2008/5/6  23:56

61回目の日記♪  普通の日記

気持ちを改めまして、皆さんに土方歳三様へのお祝いのメッセージを述べたいと思います
5月5日は土方歳三様の173回目の生誕日でしたが、誠におめでとうございます
実はですね、自作の詩を贈ろうかなと思っていました

若葉の輝きと共に
君はあの頃、散った
君は未来を見ていた
それが見果てぬ夢となる
私の心の中に宿る君の魂
お互いに心の中で
愛し合えばいい
今は私が生きている
心配する事はない
時には助けてくれればいい
私は君しか愛せない

今から6、7年前に読んだ「燃えよ剣」から始まって今日までに至るけれども、土方歳三様を愛する気持ちは変わっていませんし、これからも愛して行きたいです
新選組縁の地巡りも本読みも続けて行きます

今日のネタはこちらでございます
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080505-00000011-nks-ent
劇作家のつかこうへい氏が矢部太郎さんを土方歳三役に指名したという事ですが、矢部太郎さんと言えば??
4年前の大河ドラマ「新選組!」で阿比留という役を演じていたけれども、頑張って欲しいですね

ところで5月11日まであと5日ですが、いつもの平常心で出陣したいと思っているけれども、やっぱり色んな方々が来るので、新選組ファン仲間を増やすためにも、ちょっとだけでもお会い出来たら良いかな?と思っていますので私にお会いしたいという方は、このブログの記事カテゴリーにある「土方副長のプロフ」にある連絡先まで一報頂ければ幸いですが、逆に私自身もどなたかに会ってみたいという気持ちは持っているけれども私のような聴覚障害を持つ人は普通の人と違って一目見ただけでは「耳が聞こえない人だ」という事を判断しにくい部分はありますので、ご理解の上でお会いしても良いという方も一報頂ければ幸いです
ちなみに当日は中央線ではなく、京王線で行きます
今回、私が行くのは「歳三忌」が行われる石田寺、土方歳三資料館、高幡不動、めし処「池田屋」ですが、時間が許せばサプライズとして、ある所に行こうかなと考えていますが、どこなのかは秘密です

今日は部屋の掃除をしたけれども、部屋にボックスタイプで普通の本棚(2つで1セット)を2つ上下で並べてあるんですが、下の本棚にあったものを全部外しまして新選組関連の本や小説を並べてみました
せっかくなのでちょこっと公開しますが、数えてみれば約70冊ぐらいはあります

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

《いつもの事ですが、左側にあるランキングサイトへのクリックをよろしくお願いします
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ