2007/11/12  16:11

2007年4月15日 in日野市  旅行日記

土方様の生まれ故郷である日野市へ、新選組好きな女友達と行きまして、最初は日野市ふるさと博物館に寄りまして、甲州街道を歩いて多摩モノレールの甲州街道駅から万願寺駅で降りて土方資料館に行きました

クリックすると元のサイズで表示します

次に万願寺駅から高幡不動駅に移動して、幕末めし処「池田屋」で昼食を取りましたが、「池田屋」という看板が非常に大きくて入り口が一本木関門を似せたもので土方歳三になった気分に近かったです

クリックすると元のサイズで表示します

私は「土方歳三定食」を頂きましたが、お店のメニューや飾りなどが新選組だらけで最高の気分でした

クリックすると元のサイズで表示します

この日帰り旅で使用した本は、「歩く旅シリーズ 新選組 土方歳三を歩く」 蔵田敏明著者 山と渓谷社で、地図と写真付きで非常に分かりやすい本ですので皆さんも使ってみると良いです
《お知らせ》
コメント、相互リンク、ブログ友を募集しています
いつでも大歓迎なので、お待ちしています

0

2007/11/12  15:17

2007年2月10日〜12日 in京都&大阪  旅行日記

今年2月に新選組好きな女友達と共に京都と大阪に行きまして、京都では新選組ファンならではの絶対的なコースである壬生寺、八木邸など行きましたが、新選組とは微妙に関係ない二条城や本能寺も行きました
京都駅から少し離れた所に「誠の湯」という温泉があることにビックリしまして、露天風呂と内風呂に浸かりながら京都での新選組や土方様への想いを馳せました
新選組がお好きな方々はぜひ、行ってみて下さい
「誠の湯」の場所は、最寄り駅は京都駅から山陰本線(嵯峨野線)で1つ目である丹波口駅で角屋や輪違屋といった島原の近くに旅館が有り、その辺りに有ります
クリックすると元のサイズで表示します

大阪は初めてでしたが、道頓堀にある「くいだおれ」の像のすぐそばのお店で、たこ焼き入りのドリアとかを食べたけども、モチモチしていておいしかったです
大阪城に行ったけれども、駅からの距離は近いと思ったんですが予想が外れてしまい、遠かったです
心斎橋をブラブラして、大阪といえば通天閣ですが行くのを忘れてしまいました
《お知らせ》
コメント、相互リンク、ブログ友を募集しています
いつでも大歓迎なので、お待ちしています
0

2007/11/12  14:50

4回目の日記♪  普通の日記

11月10日、11日は学生最後の文化祭でした
10日は冷たい雨で寒かったにもかかわらず、多くの人々が来て下さりました。
11日も「雨なら昨年に続き、雨女になるじゃん!」と思っていましたが、そうでもなかったので良かったけど夜は雨が降ってしまいまして、雷も出ました。
私は手話サークルに所属していますが今年は1年生が多かったけれども、皆で力を合わせて文化祭まで共にしまして非常に楽しめる事が出来ました
短大卒業まで残り4カ月ですが、色んな事に奔走しなければ、と思います

さて、新選組関係の話題に移りたいと思います
今、私は「土方歳三」をテーマにして卒業論文を書いていますが、原稿用紙(B5の大きさで20枚入り)を
5個は買ったかな?と思うけども卒業論文を担当して下さっている先生は中国文学が専門で私は「中国文学」に対してパッとしなかったのですが、短大や大学の先輩で新選組関連の卒業論文を書き上げた人が2人ぐらい居たので私も書き上げたいと思って先生に新選組に対する愛着心や理由を色々と話しましたら認めてくれました
先生に赤ペンで訂正を受けながら何度も書き直していくという繰り返しの最中ですが、1人でも多くの人達に
「新選組」をもっと知ってもらいたい、興味を持って欲しいと思いながら楽しく書いています
《お知らせ》
コメント、相互リンク、ブログ友を募集しています
いつでも大歓迎なので、お待ちしています

0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ