4月23日に、大須商店街内の商業施設「大須301」(名古屋市中区)前に設置されました。
今年3月9日に1号機を名鉄レジャック(中村区)と松坂屋名古屋店(中区栄)本館地下2階に設置しました。
その後、名古屋城やロフト名古屋5階、金山駅、名鉄神宮前駅などに設置し、今回初めて大須エリアに設置されました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100427-00000064-yom-soci

龍馬殿の身長に異論が出ちゃった!?

平均身長が150センチ台だった幕末当時、龍馬の身長は5尺7寸(173センチ)とも6尺(182センチ)とも伝えられ、長い間大男だったとされてきたが、山梨県甲州市在住の郷土史研究家、矢崎勝巳さんが写真から体格を測定する方法を考案し、幕末の志士・坂本龍馬の身長を169センチ、体重を62・1キロと算出しました。
当時の着物の襟幅が6センチか6・5センチの2種類しかないことに着目し、6センチとすると背が低くなりすぎるため、6・5センチとして龍馬の立位の肖像写真で算出したそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100427-00000043-minkei-l17

復元整備が進められていた金沢城公園の「河北門」の一般公開が4月24日から始まりました。
河北門は石川門、橋爪門とともに金沢城の「三御門」の一つで実質的な金沢城の正門にあたり、1759年の宝暦の大火で消失した後再建されたが、1882(明治15)年ごろに撤去された記録があります。
約130年の時を経てよみがえった河北門は三の丸に入るための最初の門である「一の門」、敵の襲撃に備えて厚さ3ミリの鉄板が張られた「二の門」などから成る升形の空間で構成されており、伝統工法を駆使した戸室石の石垣や、しっくい仕上げの白壁、重厚な木組みなどが見どころとなっています。



*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

《幕末維新のバナーをポチして頂けると幸いです。》

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村

バナーの種類が増えましたので、四季に応じて変えたいと思っています。
記事の右下にある拍手を頂いていますが、誠にありがとうございます。
引き続き、拍手ボタンを押して頂けると、ものすごく励みになります。

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ