2009/5/29  22:40

294回目の日記♪  普通の日記

皆さん、こんばんはヾ(o´∀`o)ノ
前回に続き、今回もたっぷりと紹介しますね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090529-00000538-san-soci

邪馬台国の女王、卑弥呼の墓との説もある奈良県桜井市の箸墓古墳(前方後円墳、全長280メートル)について、古墳の周囲から出土した土器の放射性炭素年代測定と呼ばれる科学分析の結果、西暦240〜260年に築造されたとの研究成果を国立歴史民俗博物館(千葉県佐倉市)の研究チームが研究成果をまとめたことが明らかになりました。
248年ごろとされる卑弥呼の死去した年代と合致し、邪馬台国の所在地論争に一石を投じそうです。
31日に早稲田大学で開かれる日本考古学協会で発表されます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090524-00000543-san-soci

富山県の庄川、小矢部川の流域に広がる砺波(となみ)平野に、「カイニョ」と呼ばれる屋敷林に囲まれた家々が点在する散居集落が広がります。
朝焼けの光が空を次第に明るく染め始めて田んぼの水面に映り込み、屋敷林のシルエットが際立ち、まるで切り絵の世界のようだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090526-00000013-kyt-l26

京福電気鉄道(京都市中京区)が4月から嵐電嵐山駅(右京区)で販売している特製豚まん「嵐電饅頭(まんじゅう)」が人気を呼んでいます。
皮は宇治抹茶を練り込んだ緑色で、具材にゴボウも使った「京風」で、週末には1日400個以上売り上げているそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090525-00000613-san-l19

山梨県甲府市にある、甲府駅北口に通じる高架通路上に宝飾とブドウをモチーフにしたモニュメントを設置するそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090525-00000000-hsk_me-l23

名古屋の地下鉄、鶴舞線の浄心駅沿いに4月2日にオープンしたたい焼き専門店「白鯛庵(はくたいあん)」(名古屋市西区)が話題を集めています。
白いたい焼き、ピンクたい焼き、緑たい焼き(各150円)があるが、イチゴジャムやキャラメルなど季節限定のあんも登場する予定です。
名鉄本線、名鉄犬山線の栄生駅の近くにある、栄生店もオープンしており、今後さらに店舗を増やすそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090527-00000039-kyt-l26

京都市右京区にある、梅宮大社でハナショウブが咲き始めました。
見ごろは6月中旬までです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090528-00000003-maip-soci

日本近代文学を代表する小説家、芥川龍之介(1892〜1927年)が、作家志望の青年にあてた手紙が見つかりました。
毛筆でしたためられた長文の手紙からは、芥川の実直で義理堅い一面がうかがえます。
今後の芥川研究にとって、貴重な資料となりそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090529-00000504-san-soci

京都府北部の舞鶴湾や栗田(くんだ)湾と宮津湾で育てられ、「京のブランド産品」に指定されている「丹後とり貝」の出荷が、6月1日から始まります。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090529-00000000-hsk_yk-l14

パシフィコ横浜(横浜市西区)で5月29日より3日間、北海道から沖縄まで全国の観光関連団体が参加する旅の見本市「旅フェア2009」が開催されます。
日本各地のキャラクターが一堂に集まる「ご当地キャラクター撮影会」があるそうですが、ひこにゃんなどのゆるキャラが登場します。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090529-00000124-san-soci

真言宗の総本山、高野山金剛峯寺(こんごうぶじ)(和歌山県高野町)で来月開かれる行事に、天台宗の半田孝淳(こうじゅん)座主(ざす)が参拝することが明らかになりました。
天台宗トップの高野山への公式な訪問は、日本に真言宗、天台宗が伝わった平安時代以来初めてで、1200年間を通じて初めてとなる歴史的な参拝をそれぞれの事務方では、「相互理解のためになる」と歓迎しています。


*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

ところで、面白い記事を見つけました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090528-00000004-bcn-sci

手裏剣型USBメモリーが発売されたんですが、値段が9800円と高いですね。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090528-00000023-nkbp_tren-ind

旧ルパン3世(緑のジャケット)のUSBメモリーもあるようです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090528-00000054-maiall-soci

解熱鎮痛薬「バファリン」(ライオン)に、リスをイメージしたキャラクター「バファリス」が誕生し、特設サイトで女性たちを癒やしているようです。
特設サイトにアクセスしてみましたが、すぐに何にも表示されなくて、真っ白でした。
ひょっとすると、動作環境が合っていないのかもしれません。(Mac使用。)
公式サイトで動作環境などの説明が掲載されていないので、問い合わせしてみます。

問い合わせと言えば、すっかり忘れている事が1つありました。
報告が遅くなってしまい、申し訳ございません。
タウンページの表紙の事で、問い合わせをしましたが、お返事を頂きました。

『タウンページ表紙につきましては、タウンページキャラクターが表紙中央に大きく位置する全国統一のデザインを採用しておりましたが、平成19年10月発行の電話帳より見直しを行いました。
見直し後は、地域特性を表現するデザインや、掲載内容のご案内を表紙に掲載させていただくなどの改善をさせていただきました。
ご例示をいただきました北海道函館市の電話帳のように写真を使用したタウンページや、イラストで地域の特色を活かしたタウンページもあり、各都道府県単位で様々な表紙のデザインをご覧いただけます。』という内容でした。
謎を解く事が出来たのは良かったけれども、各都道府県単位で様々な表紙のデザインがどういう風になっているのか、すごく気になりますね。

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

《下にあります、幕末維新のバナーをポチして頂けると幸いです。》

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

1

2009/5/28  22:32

293回目の日記♪  普通の日記

皆さん、こんばんは(。・∀・)ノ"
もうすぐ、6月ですね。
梅雨が近づいていますが、梅雨が終わると夏になります。
久しぶりに普通の記事に戻りますが、紹介する記事がドッカーンとありますので、一気ではなく、少しずつ紹介したいと思います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090523-00000013-maip-soci

愛知県豊田市にある、愛知工業大学の学生たちが段ボールで作った名古屋城天守閣(上層2階部分)の模型が23日、公開されました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090526-00000000-maip-soci

福岡市東区の海の中道海浜公園「動物の森」で、プレーリードッグの三つ子誕生が確認されました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090526-00000067-yom-soci

岩盤が崩れて立ち入り禁止になっている、北海道千歳市の観光名所「苔(こけ)の洞門」(延長約420メートル)について、同市や環境省、道などで組織する協議会は25日、7月以降に洞門の一部を8年ぶりに開放することを決めました。
開放期間は7月から9月までの月2回、計6回程度で、1回10〜15人程度の参加者にとどめるそうです。
崩落に結びつく雨天時や、ヒグマやハチの出没情報がある時には、ガイドや協議会の判断で中止するという事です。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090526-00000004-maip-soci

京都の個人蔵で、大津市の県立琵琶湖文化館に寄託されている花鳥図屏風(びょうぶ)が、安土桃山時代の絵師、長谷川等伯(とうはく)(1539〜1610)の真筆であることが明らかになりました。
これまで長谷川派の作品とされてきたが、現存する等伯作品は大半が文化財指定を受けており、重要文化財級の発見とみられるそうです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090525-00000012-maip-soci

小説「浮雲」で知られる作家・翻訳家、二葉亭四迷(1864〜1909年)が、1906年1月から翌年10月にかけて、長崎に滞在する亡命ロシア人革命家にロシア語で手紙を出していた事が明らかになりました。自筆の書簡4通とはがき1枚がモスクワのロシア連邦国立文書館で見つかりました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090524-00000021-maip-soci

岩手県平泉町の毛越寺(もうつうじ)境内にある庭園で24日、平安時代の貴族の歌遊びを再現する「曲水(ごくすい)の宴」が開かれました。
水のせせらぎや雅楽が流れる中、当時の衣装をまとった歌人が和歌を披露しました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090525-00000025-kyt-l26

浄土真宗本願寺派の本山・西本願寺(京都市下京区)は、重要文化財の御影堂の修復完成を記念して、人気キャラクター、キティちゃんの「西本願寺限定ビーズストラップ」を製作しました。


*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

久しぶりに函館関連の記事を紹介します。

まず、皆さん、ニュースや新聞でご覧になったと思いますが、こちらです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090526-00000011-maip-soci

26日午前10時ごろ、北海道函館市弁天町の造船会社「函館どつく」から出火し、救命用のいかだなどを製造している一部工場を焼き、午後0時半過ぎにほぼ鎮火しました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090526-00000000-hsk_sb-l13

東京にある、東急ハンズ渋谷店で5月中旬より展開している、ご当地サイダー・ラムネコーナーが話題を集めています。
北海道から沖縄まで各地のサイダー・ラムネがそろう中、オリーブ果汁を使った香川のサイダー「オリーブサイダー」や、有馬温泉名物「有馬サイダー てっぽう水」などはすでに売り切れたそうです。
「変わり種」の中でも特に人気が高いのは、イカスミとラムネをミックスした「不思議な味」が楽しめる函館産の「函館イカス!ミラムネ」(210円)です。

詳細は、東急ハンズ渋谷店のホームページをご覧下さい。
http://shibuya.tokyu-hands.co.jp/index.html

函館イカス!ミラムネ、気になります(´・∀・`)
他のサイダーも気になるので、近いうちに行ってみようかな?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090527-00000076-maiall-bus_all

北大水産科学研究院(函館市)の教授らが中心になり、函館特産のイカの知識や情報をインターネットで提供するバーチャルな研究組織「函館イカ学研究所」を設立しました。
漁業者や加工業者を含めた市民レベルでの研究を深め、地域一帯で函館のイカのブランド力を高めるのが狙いだそうです。
函館市などが昨年から認定制度として始めた、「イカマイスター」の活動の場などとしても普及を進めるそうです。

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

函館関連以外の記事で、個人的に気になった記事を紹介します。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090526-00001150-yom-pol

名古屋市の河村たかし市長が26日、来年に行われる「名古屋開府400年祭」のPR曲を吹き込みました。
マスコットキャラクター「はち丸くん」も応援しています。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090527-00000002-maip-soci

幕末に長崎で出されていた洋食メニューを再現する発表会が26日、長崎市内で実施されました。
同市内などのホテルや飲食店14店が6月1日から通常の献立と共に、提供していくそうです。
来年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」の放送を前に、各店舗の料理長らが「観光客に『食』で幕末の雰囲気を」と企画したそうです。

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

《下にあります、幕末維新のバナーをポチして頂けると幸いです。》

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー
1

2009/5/26  22:44

2009年5月15日〜5月28日 in函館 その6  函館旅行日記

《4日目、最終日》

本来ならば、4月下旬にリニューアルされた赤レンガ倉庫群などに行こうと決めていましたが、気が変わってしまい、「どうしようかな?」と悩んだ末、「よし、せっかくだから歩いて行こう!」と決めました。
昼12時頃、五稜郭付近から徒歩で、市電沿いに函館駅に着くまで約2時間ぐらい、歩き続けました。

市電「千代台」電停付近にやって来たが、周辺を探してみると、ハセガワストアがあったので、そこで函館名物の1つである、やきとり弁当(小)+塩ダレ味=399円を購入しました。
その後、市電「堀川町」電停を少し通り過ぎた所に、小さな公園を見つけたので、そこで昼食を取りました。

クリックすると元のサイズで表示します

再び、歩き続けて、函館駅前に着いたのが14時過ぎでした。
バスで函館空港に向かい、空港内のお土産さんで、大人気のじゃがボックルを購入しました。
そして、18時過ぎに羽田空港に到着しました。

クリックすると元のサイズで表示します

1つだけ書き忘れましたが、3日目にタワー内で五稜郭タワーのマスコットキャラクターである、GO太くんに初めて会いました。

クリックすると元のサイズで表示します

これで、通算7回目の函館旅行レポートを終わりにしたいと思います。
最後まで読んで頂き、誠にありがとうございました。
次回から、普通の記事に戻ります。


*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

《下にあります、幕末維新のバナーをポチして頂けると幸いです。》

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

1

2009/5/25  23:31

2009年5月15日〜5月28日 in函館 その5  函館旅行日記

《3日目の続き》

クリックすると元のサイズで表示します
箱館 府兵隊
クリックすると元のサイズで表示します
御親隊
クリックすると元のサイズで表示します
津軽藩
クリックすると元のサイズで表示します
征討軍参謀府
クリックすると元のサイズで表示します
征討第一軍

維新行列の写真はこれで終わりですが、その後、行啓通りで殺陣パフォーマンスが実施されました。
パフォーマンス終了後、14時半頃に五稜郭タワーに到着しました。
本来ならば、15時から五稜郭公園にある特設ステージで開城セレモニーが行われるのですが、雨天により、中止となってしまったので、タワーの中で適当に散策しました。
すると、土方歳三コンテストの優勝者と準優勝者である、佐藤さんと立成さんがいました。
勇気を振り絞って声をかけてみましたが、簡単な自己紹介をすると同時に私のブログの宣伝をする事が出来ました。
自宅に帰ってしばらくして、お2人さんについて、調べてみたのですが、特に佐藤さんは夏の函館で実施される、『市民創作野外劇』の土方歳三役に2006年から3年連続で選ばれています。
この場をお借りしまして、改めてお礼、そして、私からのメッセージを申し上げます。
あの時は、ほんの一瞬でしたが、快く応じて頂き、誠にありがとうございました。
これからの佐藤さんと立成さんのご活躍を遠く離れている、東京から応援しています。
単なる自慢ではなく、函館での様々な魅力を私なりに吸収すると共に、『やっぱり、函館は最高だ! 土方歳三様という偉大な人物を敬愛し続けたい! これからも函館に行き続けたい! いつか函館に住んでみたい!』と、函館から東京に帰ってくる度に思っています。
生まれた時から耳が聞こえないというハンディを持っているけれども、常に一期一会を大切にしたり、出来る事は何でも挑戦したり、旅行をする事で色んな事を知ったりする私ですが、今後ともよろしくお願いします。
また、どこかでお会い出来るといいですね。
次回の旅行先はまた、函館ですが、『市民創作野外劇』を見に行こうかなと考えています。
函館市民たちの迫真な演技をこの目でしっかりと見たいと思います。


次回に続きますが、次回で函館旅行の報告レポートを終了し、その次から普通の記事に戻したいと思います。


*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

《下にあります、幕末維新のバナーをポチして頂けると幸いです。》

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

2

2009/5/24  1:58

2009年5月15日〜5月28日 in函館 その4  函館旅行日記

《3日目》

この日は、あいにくの雨でした。
昼前までは適当に時間つぶしをしてから、市電「堀川町」電停で下車した後、廉売通りに向かいました。
そこで、1時間ぐらい、軽食をかねて、維新行列パレードの準備を見ていました。
実は、コンビニでチキンの串焼きを買って、立ち食いをしていた私ですが、立ち食いはよくありませんね。
こりゃ、失礼しました(反´д`省)
その後、パレード前の準備の所を撮ってみたり、ボーッとしていたりしました。
そしたら、私のすぐ目の前で笑いながら足早に立ち去った人を見つけました。
「あれ?もしや、あの人?」と思って、声をかけようと思いましたが、何だか忙しそうだったので、後でまた見つけたら声をかけようと思いつつ、維新行列パレードの最前端の方へ移動しました。
すると、そこで、「あの人」を再び発見したので、背中から声をかけました。
私が声をかけた相手とは、ハコダテ150の記録チームの一員である、洋梨さん(http://younashi474.blog113.fc2.com/)でした。
それにしても、なぜ、ニヤニヤしながら笑っていたのかなあ〜(* ´艸`)
前回の函館旅行以来の再会を喜んだ束の間、パレードが始まりました。

本来のパレード順が廉売通り→千代台公園→行啓通り(ここでパフォーマンス)→五稜郭タワーなんですが、雨天の為、廉売通り→行啓通り→五稜郭タワーという順になりました。

私の場合、不特定多数のところでの撮影はプライバシー侵害防止の為、他人の顔が写らないように心がけていますが、やむを得ない時もあります。
携帯の機種によりますが、モザイクを処理する機能が付いていれば、とことん使います。
しかし、部分的なモザイク機能がついていない機種もありますね。
あっ、どうでもいい話をしてしまいました。失礼しました。
本題に戻しまして、維新行列パレートの写真を掲載します。

クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
この人たちは、パレードの1番前にいました。
その人たちの後ろには、こんな人たちがいました。
ちなみに、黒船には函館市長などが乗っていました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
箱館奉行所槍組。
クリックすると元のサイズで表示します
会津 遊撃隊。
クリックすると元のサイズで表示します
衝鉾隊。
クリックすると元のサイズで表示します
中島三郎助。
(後程、旗を持っているのが能登さんだと気づきました。)
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
蝦夷新選組。
クリックすると元のサイズで表示します
薩長先遣隊
クリックすると元のサイズで表示します
松前 正義隊

3日目の内容が長いので、次回に続きます。
それでは、おやすみなさい。

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

《下にあります、幕末維新のバナーをポチして頂けると幸いです。》

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー*ー

1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ