2020/5/24

磐城行進曲のレコード見つかる カバー版との意外な事実  話題あれこれ
5月14日にいわき民報で『磐城行進曲』音源化の話題を取り上げていただきましたが、その報道で、『磐城行進曲』のレコードを持っている方が見つかりました。持っておられたのは、芳賀さん(いわき市泉町在住)で私と同年代の方でした。芳賀さんのお父さんの遺品のとのことでした。また、オリジナル音源と蜂の音もだち(音楽仲間)と作った音源(以後カバー版と称します)との意外な事実が判明しました。

新聞報道で見つかった『磐城行進曲』の入ったレコード
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
0

2020/5/10

磐城行進曲  話題あれこれ
 1958年(昭和33年)にテイチクレコードより発売されたご当地ソングのレコードを探していましたが、見つけることができませんでした。そのレコードには三波春夫さんの『磐城ドンとやれ』と鈴木三重子さんの『磐城行進曲』の2曲が入っていました。
 『磐城ドンとやれ』は2004年10月21日に『千葉港音頭』とカップリングされCD発売されました。しかし、『磐城行進曲』はその後もCD化もされませんでした。
 それならば、自分で再音源化するしかないと思い、昨年10月から再音源化の作業にとりかかりました。この度、音もだち(音楽仲間)の絶大な協力を得て音源化できました。



2004年にCD化された『磐城ドンとやれ』
クリックすると元のサイズで表示します


今回再音源化した『磐城行進曲』のイメージ画像
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
5

2017/8/28

お燗名人に認定  話題あれこれ
2月18日(土)

中之作清航館で開催された『お燗名人育成講座』に参加して来ました。お燗に関し、酒の種類や燗温度での味の違いなどを学び、蜂はお燗名人の認定を受けました。



お燗名人の認定書
クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/2/18

多忙も充実の1日  話題あれこれ
2月5日(日)
   
 午前中は前日に引き続き『つるし雛かざりまつり+α』に参加しました。昨日同様多くのお客様が訪れ、一緒に楽しいひとときを過ごしました。午後2時から『いわき市まちづくり・未来づくり講演会・事例発表例』のプレゼンテーションがいわき文化センターで開催され出席して来ました。まちづくりに関係する4団体が本年度開催した事例の発表と説明をしました。いわき市や福島県の資金的支援サポートについての説明もあり、地元まちづくりの代表を務める蜂にとっては大いに参考になりました。


配布された資料
クリックすると元のサイズで表示します

会場の様子
クリックすると元のサイズで表示します



 午後6時30分からは地元防犯協会の新年会に参加しました。蜂は地元防犯協会員ではありますが、毎月開催される例会は、所属する別団体の会合と重っているため参加出来ていません。また、年一度の総会にも他の行事と重なり参加出来ないことも多く、いわゆる幽霊会員と云っても過言ではありません。しかし、何故か新年会だけは他の行事との重複が無く、毎回出席出来ています。

 そんな防犯協会失格会員の蜂ですが、宴会の盛り上げ役としては役に立っているようで、カラオケの初めと締めには必ずカラオケを歌うようになっています。近年はカラオケをほとんどやっていないため、新しい歌は全く歌えません。また、覚えたはずの比較的新しい歌も、歌っていないためメロディーを忘れてしまっていることも多いので、最近は10数年前に歌っていた歌を歌うようにしています。今回は美空ひばりさんの『愛燦燦』と吉 幾三さんの『哀(あい)のブルース』を披露しました。


地元防犯協会の新年会の様子
クリックすると元のサイズで表示します


哀のブルース
0

2017/2/18

いわきサンシャインマラソン応援太鼓の練習  話題あれこれ
2月4日(土)
 
 蜂の住む地区はサンシャインマラソンのコースになっています。同大会を盛り上げるため、昨年からお囃子で応援をしています。今年もお囃子での応援をするため、夜6時から太鼓の練習をしました。昨年よりレベルアップした演奏することになり、太鼓も複雑なリズムで叩きました。たっぷり2時間の練習でした。何とか形にはなって来たようでしたが、5人の締め太鼓が揃うことは一度もありませんでした。練習は1日だけ‥さて本番はどうなるのでしょう。


昨年のサンシャインマラソンでのお囃子応援光景
クリックすると元のサイズで表示します

懸命に太鼓の練習をする面々
クリックすると元のサイズで表示します
0


AutoPage最新お知らせ