2010/3/11  23:20

439回目の日記♪  普通の日記

皆さん、こんばんはヽ(*´ω`)ノ゙

京都旅行まで、あと3日となりました。
そろそろ、支度をしなければならないなあと思い始めています。
山南忌に絶対に参加する方々にお知らせですが、一応、私の特徴と当日の服装を紹介しておきます。

【私の特徴】

・背丈と体型は、「土方副長のプロフ」というカテゴリーの中にある写真をご覧になって頂けると幸いです。

・髪型はセミロングですが、ポニーテールにする予定です。

・両耳に補聴器を装着しています。

・旅行ガイドまたはレポート用紙などを手にしているかもしれません。

【当日の服装】

・茶色のコサージュ付きハンチングニット帽子

・黒の長袖Tシャツ+白くて7丈袖Tシャツの重ね着

・ユニクロ 紺色 ボーイズデニム

・グレーのパーカー付き 黒いブルゾン

・ふわふわで小さめの薄い茶色のジョルダーバッグ

・黒で少々大きめのジョルダーバッグ

・ホーキンスのスニーカー(Hマークがついています)

以上ですが、今夜を含めて、土曜日まで繰り返しお知らせしますので、見かけましたら、声をかけてください。
声をかける時は、筆談でお願い致します。


それでは、本題に入ります。

【3月9日】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100308-00000021-oric-ent

福山雅治演じる龍馬の容姿や香川照之演じる岩崎弥太郎の貧困時代での「汚れ具合」なども話題を呼んでおり、扮装に対するこだわりが随所に散りばめられています。
全出演者の扮装を手掛ける人物デザイン監修の柘植伊佐夫氏は、このほどインタビューに応じ、ポスター写真や4月以降放送の龍馬の着用している袴が「素材の風合やデザイン的な意図を考えて、結果的にデニムを使っています。僕らの間では『龍馬デニム』って呼んでいます。時代考証的にはありえないけど、デニム素材に“リアリティ”を感じたんです」と秘話を明かしました。

【3月10日】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100310-00000008-maip-soci
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100311-00000516-san-soci

10日午前4時40分ごろ、神奈川県鎌倉市雪ノ下の鶴岡八幡宮の本殿前にある県指定天然記念物「大(おお)銀杏(いちょう)」が、根元付近から折れて倒れているのを警備員が見つけたそうです。
9日夕から続いた強風が原因とみられており、大銀杏は鎌倉幕府三代将軍、源実朝(さねとも)の暗殺事件の「隠れ銀杏」として知られています。

神奈川県生涯学習文化財課は大銀杏が横倒しになった後、県文化財保護審議会委員らの識者から意見を集めたが根本から折れていることなどから「回復は不可能」との意見が多数を占めており、植え直しではなく、撤去する方針を八幡宮側に伝える一方、歴史的な価値が高いことを考慮し、幹の太い場所を輪切りにして残すなど、何らかの形で保存できないか検討を始め、八幡宮側に要請しました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100309-00000160-yom-soci

幕末に長崎で貿易商として活躍した英国出身のトーマス・グラバーが日本に持ち込み、国内最古とされる洋ラン、通称「グラバーさん」(学名・シンビジウム・トラキアナム)の苗を長崎県などが栽培しており、一般に販売する計画を進めています。
グラバーが持ち込んだ1859年にちなみ、売り出すのは通し番号を付けた1859鉢は3年後の発売を目指しています。

【3月11日】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100311-00000515-yom-soci

平城遷都1300年祭で主要展示となる遣唐使船の復元がメーン会場の平城宮跡(奈良市)近くで、ほぼ終わりました。
朱も鮮やかな船体は全長30メートル、最大幅9・6メートルで帆柱を含む高さも15メートルあり、陸でも威厳を保持しています。
命をかけて海を渡った先人との記憶をつなぐ船は、4月24日から乗り込んで見学できます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100311-00000020-minkei-l23

「恋人の聖地」に認定された名古屋テレビ塔(名古屋市中区)は3月13日・14日、地上から90メートルの高さにある「スカイデッキ」にバラの生花1000本を飾り、ホワイトデーを彩ります。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100311-00000009-minkei-l23

JRセントラルタワーズ(名古屋市中村区)の12階にある加賀料理店「浅田」は現在、併設するテーブル席「伊兵衛」にて、名古屋開府400年を記念した松花堂弁当「かぜ清香」を提供しています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100311-00000191-yom-soci

安政2年(1855年)、江戸で発生した安政地震の被害などを伝える瓦版(縦37センチ、横94センチ)が当時、高瀬舟の総元締をしていた岡山県新見市在住の60代男性のお宅で見つかりました。
瓦版は「江戸大地震並出火附」の見出しで、記事は「安政2年10月2日夜、にわかに大地震が揺りだし、千住宿大半揺り崩し、小塚原町残らず焼けた」と始まり、浅草や上野、巣鴨などの被害を一行25字で131行にわたって書かれており、御家人衆方11万戸、けが人10万1000余人など被害状況をまとめています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100311-00000593-san-soci

東京都中央区にある浜離宮恩賜庭園で菜の花が満開となり、訪れた人を楽しませています。
約3000平方メートルの敷地には約30万本が並んでおり、見ごろは今月下旬までです。



*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

《幕末維新のバナーをポチして頂けると幸いです。》

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村


バナーの種類が増えましたので、四季に応じて、変えたいと思っています。
記事の右下にある拍手を頂いていますが、誠にありがとうございます。
引き続き、拍手ボタンを押して頂けると、ものすごく励みになります。

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ