2014/12/19

へそ石の引っ越し  へそ石観察記
長期にわたりご無沙汰してしまいました。特別に何かあったわけでもなかったのですが、「更新しなくては…更新しよう…」と思いつつ2ヶ月近く経ってしまいました。





 今年6月9日に10数年ぶりに見つかったへそ石が、12月15日に龍ヶ崎八大龍王尊の碑の裏に設置されました。

引っ越しをしたへそ石(右)
クリックすると元のサイズで表示します



 元の場所に置くことが一番良いのかも知れませんが、これだけの丸い石を、激しく波が打ち寄せる場所に置くことは不可能との判断から、陸(おか)に設置するようになったようです。永崎港内の海中で発見された新たな奇石も、すぐそばに置かれました。まだ移設工事途中とのことです。この二つの奇石の間に、昔の写真を刻み込むそうです。御祈祷を済ませての工事完了は年が明けてからになる見込みとのことです。

へそ石のある龍ヶ崎
クリックすると元のサイズで表示します


八大龍王尊の碑の裏の赤矢印の位置に置かれたへそ石
クリックすると元のサイズで表示します

へそ石(赤矢印)と新たに見つかった奇石(青矢印)
クリックすると元のサイズで表示します

へそ石(赤矢印)と新たに見つかった奇石(青矢印)
クリックすると元のサイズで表示します
0

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ