2007/11/29  20:45

9回目の日記♪  普通の日記

今日は本当に寒過ぎますねもうすぐ12月ですね
今日、学校の授業「西洋美術史を見る目」で冬休み前の課題を出されたのですが、かなりの難題で戸惑ってしまいまして、どんな内容かというと、自分の好きな発想で展覧会のチラシを作るという事です
自分の好きな発想とはいえ、条件が有るので、その条件に当てはまらなくてはならないが、副長は西洋美術や現代美術なんて興味津々ではないので、こだわるとすれば新選組にしたいところですが、それでは範囲が狭過ぎるような気がしたので幕末〜明治初期に関するモノを取り上げようかなと考えています例えば幕末に関する絵や明治維新、文明開化(人々の暮らしや生活の移り変わり)の絵とか色々なモノを取り上げるのですが、そうすれば絵などを通じて当時の人々の暮らしや移り変わりを知ってもらえたら良いかなと副長は思います
展覧会というよりも個展という感じかもしれませんが、それには副長なりのこだわりが有るので、皆さんに「歴史が苦手であるという方々は多いと思うが、絵などを通じて歴史を学んだり知ったりする事が大切である」という風に発信出来たら良いですねちなみにこの授業の先生によると、2001年の9・11事件の時に戦争画をテーマにする生徒が多かったという事でした

さて、久々に歴史系の話題もしくはコラムを取り入れたいと思うけれども、来年1月11日が締切である卒業論文を少しずつ進めている所ですが、現時点で完成度を言うと4〜5割だと思いますこれから急ピッチで進めなくてはいけないのですが、参考文献をもう少し増やさなくては!と副長は思っています
0

2007/11/28  16:32

2007年11月17日〜18日 in山梨県河口湖  旅行日記

「聴覚障害児と共に歩む会 トライアングル」の本人部会のスタッフ数名が立案した企画である1泊親睦旅行で山梨県河口湖に行ってきましたこの企画で集まったのが本人部会の代表、副代表(=副長=私!!)ら、耳が聞こえない学生と社会人を合わせて10名で仕事で後から来る3名を除いて残り7名で新宿駅で集合しました
中央線特別快速電車に順調に乗っていたんですが、相模湖駅に着いた途端に止まってしまい、次の駅(藤野駅)で人身事故が発生したため、この日は非常に寒かったにもかかわらず、1時間も待つという最悪な結果になってしまいましたが、やっと大月駅に到着してから富士急行に乗って河口湖駅に着きました
河口湖駅から仕事で遅れて来た3名のうち、2名が夫婦で車で来たので、その車に乗って旅館に行きました
晩ご飯を食べた後、お風呂に入って部屋で企画を始めましたが、恒例の地方クイズを副長が作って来たので、その地方クイズをやりまして非常に盛り上がった所で皆さんとおしゃべりをして終了し、午前1時頃に寝ました

翌朝6時頃に目が覚めてみると、お先に起きていた女性がいたので「おはよう」と言って、窓を眺めてみると、目の前に壮大で雄大な富士山がキレイに見えました

クリックすると元のサイズで表示します


朝ご飯を食べてから旅館を出発して、富士急ハイランドチームと紅葉チームに分かれて、グループ行動をしましたけれども、副長は紅葉チームに入っていました
最初に旅館の近くにある、もみじ回廊という所に行って500mぐらいの距離で両端に道が有って、上には色とりどりの紅葉が染まっていてキレイでした

クリックすると元のサイズで表示します

その後、河口湖オンゴールの森に行きましたが、4月から11月18日までスイスのフェスタを実施していたので、スイスに住んでいるような気分になりました
昼食はレストランでスイス産サーモンとオーブンで焼いたパンの盛り合わせを食べましたが、サーモンが新鮮で非常においしかったです

クリックすると元のサイズで表示します

昼食後は河口湖駅まで歩いて富士急行で大月駅まで行って富士急ハイランドチームと合流をして特急かいじ号に乗って新宿駅に19時過ぎに到着して、解散しました

《この1泊旅行の感想》
色とりどりの紅葉と富士山のシチュエーションが素晴らしくて、この機会を逃さずにしっかりと目に焼き付いておいて良かったなと思いましたが、次回は京都とかの紅葉も見たいかなと旅好きな副長としては思いました
0

2007/11/27  21:18

8回目の日記♪  普通の日記

今月23日から4日間、学校行事としての研修で神奈川県足柄郡あたりに行きましたが、晴天に恵まれて宿泊先から朝から夕焼けまで富士山を望む事が出来ました
この研修では基本的にはワークショップ(グループでの共同作業)をしましたが、他に蜜柑狩りもしました
日が暮れた後の夜景も非常にキレイで感動的でした
この研修で短歌を2首作って、この研修での限定的な短歌集に掲載するというのが恒例なので、副長が作った短歌を紹介したいと思います

1つ目 「富士望む 想いを馳せる 天空へ夜景を見つめて 我は旅立つ」

2つ目 「富士望む 一期一会を 大切に 夜景を見つめて 我は旅立つ」

どちらも似たような短歌ですが、2首とも共通点が有るけれども、何かと言うと副長は来春で卒業と共に社会人になる予定なので富士山や夜景を見ながら今までの色んな想いを馳せて、一期一会も大切にして旅立たなければならないと真剣な気持ちが込められているからですね

いかにも副長らしい短歌だと思いますが、2首の短歌の中でどっちが1番良いかを選ぶとしたら、非常に迷うけれども1つ目の短歌が良いですね

ところで11月もそろそろ終わりで少しずつクリスマスムードが近づいて来ていますが、この間の山梨県河口湖での旅行についての日記を書かなくてはいけないので、こちらも見て頂ければ幸いです

《お知らせ》
コメント、相互リンク、ブログ友達、いつでも大歓迎なので、まずは副長までにコメントを頂ければ幸いです
0

2007/11/21  23:55

2007年8月24日〜26日 in函館  函館旅行日記

《8月24日の夜》副長にとって夏の函館は初めてだったので新選組好きな女友達と共に函館に行きましたお互いに少しだけでも贅沢感を味わいたいと思い、東京駅で待ち合わせをしてから晩ご飯を済ませて、翌朝7時に青森駅に着く夜行バスに乗りました
《8月25日の朝〜夜》早朝5時頃、目を覚まして、そっとカーテンを開けてみたら青森県と岩手県の県境にさしかかった時に、まぶしい太陽と壮大な雲海を30分ぐらい見る事が出来て非常に感動しました
そして翌朝7時前に青森駅に着いて軽食を購入し、7時30分発の白鳥41号に乗車しましたが、青函トンネルをくぐるというのは一生の中で有るか無いかというような感じでした

クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに白鳥41号の停車駅は、青森駅→蟹田駅→津軽今別駅→竜飛海底駅→吉岡海底駅→知内駅→木古内駅→五稜郭駅→函館駅でしたが、蟹田駅の手前あたりになると景色の眺めが非常にキレイでした
私が使用している携帯カメラで撮ったのですが手ブレ補正に適していて良く撮れました

クリックすると元のサイズで表示します

津軽今別駅を出てから、しばらくするとトンネルの中に入ったのですが、これが青函トンネルの始まりでボーッとしているうちに竜飛海底駅を通過し、「早っ!」という言葉しか出ないぐらい驚きました吉岡海底駅を通過した後、地上に出て知内駅、木古内駅、五稜郭駅と停車して、9時25分にやっと函館駅に着きました

まず、市電で谷地頭へ向かい、歩いて10分ぐらいのところにある、碧血碑に行きましたが、そこから函館市内が望む事が出来て良かったですし、碧血碑は初めて見ましたが当時の事を考えると旧幕府軍も新政府軍もどっちも勇敢に戦ったのでは?と思いました

クリックすると元のサイズで表示します


碧血碑から函館山ロープウェイ乗り場まで歩いて来たので函館山まで行って眺めましたが天気が良かったので函館市内だけではなく、青森県側も望む事が出来ましたその後、さらに歩いて市電の函館どっく前の近くにある弁天台場跡に行きましたが初めてで、弁天台場は残った新選組が新政府軍から守り抜いたところなので残った新選組たちの必死さが分かりました

クリックすると元のサイズで表示します

弁天台場跡に行く前に、土方歳三らを祀る碑がある称名寺に行きましたが、日差しが強くて写メ撮影に苦戦したけれども日陰から撮る事でお寺全体が撮れました

クリックすると元のサイズで表示します

その後、赤レンガ倉庫辺りにあるレストランで昼食を取ってから周辺を散策して再び市電に乗り、松風町で降りて歩いて、土方・啄木記念館に行きましたが、こちらも初めてで思っていたよりも良かったです土方歳三コーナーと石川啄木コーナーが有り、土方歳三コーナーの内容が非常に濃くて非常に最高でしたその記念館の入り口が一本木関門になっていて、館内に入ってすぐ横に俳句を綴った掛け軸があり、《君逝けり 花も愛しき 午後の夢》という俳句ですが、どなたが書いたのかは私には分からなかったので、どなたか分かる方が居ましたら教えて下さい

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今回の宿泊先は、市電「五稜郭公園前」から歩いて3分ほどで、法華クラブ函館というホテルでしたが、そのホテルの後ろ側には新五稜郭タワーがあり、土方ファンとしては最高の場所だと思いました
部屋番号が奇数だと函館市街と海、偶数だと新五稜郭タワーが望める事が出来て、私たちは奇数番号の部屋に泊まりましたが次回は偶数番号の部屋に泊まりたいです

部屋でしばらく休憩してから急いで新五稜郭タワーに行って19時ギリギリまで夜景を見る事が出来て素晴らしかったですその後、居酒屋で食事を済ませてからホテルの部屋に戻って新設された大浴場に入りました

《8月26日 朝〜夕方》朝、起きてすぐに朝食でイカソーメンを食べましたそして五稜郭タワーに行った後、五稜郭公園を散策しました五稜郭公園の中にある小さな資料館が有ったので、そこで函館戦争に関する展示などを見ましたそれから、この2泊3日という旅の最後に土方歳三の最期の地と言われている一本木関門に行きました

《この旅の感想と次の旅に対する期待》
夜行バスと特急を使った旅は大変だったが、初めての連続だったので贅沢感を味わう事は出来たと思います
今回は、いつもの行き場所に新たな生き場所を加えた旅となったけれども、次回は「五稜郭の夢」というイルミネーションイベントを見る事と函館戦争にゆかりのある地を巡る事といった旅になると思うので期待しておきたいと思います
0

2007/11/21  17:50

7回目の日記♪  普通の日記

皆様、更新が遅くなりまして、申し訳ございません
今月17日〜18日に耳が聞こえない学生と社会人グループ(このブログの1番最初の日記に団体名が書いてありますが、ホームページが有ります。)で山梨県河口湖に行って来たので、詳しくは旅行日記で紹介します
最近、本当に寒くなり、冬も近づいて来ているのではないか?という感じですね
来月になるとバーゲンとか有りそうな予感がする上に、欲しいゲームソフトが発売されるのですごく楽しみにしていますが、その前に今月26日に「風光る26巻」が発売されますが、これも楽しみですところで新選組もしくは幕末関連の新刊を探しているんですが見つかりませんので、どなたか情報を頂ければ幸いです

《お知らせ》
コメント、相互リンク、ブログ友達については、いつでも大歓迎なのでコメントを頂けると幸いです
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ