「Little Glee Monster」プレデビューミニアルバムリリースLIVE@グランフロント大阪HMV  

4連続イベントの最終日は、他にも予定あったんですが(笑)昨日、手を握ったまま長谷川芹奈cに「明日も来て下さいよ〜★」と懇願されたので、あっさりこっちを選択。
ごめんなさい、美麗総長。

ということで、「Little Glee Monster」プレデビューミニアルバムリリースLIVE@グランフロント大阪HMVに行ってきました。

いや、昨日の三宮の状態観てたら来たくなるんですよー、ほんと。
集客50人弱でCD買って握手してるの20人位で、本人たちが声枯らして「CD買ってくださ〜い!」ってやってるんですから。

さて家を出て電車に乗ったらいきなり途中で電車が止まってしまった。(^o^;)
なんか鶴橋駅の近所で焼肉屋が焼肉焼かんで家焼いたらしくて(笑)、近鉄も環状線も抑止!
これじゃあ、梅田まで辿り着けないやん!
助けて!トッキュウジャーっ!
途中駅で下されたり、別の電車に乗らされたり、一時はどうなるかと思いましたが、予定より遥かに遅れて、やっとグランフロント大阪に着きました。




現場に着くと、ものすごい人!
え?昨日と全然違うやん!(^o^;)
200人以上は集まってますねー。
HMVインストアイベントなんですが、店に入りきらない位、人が溢れてます。
神戸より大阪の方が多いとは思ってましたが、まさかこれほど集まるとは。。。

メンバーのご家族、お友達、養成スクール生時代の仲間……。
そして、何と言っても「加齢臭は漂っているが、嗅覚は鋭い」おっさんヲタたち。
これから伸びて来るであろうアイドルにはめっぽう鼻が利く、という。
とりあえず撮影可能だというのを聞きつけて集まってきました。

特にメンバーのお友達連中は、スクール生とかも多いので、やたら可愛いコもいっぱい来てますなー。フェアリーズの現場でもそうでしたが、「キミ、ステージ上がれよ!」ってコがいっぱい来てます。香しいです。

ともかく客席一番後ろで。
ヲタ仲間連中も、ここから何とかビデオ撮る!とか、もう大変です。
ゆーてるうちに、ステージスタート!

なんとか見えます。(笑)

てか、一番後ろからでしたが、逆にカメラを上にあげて撮影出来たし、手拍子や手振りもハンズアップできたんで結構楽しめました★
コンパクトデジカメでしたが光学10倍機なんで何とか撮れました。
特にリトグリは歌ってる時は被写体ブレが無いのでハンズアップで脇を上げて撮っても大丈夫みたいですね。(とは思っていたが、実際には家帰ってPCで写真見たらあんまりキレイに撮れてなかった……orz 店内だったので照度が足りなかったみたい)


●Little Glee Monster
左から、芹奈、manaka、かれん


麻珠、アサヒ、MAYU



写真は昨日の方がキレイです。すんません。
※上のメンバー名の表記をみてお気づきと思いますが、統一されてないんですね。漢字、カタカナ、ひらがな、ローマ字大文字、小文字……。これがそれぞれの歌声の強い個性を反映しています。

でもほんと、歌声もじっくり聴けたし、手拍子、ハンズアップも楽しめました♪
素晴らしい歌声でした。強烈な歌姫軍団ですねー。
昨日と同じくたっぷり全11曲。
堪能できました。
素晴らしい★


「私たち4人が関西出身なんで大阪でのイベント決まった時はメッチャ嬉しかったです!」客席万雷の拍手!

てことで握手会。……握手会のことを「絆会」と呼んでるみたいです。



あんまり多いので、ヲタ連中も牽制しつつ列に並んで。(笑)

さすがに今日は「剥がし」ありであんまり話せなかったけど昨日じっくり話せたから、まあいいかな★

メンバーはみんな、ボクの顔見るなり手を握って「昨日も今日も来ていただいてありがとうございます★」と、もう泣きそうな顔で言われました。
余程嬉しかったんですね。
「今日は昨日よりお客さん多くて良かったね★」「はい!嬉しいです★」

今日はネタとして中にCxBTシャツ着ていったら芹奈cには「懐かしいーっ!」とメッチャ受けました★

アサヒcには「昨日帰ってCD聴いてビックリした。あんな歌(弘田三枝子「人形の家」!)唄うんやね」「はい★そうなんです」「今度『ちあきなおみ』の『喝采』とかええんちゃう」「あー!あれいいですね★」とメッチャ受けました★

インディーズ盤にはシリアル番号入ってますが、どうやら1000枚しかプレスしてないみたいですね。
メンバー自身が手作業で、ちまちまとシール貼ったり歌詞カード封入したりしたそうな。貼り付けたシールの色(6色)がメンバーによって違うらしい。
自分が昨日封切った盤は、多分アサヒの貼った分だと思われ。あとの2枚はmanakaとMAYUらしい。(実は密かにメンバーのカラーが決まっている。よく見ると気づいたんですが、それぞれ服装もその色使ってるんですよねー。敢えてどの色か書きません。自分で見つけてください)

ヲタとも話してたんだが、今後ナベプロ&SMEは俄然力を入れて売るための、今は準備段階であり「最初、手作りのCDを売ったけどあんまり売れなかった」という「後の伝説」を作るための序章(今はこういう物語性がないと売れないから)なので、ココでちゃんと押さえておかないとー、って話。
いきなりメディア大量投下の物量戦で来るヴィジョンさん(典型的90年型)とは売り方が違うなぁー。

リトグリは明らかに国際級の歌声の持ち主たちだし、まだ年齢も若い(レッスンキャリアは長いけど)ので10年後位には日本を代表する歌姫になってると思います。
多分、武道館だのドームツアーだの国立競技場だので歌うことになるでしょう。その第一歩であるインディーズ盤リリースイベントでの、ほんの何人かの客の一人としてメンバーからも認知され、一緒に「今日はお客さん多くて良かったね★」と喜び合える間柄でいられて嬉しいです。
これから何万人、何百万人とファンが増えようが、昨日いたような、ボクらわずか数人が、最初にあのコらの背中を押してあげた存在なんですな。(自慢)
AKBでいう♪それでも7人だーけがぁ、見守ってく〜れた〜……ってやつです。

終わってからずるずると出待ち。6人中4人が関西なので大阪のイベントはご家族お友だち関係者(スクール生など)がいっぱいで、終わった後も何だか和やかな雰囲気でした。
スクールヲタはご家族との顔見知りも多いので何だかみんな親密でした

みんな、あのコたちを応援してるんですねー。
これからも頑張ってほしいです★

ちなみに昨日、サポーターズクラブの会員証はありますか?と訊いたら、今回は持って来てないとのことでした。……残念。会員番号フタケタなのに。

PS.
次はGWにORC200の歌姫イベントで、芹奈とmanakaが出るそうで、二人だけでたっぷり歌ってもらう…と現場に来ていたORC200のエラい人が話しているのが聞こえてきました(笑)>http://ameblo.jp/luftpause/entry-11808201122.html
0

「Little Glee Monster」プレデビューミニアルバムリリースLIVE@三宮HMV  

はい★今日は三宮まで「Little Glee Monster」プレデビューミニアルバムリリースLIVE@三宮HMVに行ってきました。



奈良から神戸・三宮って今は近鉄が直通運転してるから楽勝やと思っていたら、昼間は本数が少ないのねん……orz。
えらく時間かかって、本番ギリギリに三宮HMVに滑り込みました。

会場は100人ほどの小さなスペースなんですが、熱心なヲタ(たいていは歌姫LIVEかキャレスの現場で知ってるスクールヲタの顔ぶれ)とご家族、関係者、同級生などで約50人位。
思ったより多かったです。
いや、「関ジャニ∞カラオケ仕分け対決」とかORC歌姫コンテストとか言っても、それほどの知名度は無いかなあーと思っていました。

写真撮影はダメなことはないけど黙認みたいな形。
つまり拡散容認。
事務所としては、肖像権利益よりも拡散による宣伝効果を取る、ということ。
ビデオ撮影もOKだけどアップロードのみ不可。恐らく音楽著作権の問題。

ちなみにこのブログでの写真(特にステージ写真)は私個人が自分で写したもの。(100%ではないけど)なので無断での掲載は禁止します。ただし承諾を得て「引用元」を示せば掲載可能です。
※今現在、いくつかのサイトには掲載承諾をしました(http://alwaysnewstrend.com/2465.htmlなど)が、中には悪質なアフリサイトが無断掲載している場合も多いです。


ということでステージ中の写真を数点。

Little Glee Monster
メンバー左から
●manaka、芹奈、かれん


●麻珠、アサヒ、MAYU



無料のインストアイベントにもかかわらず全11曲!!
もう、たっぷりと聴かせてもらって堪能しました!
素晴らしい★

しかし、ほんまにみんなメッチャ歌巧い。
じっくり何度でも聴きたくなる。
だから明日もイベント(HMV梅田)聴きに行くことに決定!
もっとコーラスワーク中心かと思ったら意外とダンサブルだった。
イメージから言えばBRIGHTみたいな感じで歌巧いだけでなくしっかりと踊れるグループ。
誰かの言葉じゃないけど実力派養成スクールから4番打者ばっかり引き抜いて集めただけのことはある。
もっと均一な感じかと思ったら意外とそれぞれが個性的で、歌い方、得意分野が違うのが面白い。
そのバラエティ感はBRIGHTより面白い。
洋楽カバーとか、めっちゃ巧くて大好きですね。海外でブレイクして逆輸入というパターンもアリかも。(SONYMUSICお得意のパターン)

出て来るなりあれ?と思ったのは目が赤いコが何人か。
緊張して睡眠時間足りなかった?とか思ったけど、良く観たら、泣きそうな眼してる!
そっか。関西だし、出てきたら家族とか身内とか昔馴染みばっかりが客席にいたんで、なんか感極まったのかー。でもちゃんと堪えて歌ってるところは、さすがです。

MCでメンバーが「やっぱり関西のお客さんは温かい!手拍子もしてくれる!他の地方だと手拍子もしてくれない所もあって…」
なんだそれ?どこの地方だよ!このコたちに冷たいなんて許せんっ!
てか、歌の実力は直接聴けば判るだろ?
これだけのアーチストに敬意を表しない方がおかしいだろ?

6人中4人が関西出身ということでMCもフツーに自然な関西弁。
これ、関西でもっと場数増やしたら、関西から火が付くんじゃないかな?
在阪FM局、在阪TV局あたりから火が付くと全国に波及しやすい。
少なくとも関西でのPRをもっと増やすべき。
弁天町の某商業施設とかで販促の凱旋LIVEやったらいいのに。
在阪FM局とタイアップで在阪商業施設でのオープンスペースイベント増やしたら火が着きそうやけどなぁ。
※あとでみたら、東京FMとはタイアップしてるらしい。……で、東京からはどんな感じですか?冷たい?

握手会、あまりに人数が少ないのでやたら話せる(笑) 
みんなしっかり覚えてくれる…こっちはメンバーの名前半分しか知らないけど。(^_^;)

さすがに、かれんc(リーダーらしい)はよく覚えててくれた★握手会で顔見るなり「キャレスの頃から来ていただいてますよね★」「うん。大きくなったねえー(^_^)。昨日は、みーあのイベント行ったよ」「あー、あのフェアリーズですよね」「そうそう。今度、お姉ちゃんのせいらも上京するんで、仲良くしてやってね」「はい★」
どんな身内ネタの会話だ。(笑)

芹奈cがキャレス時代より遥かに巧くなってたし、歌い方もストレートな感じになってた。
もう少しキャレスで育ててからの方がいいかな?と思ってたけど、逆にキャレスっぽい癖が付く前で良かったのかも知れない。
芹奈cはあんまり覚えてくれてなかった(笑)でも「ウチのブログの検索ワード、ナンバーワンが芹奈cの名前やで!」と伝えたら「うわ!ホントですか?嬉しい!」と素直に喜んでくれた★…なんか握手してもどこ見てるのか判らんようなメジャーアイドルと違ってすごくアットホームな感じですわー。(^_^)
芹奈cに「明日も来てくれますか?」と言われたから「来ます!他の予定あったけどこっちに来ます」と言ったらめっちゃ喜んでくれた。(^^;)
芹奈cに関して言えば、カラオケ対決で注目されたこともあって、多くのブログが取り上げていて、勝手に色々書きまくっているので、あちこちで芹奈cを守るためにケンカしたり擁護したりさんざんです。(笑)

manakaはMCでも引っ張るしリードボーカルっぽくて斬り込み隊長的な位置づけ。
場馴れしてる感じで安心感がある。
あのコは、後から補充要員としてエイベックスアカデミーから召集されたんだけど、結果的にはチームにとっていい方向になったんじゃないかな。
しかも、歌姫コンテストで観た頃より可愛くなってた。
manakaから「どこから来られてるんですか?」と訊かれたので「奈良から」と言ったら「遠いところをありがとうございます」と言われました。
歌姫コンテストの時、キミに一票入れてよかったよ★」と言ったら「ありがとうございます★」と。
考えたら、陰ながらこのコたちの背中を押していたんだろーね。
芹奈cやかれんcに関しては色んなサイトでの、言われなき中傷や権利の侵害から守るため、あのコたちの知らないところで戦ってきたし(笑)

山梨出身の麻珠cってコは、ものすごく歌巧かった。
トリハダ立った。

北海道出身のアサヒcってコはアイドルっぽかった。
このコ、今日はソロ披露なかったんだけど、自己紹介で「昭和歌謡大好き」って言ってて、帰ってCD聴いてひっくり返った。(笑)
弘田三枝子「人形の家」!!! おっさんキラーきたーっ!

もう一人の大阪のコ、MAYUちゃんもソロ無かったけど、CDで聴いたらめっちゃ巧かった!

ただ、CDってなんか完成された製品っぽくて、「キレイだな、巧いなー」とは思うけどあんまり感動しない。
実際に、ナマのLIVEで聴いたあのコたちの歌声は、とんでもなく巧く、感動的で心を揺さぶられる。
是非、皆さん、直接LIVEで聴いてほしい!
感動の度合いが全然違うから。
ケタはずれに心に響くから!

※CD、よく観たら紙ジャケでシリアルナンバーが打ってある。(^_^;)コレ、やっぱり数年経ったら、とんでもなくお宝になりそう。。。インタビュー記事によると、メンバー自身で封入作業もやったらしい。。。(^_^;)

色んなタイプのコがパズルのピースみたいに組み合わさって新たな大きな絵を見せるようになってくれたら嬉しい。
お互いに潰し合うのでなく、お互いが補完して、高めあって、多くの音が重奏して一つのハーモニーを形作れていけば、すごくいいチームになると思う。

一回のイベントで11曲も歌って踊って、たっぷり楽しめます。あれで無料インストアイベントなんてサービス良過ぎ(笑)
…握手会の客が少ないので机の前でメンバーが声枯らして「CD買ってくださ〜い!」って地下アイドルみたい。…一応まだ、お試し盤、インディーズ盤ということなんでSCANDALのスペースレンジャーの時みたいなもんか。

こんな間近でパフォーマンス観たり応援したり話せたりするのは、多分今のうちだけだと思う。
それこそ、このポテンシャルなら6年後には、ブレイクして世界的なアーチストになってる可能性が高いので、仲良くなれるのは今のうちだけだよー。

終わった後ヲタ連中とメンバーママが雑談。…こーゆー距離感は養成スクールの現場っぽい。

握手会のラストがCDの精算を終えて戻ってきた(会場とレジに距離があったので)メンバーの友達。
レーベルのマネージャーさんから「早よせな、終わるで!」とマイクで言われて駆け戻ってきて会場にいた他の客みんなから拍手で送られるというプレイ。(笑)
すごくアットホームな感じ。

あの内容なら三宮まで行った価値は充分あったな♪
すごく楽しめました。
もっと聴きたいと思いました。
もっとみんな来たらいいのに。
歌姫LIVE好きな人、パワーボーカリスト好きな人ならたっぷり楽しめますよ★

PS.
ここしばらく観て来たユニットについて。
歌巧いのはダントツにリトグリ。
ダンス巧いのと、ルックスはフェアリーズ。
そして、その両方を兼ね備えてるのはダンドルって感じかな。
SPEEDがデビューした頃って、リトグリのダンスとフェアリーズのボーカルって感じ。
今のユニットは、その数段上にいる感じ。
どのユニットも大好きです★

●オマケ(フェアリーズ藤田みりあcとリトグリ古賀かれんcがキャレス時代に一緒に踊っていた頃)



※→http://star.ap.teacup.com/applet/hakaseslog/200709/archive
もちろん写真は私が撮りました。
0

フェアリーズ1stアルバムリリースイベント@西宮  

はい★今日は昼頃までに梅田でのお仕事を終わらせて、慌てて西宮に急行しました!

フェアリーズ1stアルバムリリースイベント@西宮」です

野外ステージと言うことで、雨女の空cがいることだし(笑)天候が心配されましたが、無事に晴れて良い天気(たまに天気雨!)になりました。

ギリギリに着きましたが、いい席も取れましたので、比較的いい写真も撮れてます。あそこのステージは観易いですね!

昨日に引き続き、ダンスパフォーマンスも素晴らしく、そしていい写真も撮れたし、握手会の会話も長かったし、楽しいイベントでした。
ちょっと寒かったけど。

詳細後日。(イベントが連続してるので、どこまで書けるかは不明。期待しないでください)
とりあえず写真を数点。





寒い中頑張ったフェアリーズの皆さん、楽しいステージをありがとう!

明日は三宮のリトグリのリリイベ(http://www.littlegleemonster.com/live/)に行く予定です!
-------------------

<追加分>

ここの現場はステージに対して客席が階段状になっていて、どこからでもよく見えます。
更に、ステージの後ろもフリースペースなので、後ろからだと珍しい写真も撮れる(だから敢えて後ろ側にSTBYしてるヲタもいた)現場です。

客席は定員400人。立ち席100人。周りに300人。ざっと800人は来てますね。
800x2回で、延べ1600人動員。

1回目はそのままフリーで階段最上段に。
CD買うと客席整理券(整理番号99番)貰えました。
ランダム発行らしくて、他のヲタ仲間より後から来たのに良番でした。
2回目は4段目。下手側(みーあサイド)。
若干逆光気味でしたが、補正したらキレイに撮れました。
2回目は1回目よりさらにお客さんの数は多く、ステージ周りもいっぱいでした。

SET LIST(13:00-)
●1st stage
M1.White Angel
M2.No More Distance
MC
M3.Run With U

●2nd stage(15:30-)
M1.光の果てに
M2.Beat Generation
MC
M3.Song for You

今日もナマ歌だったので一人づつの歌唱力がよく判りました。
萌々香cはあれだけダンスしながらでも(息遣いは荒いけど)音程外さないで歌っててすごいと思う。
みーあは「もっとがんばりましょう」(笑)

野外でしたので天候が気になりましたが、好天でした。
時たま天気雨がパラつくという感じで、少し肌寒かったです。
ダンスステージは、メンバーも全力で踊ってるし、こっちも全力で撮影してるので(笑)あまり気にならないんですが、握手会になると、待ち時間が肌寒い感じでした。

特に最後、どこのアイドルイベントでもそうですが、いつものように野外ステージなんで寒そうなメンバーのこと考えずに自分のことしか考えないで、アホみたいにループするエラそうなアホヲタ(笑)もとい、大量にCDをお買い上げされた大事なお客様が必ずいるので、その間はメンバーも寒そうにしてました。

あれはヒドいわな。

スタッフも、もうちょっと対策考えてくれ。
メンバーが可哀想だろが。イジメてるようにしか見えないぞ。
フラッシュ禁止が事故防止というなら、あれもメンバーの健康被害防止の観点から何とかならんのか。
カゼひくぞ、あんなんされたら。
(……と、地蔵のカメコおっさんがほざいております)

客層は、7:3位で女のコが圧倒してます。
特に春休みの平日なんで、おっさんヲタは少数派で、女の子がいっぱい!
握手会の待ち列なんかでも、BGMに合わせて踊ってるコがいっぱいいました。
みんな、しっかり振付け覚えてましたね。
てか、今日ヲタ仲間で話題になってたのは、ファンのコたちで「キミ、ステージに上がった方がええんちゃう?」っていうカワイイ子がいっぱいいた!という話。(笑)
「○○にいたあのコが可愛かった!」という話で盛り上がる(笑)
いやほんま、踊れるカワイイ子てのがいっぱい来てる。
ヴィジョンさん、スカウトに来るべき!

ただ、気付けば、いつも顔合わせてるキャレスヲタとかも来ており「なんで平日の昼間やのにーっ!」「いや、通りがかりで」「いや、ここで仕事してるので」ほんまか?(^_^;)(半分ほんま)

握手会では。

理香子cに「緑のネクタイかっこいいですね★覚えましたよ」と誉められたのでしたー。ボクは単純なオッサンなので、嬉しいです(笑)

みーあはもっと笑顔見せた方がいい。握手会の待ち時間とか空や理香子や他のコたちは盛んに愛想振り撒く。もっと意識的にやるべき。MCで他のコが話してる時のリアクションももっとした方がいい。…最近は人気の度合いが初期から変わってきたみたいだ。

空cには「晴れて良かったね★」「そーですね★」と、思わず苦笑い。雨女なんだそーで。

真尋c(兵庫県出身)がMCで、この近所に住んでたので、以前よく遊びに来たと言ってました。空き時間に他のメンバーを案内したらしい。
握手会で「ここよく来たの?」と言うと「はい!映画館とかよく来ました★」「嬉しいなあー。おっちゃん、ここのお仕事してたんだよ」と言ったら「すごいじゃないですかー!」と驚かれた。15歳のコに誉められたよー(笑)

1回目の握手会の時、萌々香cの手が冷たかったので「手ぇ冷たいね。寒くない?寒いけど頑張ってね!」と言ったら2回目の時、一人だけ手が温かかった。「うわ、手ぇ温かいやん!」と言ったら「1回目で手が冷たいって言われたので、温めてから来たんです」すげーっ!参った!さすがプロのアイドル様だ!と思った。

でもほんま…みんな寒い中エライな。さすがやー。

また次のリリースイベントでも関西来てほしいですね★
0

フェアリーズ1stアルバムリリースイベント@アリオ八尾  

ちゅうことで、フェアリーズ1stアルバムリリースイベント@アリオ八尾に行ってきました。

アリオ八尾のイベントスペースはそんなに広くないとのことでしたので、この前の、あべのキューズモールでの集客から考えてめっちゃ朝早く、開店前でないとダメだろうと踏んでまして、それはしんどいので、ゆっくりと行きました。

すると、意外と混雑してない。
あ、そーか、今日は平日の昼間なんだー。
自分が休みなんで、気が付きませんでした。
この前のキューズモールは日曜だったもんなあー。

いつもと同じくステージ前はキッズエリア。
イス席が3列X30席ほど。
その後ろが立ち見エリアなんですが、開始1時間前でも立見席エリア最後列に入れましたし、そこからでも全然見えるし、望遠レンズなら充分撮影可能でした。

いや、この前みたいだったらもう撮影は断念した方が純粋に楽しめるかなーと思って、でも一応カメラの準備だけしとこうと思って持ってきていたんですが、俄然カメラマンモードに。

平日のため、ヲタは少な目で、周りは、現在のメインターゲットである女の子ばっかり。で、女の子は背が低いので、後ろからでも全然視野を遮らないんですな。

PENTAX K-30。レンズは望遠315mm。いつものTAvモード。8Mサイズ。
色設定は「人物」。手振れ補正あり。AWB、11点AF。
SS1/800。(ダンスが激しいので被写体ぶれの恐れがあるので早めに設定)
F4.5。絞り開放。
さらに少し暗めなので、+EV0.1。
これで設定するとISO2000位で切れます。K-30の撮像性能だと充分です。
JPG撮って出しで、ポストプロダクションとしてPHOTOSHOPでトリミング&色補正&ダウンサイジング。
よし!

ということでステージスタート!
※数日してから書いてるので、内容ほぼ忘れてる。(^_^;)





※写真はそのうち処理して追加するかも。

SET LIST
●1st stage
M1. HERO
M2. No More Distance
MC
M3. Run With U

●2nd stage
M1. 光の果てに
M2. White Angel
MC
M3. Song For You

いやあ、望遠レンズだと全然大丈夫で、かなりキレイに撮れました。

ヲタだけでなく、いかにも通りがかりのおっさんも客席にはいたんだが、こちらが「爆竹拍手」してたら隣の知らんおっさんに「うるさい!」と絡まれた。河内は恐いなぁ(笑) ……というより「爆竹拍手」って現代ではヲタ芸より邪魔なものなのかー。知らんかった。昔のヅカファンは総見とかで、みんなお互い平気でフツーにやってたぞ。……自分の「爆竹拍手」はヅカファン直伝なもので。(^_^;)

今日のMCネタでウケたのは、関西と関東のイントネーションの違いで「たまねぎ!」…客席全体で「ね↑」にアクセントのある「たまねぎ!」を。(笑)
メンバー爆笑しつつ「何のLIVEだよ、これ」
NGは「関西スーパー」ネタ。…だからココは「イトーヨカードー」なんだから、同業ライバル店に行きたいとかいうたらアカンがな(笑)
2日目の時はマネージャーさんから注意されたのか(?)「セブンイレブン」ネタになっていた。そうそう。ここは「セブン&アイホールディングス」イトーヨーカドーだからね(笑)

今回の握手会はいつもより長く話せました。…結構色々ダメ出ししたなあ…ウザいおっさんやと思われてるやろなぁ(笑)

萌々香cに「どちらの(地方の)方なんですか?」と訊かれたので「大阪。そやから最近よく大阪に来てくれるから嬉しいねん(^∇^)」と。
「今度は大阪にツアーで来てね!」というと「はい★頑張ります★その時は来てくださいね!あ、違った。私たちの方が来ます、だ★必ず来ます!」と答えてくれました。

ミキミキなんて、話すネタがなくなったら「そのメガネ、度入ってるんですか?」とかワケ判らん話題まで振られて困った(笑)「え?(^_^;)入ってるよ。なんで?」「私も目が悪くてコンタクト入れてるんですよー」 ……めっちゃ他愛もない会話だ。(笑)

理香子cには「みんなで踊る前に振り付け講座やった方がいいよ」というと「ん?踊る前?」「そう、元気元気のダンス。やったらみんな踊ってくれるから」「あ、そーですね。やります★」
前回のシングルリリースイベントでは必ず振り付け講座があって、だから客席全員が一斉に踊れて楽しかったので。

空cには「アルバム発売おめでとう!これが第二のスタートやから頑張りやぁ」と。

真尋cには「やっぱり関西来た時は関西弁でMCやりやぁ。今日は聞けて嬉しかったわー」と。

みーあには「せいらのことをよろしく頼みます」と(笑)。

後の方からでしたが、意外と写真もちゃんと撮れたし、意外とMCもいつもより楽しかったし(笑)、握手会も意外と長く話せました。
なので、結構満足なイベントでしたー♪

明日は西宮イベントに行く予定です!

※写真ギャラリー(順次追加予定)


PS.
そー言えば握手会列並んでる時に前のヲタに声掛けられたので少し話したんだが。
その青年は倉敷から遠征していて、元は地元の地方アイドルを応援していたんだが、3月末で解散しちゃったので関西までヲタ活に来ているのだとか。
もう一つ高知の地方アイドル応援していたらそこは春から上京して活動するそーな。
……気持判るなあー。

「フェアリーズってどこで活動してるユニットなんですか?」と聞かれてどう答えたらいいのか困った(笑)
彼の中ではアイドルユニット=地方で活動してる、という構図らしかった。…今のアイドルユニットてのは地元密着のイメージが強いらしい。
なるほどなあ。
0




AutoPage最新お知らせ