2008/11/28  22:26

2008年11月23日〜24日 in三重県伊賀市 その3  普通の日記

《お土産編》

クリックすると元のサイズで表示します

地ビールです。
3種類ありましたが、このビールは女性にもオススメのビールです。
ちょっとだけ飲みましたが、甘味はあるけれども、苦味も少しありますね。

クリックすると元のサイズで表示します

これは、粗挽きのハムですが、お酒に合います。

クリックすると元のサイズで表示します

焼き肉にして、食べましたが、おいしかったです。

他には、10個入りのマドレーヌを2箱、買いましたが、私自身が食べる訳ではありません。
実は、月末である日曜日に中学時代の同窓会があるので、その時に皆にあげるからです。
それが1箱。もう1箱は、その同窓会に参加して下さる先生を通じて、母校の先生方に配って頂きたいとお願いをしなくてはならないからです。

あとは、名古屋に住んでいる祖父母に三重県の地酒を送りました。

《次回、普通の日記に戻ります。》
0

2008/11/27  21:32

2008年11月23日〜24日 in三重県伊賀市 その2  旅行日記

《2日目》

朝6時頃、目が覚めましたが、晴れていました。
宿泊先での朝ご飯は、サービスで色んなパン、コーヒー&紅茶&ジュースを頂く事が出来ます。
しかし、その後、曇ってしまいました。
タクシーで、柘植駅から少し離れた所にある、「もくもく手作りファーム」という所に向かいました。
着いてから、ウィンナー作り体験チームと散策チームに分かれたんですが、参加者8名のうち、半数以上がウィンナー作りを体験しに行きました。
私はどっちかというと、散策を楽しみたかったので、もう1人の同年代女性と一緒に散策しました。
その時、雨が降って来たんですが、少しの雨なら仕方が無いかなと思いました。
ここはファームなのに、案内図を広げてみると、足湯や立ち寄り湯がある事に気づいたんですね。
せっかくなので、足湯と立ち寄り湯を楽しみました。
こちらが足湯ですが、お湯の温度が36度ぐらいだったので、何数十分も浸かっても、暖かいという気はあんまりしなかったですね。
保温時間が短かったような気がしました。
もう少し、お湯の温度を上げてくれれば、保温時間が長く持てるし、いいかなと思ったんですけどね。
ちょっと話を変えるけれども、今年2月に函館旅行で鹿部に行った時に、足湯があったんですね。
あの時は、ちょうどいいお湯の温度だったんです。
それと比べてみれば、ちょっと物足りなかったですね。

クリックすると元のサイズで表示します

もう1人の同年代女性は、岩盤浴も楽しみました。
立ち寄り湯は、大浴場が1つ、露天風呂が3つあって、生源泉の湯、木の葉隠れの湯、四季の湯というのがありますが、その中でも、四季の湯は四季折々、旬の香りで愛でる月替わりのお湯が楽しめます。
四季の湯に入ってみたら、白い袋の中にきんかんが入っていて、すごく香りが良かったです。

ところが、昼時になった時、大雨になった上、予想以上の寒さになってしまいました。
遅い午後に再び、ファームからタクシーで関西本線の柘植駅に戻り、関西本線に乗車しました。
その柘植駅の改札口の向こうに、「松尾芭蕉の生誕地」という看板がありました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

席に座った途端、個人的に異変を感じたんです。
のどがズキズキするなぁーと思ったんです。

それから、亀山駅で後続の関西本線に乗り換えて、名古屋駅で降りました。
一旦、ここで早く帰りたい人は帰って頂く事にして、残った人だけで散策をしました。
といっても、軽食を取っただけですけどね。

帰りの新幹線はもちろん乗りましたけど、指定席ではなく、自由席にいたので、ものすごく混雑していて、ずっと立ちっぱなしでした。

降りたのは集合場所と同じ、品川駅でしたが、さすがに疲れてしまったので、そのまま自宅に帰りました。

《次回、お土産を紹介します。》
0

2008/11/25  0:36

2008年11月23日〜24日 in三重県伊賀市 その1  旅行日記

皆さん、お待たせしました。
昨夜のうちに、報告レポートを書こうと思っていたんですが、実はあまりにも寒すぎて、のどを痛めてしまい、少しだけゴホンゴホンと。。。
薬で何とか治す事が出来ました。
改めて、報告レポートをお伝えしたいと思います。

《1日目》
今回は品川駅で集合という形になりました。
(本人部会の代表のみ、新横浜駅から乗車。)
のぞみ号に乗車しましたが、途中で車窓から富士山を見る事が出来ました。
名古屋駅に到着し、高速バスに乗り、伊賀鉄道の上野市駅のバスターミナルで降りました。
少しだけ休憩をしていたんですが、トイレの近くに珍しい物を発見しました。

クリックすると元のサイズで表示します

そこから、上野公園を目指して歩いて行きました。
すると、あちこちに松尾芭蕉の俳句の碑がありました。
上野公園に到着すると、京都みたいに真っ赤ではないが、程よい紅葉になっていて素晴らしかったです。

クリックすると元のサイズで表示します

公園の中に屋台があったんですが、個人的にすごく気になった屋台を見つけたので食べました。
何を食べたのかというと、伊賀牛の上モモです。
それで、いくらしたと思いますか?
なんと!! 1本500円。
ロースとかもありましたが、上モモの金額より高かったです。

クリックすると元のサイズで表示します

その後、忍者博物館に行きました。
仕掛けとか、色んな事を知る事が出来ました。
その中でも、印象的だったのが、子供たちが忍者の格好をしていた事です。

クリックすると元のサイズで表示します

最後に、上野城に行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

ところが、観光時間に少し時間を食ってしまった為、上野公園からタクシーで関西本線の伊賀上野駅まで向かいました。
それだけではなく、関西本線は本数が少ない為、乗り遅れると次の電車まで1時間も待たなくてはいけません。
その点については、旅行前に皆で確認はしましたけどねぇ。

クリックすると元のサイズで表示します

結局、1時間待って、関西本線に乗って柘植(つげ)駅で下車し、宿泊先の方が来るまで迎えに来て下さって、晩ご飯を頂くお店まで送って頂きました。
車から降り立った時、空を見上げると星が見えました。
あ、もちろん、周辺はすっかり、真っ暗でした。
「あ、私の生まれ故郷と似ているな〜」と思いました。
生まれ故郷でも、夜になると本当に真っ暗になるし、星空がすごいキレイに見えます。
そのお店で晩ご飯を頂き、宿泊先までも送って頂きました。
今回、泊まったのは、こちらです。
http://www.hatagoya.co.jp/Iga/index.html

しばらく、休憩を取ってから、企画をやりましたが、私が出題する、恒例のご当地クイズをしました。
今回は簡単にしたんですが、結構盛り上がれたので、良かったかなと思いました。
それから、ジェスチャーゲームもやりました。
気がつけば、夜23時半頃になったので、お風呂を済ませてから、寝ました。

《2日目に続く。明日、更新します。》
0

2008/11/23  6:52

241回目の日記♪  普通の日記

皆さん、おはようございます(*´∇`)ノ


いよいよ、出発の時がやって来ました。


色々と楽しみたいと思います。


帰って来たら、必ず、報告レポートをしますので、お楽しみにして頂けると幸いです。


それでは、行ってきます。+.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.+。


皆さんにお願いがあるのですが、私が居ない間、「幕末維新」のバナーをクリックして頂けると幸いです。


それから、明日から始まる昼ドラの「ラブレター」は録画予約してあるので、大丈夫です。


どんな風になるのか、イメージがまだ沸かないが、耳が聞こえない人のコミュニケーション方法や人間関係の難しさとか、皆さんが見て、何かを感じ取って頂ければいいかなと思っています。
(幼い頃から大人まで、3部作で構成されているので、その過程もすごく大切ですね。)


ではでは、明日の夜に、お会いしましょう。

《TBSの昼ドラ番組、いよいよ明日の昼に放送されます。》
http://www.tbs.co.jp/program/ainogekijyo_loveletter.html


《下にあります、幕末維新のバナーをクリックして頂けると幸いです。》

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

0

2008/11/22  16:55

240回目の日記♪  普通の日記

皆さん、こんばんは(*´∇`)ノ

明日から、三重県伊賀市に行って来ます。

報告レポートを楽しみにして下さい。

それでは、いつものネタを紹介したいと思います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081122-00000034-yom-soci

3連休初日の22日、近畿各地の紅葉が見ごろを迎え、京都市の神社・仏閣などには大勢の観光客が訪れました。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081122-00000018-maiall-soci

長崎県江迎町長坂免の寿福寺で20日、紅葉した約100本のカエデやドウダンツツジなどを堪能できる庭園の一般公開が始まりました。
客間に設置した透明なアクリル板に赤やオレンジに色づいた葉が映り、逆さ富士ならぬ「逆さモミジ」が楽しめるという人気ぶりです。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081121-00000653-san-soci

茨城県高萩市の花貫渓谷にある「汐見滝吊り橋」付近の紅葉が見ごろを迎え、多くの観光客らでにぎわっています。

あちこちで紅葉の便りが来ていますね。

《TBSの昼ドラ番組、いよいよ来週、放送されます。》
http://www.tbs.co.jp/program/ainogekijyo_loveletter.html


《下にあります、幕末維新のバナーをクリックして頂けると幸いです。》

にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ