2011/6/29

中之作旧港散歩雑感  東日本大震災
散歩をコースを変え、久しぶりに中之作旧港方面を歩いてみました。3.11の大震災から100日以上が過ぎましたが、中之作旧港の津波の傷跡がいたる所に残っていました。一方、クレーン船による港の中に沈む車など、陸から流された物の引き上げ作業や、津波で陸に上げられた船の海へ戻す作業など、復興に向けての作業も行われていました。

津波で陸に上げられた船の‥
クリックすると元のサイズで表示します

海へ戻す作業が始まった
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
0

2011/6/26

童謡唱歌こぼればなし番外編 テレビ時代劇『水戸黄門』主題歌  童謡唱歌こぼればなし
テレビ時代劇『水戸黄門』の第43部が7月4日(月)からTBS系列各局で放送されます。水戸黄門の放送再開を楽しみにしている人も多いようですが、「このドラマの主題歌の題名は?」と聞かれ、『あゝ人生に涙あり』と直ちに答えることのできる人はそう多くないと思います。ましてこの曲に4番までの歌詞があると分かっているのはほんの一握りの人たちではないかと思います。すでに6年前には分かっていたようですが、蜂がこの事実を知ったのはつい最近のことでした。今日は童謡唱歌番外編の第2弾として『水戸黄門』主題歌を取り上げてみました。

『水戸黄門』第43部のスチル写真
クリックすると元のサイズで表示します



続きを読む
18

2011/6/21

アカバナユウゲショウ 花言葉は『臆病』  季節の話題
現在永崎小学校の児童たちは間借りしている江名小学校近くまで、バスで通学しています。蜂は朝と午後、児童たちの安全確保のためバス停までの送迎をしています。その送迎途中の道ばたで小さな淡紅色の花を付けた野草(と思っていました)があるのを見つけました。その野草は側溝のコンクリートと道路のアスファルトの隙間に生えていました。あまりにも可憐で可愛らしいその花が気になり調べてみました。その結果、ユウゲショウ(夕化粧)と云うことが分かりました。

ユウゲショウ(アカバナユウゲショウ)
クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
5

2011/6/18

フラガールズ甲子園 開催決定  イベント
この度、3月11日の東日本大震災と福島原発事故のため、延期を余儀なくされた『フラガールズ甲子園』が9月4日(日)に東京秋葉原にあるAKIBA SQUARE(あきばスクウェア)開催することが決定し、昨日(6/17)午前11時からいわき市のホテルでの報道会見があり正式発表されました。蜂も実行委員会の一員として参加してきました。

クリックすると元のサイズで表示します

続きを読む
0

2011/6/13

震災から3ケ月 永崎小の児童たちは今  東日本大震災
東日本大震災発生から3ケ月が過ぎ、津波の被害を受けた地域のガレキも撤去され、復興の兆しを目で確認出来るようになって来ました。先日、被災したいわき市立永崎小学校の学校評議員会が、間借りをしている江名小学校で開催されました。学校の現状や課題、復興の見通しなどの報告と、その解決策などの意見交換がされました。また、震災発生当時から現在に至るまでを振り返った『東日本大震災から80日、永崎小校長に聞く』と題した地元新聞記事(いわき民報:5月31日掲載)が紹介されました。震災発生時から現在にいたるまでの永崎小学校の様子が紹介されています。今日はその記事を、蜂の手元にある写真を添えて掲載いたします。

学校評議員会の様子
クリックすると元のサイズで表示します


続きを読む
2


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ