みーあ、デビューイベント!  

とうとうこの日が来ました……


午前中、いつもお世話になってるお花屋さんに報告がてら寄りました。
ホールやライブハウスでのイベントの際はあらかじめ当日に配送されるようにいつも事前に手配するんですが、今回はインストアLIVEでもあるし、何しろ記念すべきデビューイベントなので、直接お花を手渡すべく、当日に用意しました。
いつものお店の店員の方に「今日は、いよいよデビューイベントやねん!」と言うと、店員の方も喜んでくださいました。
これまでずっとそのお店の方も一緒に応援してくださってましたから。
その場で、メッセージカードを書くんですが……「みーあへ。デビューおめでとう!」と書いて、ようやく実感が沸いて来ました。
お花屋さんと「ついにこの一言が書ける日が来たね!」と喜びあいました★
これまで、初めての発表会の時以来、ステージのあるごとにここから今回はどんなお花がいいかお店の人と考えながらお花を送り、「もっとがんばれ!」「ファイトだ!」とカードを添えて送り続けましたが、とうとうこの日を迎えることが出来ました。


大きな花束の入ったカバンを提げて、鶴見に向かいました。

場所はイオンモール鶴見リーファ。
14:00-、16:00-の2回公演。

駅から少し歩いたところにありました。
割と大きなショッピングモールですね。

ステージはどこかな?と思って昇ってゆくと見えました!
超巨大なフェアリーズのバックパネル!
すげーっ! でかっ!

すでにステージ前には多くのヲタお客さんが。
なるほど……こーゆー層なんですねー。
子供たちが多いです。女子小中学生。
そしてアイドルヲタな皆さん。……フェアリーズのことを自分の身内のように可愛く思えているオバちゃんたち。
※実際に九州弁のオバちゃんとかがいたので、メンバーのご家族みたいでした。

なんか、子供たちが多くて、意外とまったりとステージ前に座っています。
ああー、ええ感じですやん。愛されてるなあー。
初期の頃のSPEEDあたりとファン層が近いですね。
てか、今回ボクはたまたまSPEEDのLIVE-Tシャツ(2003)着ていったんですが。
多分、みーあがティーンズ誌のモデルをしているということも大いに影響してるみたいで、周りのお客さん(特にファミリー層)は、みーあのファンが多く、ヲタは萌々香cや実生c……という感じでした。
おそらくヴィジョンさんにしてもどんな客層が来るのか?それによって今後のマーケティングの参考になるので注目してると思います。
関西という地域特性も含めて。

気合の入ったヲタ……というよりAKBのコテコテヲタに乗り切れなかったライトユーザー層?が多いみたいで、MIXの打ち方も知らない若い男のコが多かったです。
AKBで言えば「最初の7人のヲタク」に、今ならなれる!という……。
「オレの推しメンは」なんて使い慣れてないテクニカルタームを使って嬉しそうでした。(笑)
この層を巧く取り込めばプロジェクト成功の勝算はあるかな?
……そー言えばSPEEDの初期のファンもコテコテアイドルヲタは少なかったのを思い出します。
その中の男のコが「どのコがカワイイか?」という話題の時に「アップの写真見たら、どのコにもホクロがあってチャームポイントになってるねんで!」と言ってました。
そーなのかー。みーあのあごの下のは良く知ってるけど、あとのコは全然知らないなあー。よく見てるなあ。

スタッフに今回のシステムを聞くと、予約票に記入しておいて、受付始まったらそこで予約して握手会参加券をもらうとのこと。
まだ始まってないので、とりあえず記入を。

みーあの立ち位置の正面近くに場所取り。
※実際には、センターにもよく出てくるし、端っこでガンガン踊る時もある。

しばらくして段々お客さんが増えてきました。


スタッフが全体を前に詰めさせるんですが……そのままオールスタンディングに。
お客さんが多いから、という判断なんですが、これで客席にいた子供たちは全然見えないという状況に。何しろ前の方にガタイの良いヲタが陣取ってるので。怒ってる親子多数。……それまでの、まったりした雰囲気が一変しました。


カメラの準備などしていると、MCのキャンキャンが登場し、前説開始。
あ、そっか。同じヴィジョンファクトリー所属だからか。
意外と面白くて客席も温まります。これは巧い手やなあ。

呼び込みでフェアリーズ登場!
ダンスナンバーを披露。
少し堅い。緊張してるみたい。
本人たちのMCがあって、デビュー曲「More Kiss」。
セクシーかぁー。
やぁでも中学生だしなあー。
確かに振付けは巧いなあと思う。複雑で流麗。
完璧に踊れたらかなりステキだと思う。



そして本人たちのMCのあとC/Wの「Song for you」。
うーむ、タイトルにインパクトないなあ。(^〜^;)
今もタイトル忘れたから予約票見直したくらい。

ただ、これ内容はすごくいい!
ファンキーな感じの振付けで、すごく明るくて楽しい。
客席がノリ易い指差す仕草とか、笑顔で客席に笑いかけ、振り投げて飛び出してくる「3Dな演出」(笑)とか意外性があって、すごく楽しい!
ある意味、アイドル的要素があって、「一見(More Kiss)CoolでちょいSexyなコたちたけど、実は(Song for you)ファンキーで明るくてカワイイ子たち」という二面性がよく表現されている。
この世代特有の、ちょっと背伸びしている大人びた少女の気配と、子供っぽい無邪気さが同居している感覚……。
MoreKissでとっつきにくいとか、ナマイキだとか感じたファンもこれ観たらかなりハマると思う。
※私自身、SPEED初めて観た時、Body&SoulやGO!GO!HEAVENを観て、何てCoolなんだ!と思ったけれど、Luv VibrationのPVを観て、そのギャップでコロっとハマりましたから。(笑)

これをLIVEでしかやらないというのも、一つの戦略だと思う。
観れたファンだけ彼女たちのホントのカワイイ姿を知ってるっていう……。
これのPVはDVD収録されてるみたいだし、楽しみやなあ。



終ってまたキャンキャンのMCと絡めて。
初の大阪LIVEということで、みーあにも振られる。
しっかり応えてますね。えらい。
「お母さんとかお父さんとかお姉ちゃんとかお友達がいっぱい来てくれました!」
うんうん。来てる来てる。

他のコも新幹線初めて、とかMCはやっぱり子供っぽくてカワイイですね。

「Fairies以外の候補名は?」に「Splashとか、7人なのでRainbowとか、『なでしこ』もありました」とのこと。
予想通りですねえ。





終って、握手会。
メンバーは手を振りながら一旦下がって、ステージ上に机の準備。
各メンバーの反対側に、いわゆる「引き剥がし」役のスタッフを貼り付けて。
ははあー、メジャーアイドルの握手会って、こんなんなんやー。初めて知ったなあ。(棒読み)
この間に、CDを予約。この鶴見のCDショップでってことなんですが、配達OKになっていたので、送料着払いで2枚予約。そりゃあ、ここまで取りに来るのたいへんやもん。
握手券2枚取得。





メンバーが並んだところで、握手会スタート。
うん、結構多いですね。どんどん流されて、どんどんはかされて行きます。
列が緩んだ位に、壇上へ。
うーむ、まだみーあ以外は顔と名前が一致してないので、何を言っていいのか判らない(^^;)。
「がんばってね!」「応援してるよ!」
一人づつ握手しながら一言づつ言っていくんですが、もう少し別の意見が欲しかったのか、じーっとこっちの目を見つめたメンバーもいましたが、どのコか忘れました。(爆)

で、みーあの番になって
「デビューおめでとう!はいプレゼント!」
でかいカバンから大きな花束を。
「うわー、ありがとうございますぅ」
http://ameblo.jp/fairies-official/entry-10999374415.html


2回目の時は、メンバー一人づつに
「ダンス巧かったよ」
と言ったんですが、ぱぁーっと嬉しそうな顔になり
「ホントですか?ありがとうございます!嬉しいです!」
と言われました。
今度は、一人づつ目を見てしっかりと握手しました。
「がんばりや!」

そして、みーあ。
「これからも、ずっと応援するから……」
あかん。
あとは言葉が出なかった……。><
言葉に詰まっていたら、後からスタッフに強引に引き剥がされました。(笑)
あぁーれーーっ。 ε==\(^O^;)
こんな力づくじゃ、菅直人でもしがみつけないぞー。(笑)

終って、まだ多くのお客さんに応援してもらいつつ、愛想良くしているみーあを観ていると、ホントに涙がポロポロ出てきました。

ようやくここまで来たんやな。
でもこれが、13歳になったキミのスタートやから。
たくさんの人々の夢や希望を叶えさせてあげるんやで!

ステ−ジで笑顔をふりまいて多くの人に夢を与え、巨大なプロジェクトを成功に導いて経済効果を上げ、希望を叶えさせてあげるんやで!

それが、キミの選んだ……ボクらが背中を押した、「アイドル」の道やねんから。
おっちゃんの屍を踏み越えて行ってくれーぃ。


涙で潤んだステージで、みーあはみんなに笑顔をふりまいていた。



1回目と2回目の間。
ステージ前で待っていたら、フラッシュみたいな光がピカッと。
誰や!フラッシュ焚いてるのは!と思ったら雷だった。(笑)
大阪はこの時、記録的な豪雨だったのでした。


最後にマスコミ向け写真撮影があって、お開き。
ちなみに、客席センターのカメラ段にはビデオカメラが数台据えて撮っていました。
うち一台は日本テレビ「スッキリ!!」の取材カメラでしょう。
この模様は、8/31(水)に放送されると思います。
8/31には放送されませんでした。



さて、総括すると。

まだまだダンスは巧いとは言えない。
切れ味やフォーメーションも改善の余地がある。
逆に、まだまだ伸びしろがあるのを感じるし、これから成長過程を楽しめる、と言える。
個人個人の個性もまだ発揮できておらず、それはこれから開花して行きそうだ。
※ダンススキルやパーソナリティは、キャレスV&Dスクールのトップユニット「DancingDolls」の方が明らかに上。


でも……


そう。

みんなで、フェアリーズが時代を駆け昇って行くさまを一緒に楽しもう!
まだツボミであるこの大輪の花を、育ててゆこう!
みんなで応援して、その声援に背中を押されて、応援を力に変えて突き進んでゆくフェアリーズを見届けよう!

…そんな気持ちにさせてくれる。

だからやはり、アーチスト指向ではあるけど、応援して成長を楽しむ「アイドル」なんだなーと思う。
この「リトルダンサー」をみんなで応援していこう!

サポーターになろう!
みんなでフェアリーズの旗を振ろう!

目標は国立競技場!…ってなんかアスリートみたいやな(笑)

いや実際ダンサーってのはアスリートに極めて近いので。


がんばれ、フェアリーズ!はるかな高みを目指せ!



終わったあと、少しフードコートで休んで荷物の整理。
フードコートからフェアリーズの巨大なバックパネルが見えるので、さしずめ「フェアリーズカフェ」(笑)
それからしばらく館内を視察。
…なるほど、西宮よりは小さい(半分くらい?)けど充分ゆったり広々している
シネコンや百貨店は無いんやなー


PS.
昨日は、このブログがどのタグに対応してるのか検証してました。
なるほどー。

それと

撮影可、ということだったので写真も掲載しました。
もし勝手にデジタルコピーされてもそれが宣伝になるように、今回は「Fairies」のロゴを入れました。
もし事務所の方、関係者の方、問題があれば、右記「メッセージBOX」にてお申しつけ下さい。
0

妖精の舞  

ふと、こんなことを思い出しました。

私が高槻の小学校に通っていた頃。
ある日、友達が葉っぱの裏に奇妙な卵がついているのを見つけました。「なんやろ?」
理科の先生に見せると
「これはチョウチョの卵やで。孵化したら青虫が生まれるよ」
「育てたらチョウチョになるの?」
「うん。なるよ。育ててごらん」
ボクたちは、透明なプラスチックの昆虫ケースを借りて、教室で育ててみることにしました。

何日かすると、卵から青虫が生まれました。
「青虫は何食べるの?」
「葉っぱ。キャベツとか食べるよ」
ボクたちは毎日毎日、家から持ってきたキャベツをせっせと昆虫ケースに入れました。
青虫は、モリモリと元気よく、ボクらが見守る中でキャベツの葉っぱを平らげていきました。
「青虫さん、いっぱい食べて立派なチョウチョになるんやでー」
あんな小さな虫が、バリバリバリっとキャベツを食べていくのにはびっくりでした。
ケースから取り出すと、青虫は手の上で、キャベツの葉っぱを無心にバリバリと食べていました。
もちろんウンチもいっぱいしました。ケースの中を掃除もしました。

何週間かすると、青虫はケースの隅に行き、動きを止め、糸を吐き出しました。
「サナギになるんやね」
小さな青虫は、器用にケースの隅っこにぶら下がり、やがて形を変えてサナギになりました。
サナギになるとあとは待つしかありません。
「いつかえるんかな?どんなチョウチョになるんかな?」

ある朝、登校すると、サナギが透明になり、中で何かが動いているのが見えてきました。
「もうすぐ羽化するでっ!」
みんなケースの周りに集まってきました。
教室は騒然となりました。
「こんな機会は珍しいから、みんなで観察しましょう」
先生も一緒になって、息を飲んでその瞬間を見守りました。
やがてサナギの背中がバリバリっと割れました。
中から、黄色い羽が少し見えました。
「あっ!生まれる!チョウチョになるっ!」
シワクチャの黄色い羽が中から出てきました。
「がんばれ!」
サナギの殻を力強く裂いて、チョウチョが姿を現しました。

これがあの青虫の生まれ変わった姿なのでした。

まだ羽はシワシワで、生まれたての頼りないチョウチョでした。
「黄色いチョウチョになった!」
チョウチョは羽を伸ばし、そして羽ばたきました。
パタパタパタ……。飛ぼうとしましたが、ケースの壁に当たりました。
「こんなケースじゃもう狭すぎるよね」
「うん。空にかえそう」
先生も見守る中、みんなでケースのフタを開けました。
「いち、にの、さんっ!」

初めは恐る恐る、黄色いチョウチョは、教室の中を飛び回りました。
「うわー。やったー」
ボクたちはみんなで歓声を上げました。

でも、教室でもまだ狭かったのですね。
チョウチョは、そのまま、開け放たれた教室の窓から飛び出しました。
みんな一斉に窓に駆け寄りました。

小さな黄色いチョウチョは、初めは弱々しく、やがては力強く羽ばたいて、窓の外の空を飛びまわりました。
そしてボクらが見守る中、まるでお礼を言うように、2度3度、教室のすぐ外の空を妖精のように舞いました。

「チョウチョさん!さよーならー!」
やがてその黄色いチョウチョは、そのまま、青い大空へと舞い上がってゆき、どこか空高く飛んでいきました。



……いや、昨日は、ふとこんなことを思い出しました。





0

鶴見イベントの報道  

昨日の報道
SANSPO.COM
http://www.sanspo.com/geino/news/110828/gnj1108281105015-n1.htm
<以下引用>
Fairies、大阪初ライブでファン魅了 2011.8.28 11:02
>全員が中学生の7人組ガールズグループ、Fairies(フェアリーズ)が27日、大阪・イオンモール鶴見リーファで関西初となるライブイベントを行った。
>安室奈美恵(33)やSPEEDが所属する芸能事務所が送り出す期待の“妖精”たち。
>この日も圧巻のダンス&ボーカルで9月21日発売のデビュー曲「More Kiss」などを披露、2公演で計2000人のファンを魅了した。
>大阪出身の藤田みりあ(13)は「地元でパフォーマンスができて良かった。両親も来てくれた」と笑顔。
>一方、今回が「人生初の大阪」という伊藤萌々香(13)と井上理香子(15)は「皆さんとても明るく、温かみを感じました」と感激していた。(紙面から)
<以上引用終了>

関東でのデビューイベントで「3000人」と書かれていてホンマかいな?と思っていましたが、少なくとも昨日の「のべ2000人」は間違ってないです。職業柄、動員数は数えなくてもぱっと見れば判ります。
2F-3Fのテラスまでいっぱいでしたから。
「デビュー前のアイドルとしては異例」という報道もありましたが、確かに。
主催側も集まりすぎて少し驚いたようで、B●INGの整理スタッフも不手際があるくらいでした。
※B●INGさんは、いつもウチもお世話になっています。いつもはもっと完璧(何度か助けられました)なんですが、「デビュー前のインディーズ・ローカルアーチスト」をイメージした体制だったのが、途中から「メジャーアイドル対応」にシフトチェンジしたみたいでした。


みーあだけでなく、他のメンバーのご家族も来られていたみたいでしたね。
だから始まる前は、ファミリー層も多く、割とアットホームな感じだったんですが、気がつけば、目ざといヲタが大勢集まって来ており、少し緊迫感のある現場でしたから。
え?お前が緊迫感を出した?

これまった失礼いたしあしたー。(^へ^;)


ニッカンスポーツ
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20110828-826780.html
<以下引用>
Fairiesデビュー曲、2000人魅了
>大阪のお披露目イベントで躍動したフェアリーズ  
>9月21日にデビューする女性7人組アイドルグループFairies(フェアリーズ=妖精たち)が27日、大阪・イオンモール鶴見リーファでお披露目イベントを行った。
>22日からレコチョクで先行配信中のデビュー曲「More Kiss」など3曲を披露した。
>ヒップホップ系の高難度のダンスパフォーマンスで会場に集まった約2000人のファンを魅了した。
>地元大阪出身の藤田みりあ(13)は「初めて地元でのステージで緊張したけど、楽しめました。家族や地元の友達が応援してくれて嬉しかったです」と充実の笑顔を見せた。
>デビュー日が近づいているが、井上理香子(15)は「だんだん実感が沸いてきています」と浮かれない。
>世界進出も視野に入れた超ビッグプロジェクトが始動する。
>フェアリーズは安室奈美恵やSPEEDらを輩出した大手芸能事務所ヴィジョンファクトリーからデビューする中学生だけで平均年齢13・1歳の7人組ユニット。 [2011年8月28日12時53分]
<以上引用終了>

この掲載紙を買おうとコンビニに行ったら「○○円です」というレジの表示がフェアリーズだった。(^^;)
多くの大企業のタイアップも付いてるみたいで、いったいこの「超ビッグプロジェクト」にどれだけの額が動いているのか?という……ほんま、怖いくらいですわ。

ふと♪リトルダンサー(SPEED)の3番の歌詞を口ずさんでしまいます。

必ず成功して、国立競技場を目指して欲しいものです。
0

奈良公園  

昨日、私用があったので奈良市街へ。
地元の駅から「阪神電車」に乗って、大和西大寺で「京都地下鉄」に乗り換えて「近鉄奈良駅」に。(笑)

奈良へ来たのは10年ぶり。奈良県民なのに。(笑)
よっぽどのことがない限り、奈良市街へは赴きませんからねえ。
デートとか。(笑)

…役所の用事が済んだのでほっとして表に出ると、夕方になって少し涼しくなっていたので、奈良公園をぶらついてから帰ります。

よく考えたら、首里城公園は案内出来る程詳しいけど奈良公園て全然知らないなー(笑)
浮見堂とかをぶらぶら眺めながら散策してると、すぐ脇を鹿の集団が普通に歩いていて、なんかのんびりした平和な感じです。

国立博物館前から南大門、飛火野、興福寺方面へ。

興福寺は、現在改修工事中でした。
江戸時代に火事で焼失していた伽藍を復元しているのだそーな。
なーんだ、しばらくは工事中なんだなー、いつ完成するんやろーと立て看板見たら。

「落慶法要の予定は2023年」……

えーーっ!(^o^;)

……なんと、12年後。

あー、リニアモーター中央新幹線が大阪まで開通する頃やなあー。
その頃にまた興福寺がブームになるかもなあー。

……って、それまで生きてられるんかいなっ!(^^;)

ヨーロッパでも文化財ってのは何世代もかかって修復するもんやろうけど、これもまた壮大な話やなあ。……親子二代の宮大工とかが関わってたりするんやろうなあ。

まあ、その新幹線だって設計技師・島親子の二世代かかった「弾丸列車計画」だったワケなんだし。
国家の基幹軸の整備とか、民衆のためになる巨大構造物なんて、こうやって何世代もかかって造るもんなんやろなーっと、ふと思ってしまった。

……私事になるが、先日私の姉が目の手術をした。手術後、初めて見たモノを記念に写メしたのを日記にアップしていたが……それは病室から見える、建築中の超高層ビルだった。高度な免震構造が気になったそうだが、姉はそういう超高層マンションに関する仕事をしているのだ。……私は負けた、と思った。一級建築士として、RC耐震設計のプロフェッショナルとして学校の講師までしていた亡き父の、後を継いだのは紛れもなく姉だ。

さて、興福寺から猿沢池に下りてきたときに、ふと気になったことがあった。
……あの映画館はどうしたんだろう?

猿沢池の裏の方に、昔小さなボロボロの映画館があった。
時にはロードショー公開、時には名画を2本立てと上映しており、高校時代、県立高校の映画研究部の部長だった私は、よくその映画館に通った。約30年以上前の話だ。
当時は入れ替え制なんて無かったので、弁当持参で朝一番に映画館に入り、最終上映まで入り浸っていた。
「スターウォーズ」(1978年)の上映の時も朝から晩まで入り浸って、何回も何回も観たもんだった。
大昔の芝居小屋を改装したもので、客席の中に売店があったり、通路が花道になっていたり、かなり特殊な構造をしていた。
当時すでにボロボロで、天井が落ちそうだった。

確かこの辺り……と歩いてゆくと、そこは立派なホテルになっていた。
まあ、そーだろーな。でも何だかすごく懐かしかった。

その裏の方を行くと、昔はひなびた商店街だったのが今は随分とオシャレな感じになっていた。
その近辺が「ならまち」と呼ばれる一帯で、今は奈良のオシャレスポットと化している。
大阪で言えば、堀江とか立花通りの辺りみたいな感じ。
そーいや観光案内等で見かける地名だと思ったら、この辺だったのかー。
古い町屋を改装したカフェや、新しくそれ風に改築した雑貨屋さんなどが点在しています。
なるほどなー。

まあ、こういった所、次はまたデートででも来たいもんですな。
生きているうちに。(笑)
0

みーあちゃん、デビューイベント報道  

先週末のデビューイベントを各紙が報道しています。

CDジャーナル↓
http://www.cdjournal.com/main/news/fairies/40040
<以下引用>
Fairies、3,000人の観客を魅了! 2011/08/22 15:47掲載
>8月21日(日)、ラゾーナ川崎にて注目の7人組ガールズ・グループ“Fairies”(フェアリーズ)がライヴ・イベントを開催!
>あいにくの空模様であったにも関わらず、ライヴの時間だけは雨もぴたっと止み、うっすらと晴れ間がのぞく中、彼女たちの圧巻のダンス&ヴォーカルのステージを一目見ようと、会場にはデビュー前には異例とも言える3,000人もの観客が集まりました!
>パフォーマンスがはじまると、彼女たちのパワフルなダンスに見入って立ち止まる人も多数。
>9月21日にリリースされるデビュー曲「More Kiss」が披露された場面では、発売前にも関わらずファンから声援が飛び交い、会場に熱気が立ち込める!
>ライヴ後のインタビューでは、「他のグループに負けないように力を合わせて頑張ります。Fairiesの名前通り、妖精のように歌もダンスも綺麗に出来るように成長して行きたいです」(伊藤萌々香)、また目標は「武道館! 国立競技場!」と力強く抱負を語りました。
>8月22日(月)からは、「More Kiss」のレコチョク独占先行配信がスタートし、期間限定スペシャル・プライス“50円”で登場!
>またDL特典として、Fairiesメンバー別待ち受け画像がプレゼントされます(スペシャル・プライス期間:8月22日 0:00〜8月23日 23:59まで)。
>さらに、今最先端の技術として世界中で注目されているAR(拡張現実)を取り入れた試みも実施されており、渋谷109や街中を走っているアドトレーラー(広告トラック)に掲出されているFairiesにスマートフォンをかざすと、なんとFairiesが飛び出す仕組みを制作。
>かざすたびに違ったコンテンツを観ることができるかも……? こちらの期間は8月23日〜9月5日までとなっています。
>メンバー全員中学生にして圧巻のパフォーマンス力を持つグループ、Fairiesの今後の活躍に注目を。
<引用終了>

え?AR技術をプロモートに用いるんですねー。さすがわ21世紀。
こーゆー仕事したいですな(笑)

DLが50円?
色んな手を考えますなあー。


ニッカンスポーツ↓
http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20110822-823664.html
<以下引用>
K−POPに負けない!Fairies初披露
>イベントで元気いっぱいのステージを披露したFairies  
>安室奈美恵やSPEEDらを輩出した大手芸能事務所ヴィジョンファクトリーから9月21日にデビューする女性7人組アイドルグループFairies(フェアリーズ=妖精たち)が21日、神奈川・ラゾーナ川崎でデビューイベントを行った。
>SPEEDのデビュー年齢とほぼ同じく、中学生だけで平均年齢13・1歳。
>全国のダンススクールに通う約100人の仮契約の子たちから選ばれた精鋭少女たちだ。
>今日22日からレコチョクで先行配信する、デビュー曲「More Kiss」など3曲を披露。
>ヒップホップ系の高難度のダンスパフォーマンスで会場を沸かせた。新人とは思えないレベルには、わけがある。
>レッスン講師は、SUPER MONKEY’Sで安室の元同僚で、SPEEDやAKB48を指導してきた牧野アンナ氏。
>デビュー曲の振り付けは、ダンス世界3大大会のユーロバトルを連覇中の世界王者DA−PUMPのKENZOで、英才教育を受けている。
>井上理香子(15)は「今までのアイドルと違うかっこよさを極めたい」。
>藤田みりあ(13)は「アイドルとは一流という意味。歌って踊ってかわいくカッコイイ安室奈美恵さんみたいになります」と誓った。
>目標には、まだ嵐しか成し得ていない女性アイドル未踏の地、国立競技場を掲げた。
>所属事務所は「安室やSPEEDのように、踊りだけでなく歌唱力も高い。K−POPばかりが目立つが、彼女たちが日本人に素晴らしい才能がいることを証明します」。
>英語と空手を必修科目に据えた。
>アイドル戦国時代の国内だけでなく、世界進出も視野に入れた超ビッグプロジェクトのアイドルグループだ。[2011年8月22日13時4分 紙面から]
<引用終了>

アンナさんにも触れていますね。
みーあちゃん、誓ったそうです。(笑)
有言実行っ!応援したいですね。

空手少女……安室かっ?


中日スポーツ↓
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2011082202000071.html
<以下引用>
羽ばたけFairies 9・21シングルデビューお披露目ライブ 2011年8月22日 紙面から
>息ぴったりのダンスで魅了するFairies。
>左から下村実生、井上理香子、藤田みりあ、伊藤萌々香、野元空、清村川音、林田真尋=川崎市のラゾーナ川崎で(石井裕之撮影)
>9月21日にシングル「More Kiss」でデビューする平均年齢13歳の7人組女性ダンス&ボーカルユニット「Fairies(フェアリーズ)」が21日、川崎市のラゾーナ川崎でお披露目イベントを行った。
>安室奈美恵(33)やSPEEDらと同じ芸能プロ「ヴィジョン・ファクトリー」に所属。
>同社が全国各地で提携するダンススクールで厳しいレッスンを積んできた100人以上の候補者から選抜された中学生で、「日本を代表する歌って踊れるアイドルグループ」をキャッチフレーズにデビューする。
>取材陣の前でのパフォーマンスは初めてとあって、7人は緊張の面持ちでステージに登場したが、曲が流れた瞬間、別人の顔つきに。
>毎日10時間近く続けてきたレッスンの成果を見せつけるように、息のあった歌とダンスで約3000人の目線をくぎ付けにした。
>メーンボーカルの伊藤萌々香(13)は「グループ名の『妖精たち』っていう意味のように、きれいに歌もダンスもできるようになりたい。将来は日本武道館でのライブや全国ツアーをやりたいです」と声を弾ませた。
>7人はデビューに向けてボイストレーニングやダンスのほか、呼吸法に効果のある空手や、海外公演を見据えて英語のレッスンに励んできたという。>野元空(13)は「私たちはチームワークが武器。世界に通用するアイドルになりたい」。
>デビュー曲「More Kiss」の「着うた」は22日から「レコチョク」で先行配信される。
<引用終了>


空手は呼吸法に効果があるそうな。


テレビ朝日↓
http://www.tv-asahi.co.jp/ann/geinou/geinou_news/contents/hot_20110821_160.html
<以下引用>
目指せ第2のSPEED!期待の新人、夢は紅白(08/21 17:15)
>来月デビューを控える中学生の実力派アイドル「Fairies」が21日、神奈川県でお披露目イベントを行った。
>安室奈美恵やSPEEDなどを輩出したヴィジョン・ファクトリーから誕生した7人組。
>この日カラフルな衣装で登場し、声を揃えて「Fairiesです!」と初々しく挨拶。
>「More Kiss」など全2曲を披露すると、ファン約3000人からは歓声が起きた。
>伊藤萌々香(13)は「お客さんが盛り上げてくれて楽しく出来た」と笑顔。
>目標のアーティストは?には「SPEEDさんみたいにみんなに憧れられるアーティストになりたい」と目を輝かせ、野元空(13)も「安室奈美恵さんのように、どんだけ歌って踊っても息切れしないかっこいいアーティストになりたい」としっかりと先輩の名前を挙げていた。
>また、メンバーは「紅白に出たい」と大きな目標を掲げた。
>9月21日に両A面シングル「More Kiss/Song for You」発売。
<引用終了>


「第2のSPEED」という表現がいいですね。

mu-mo↓
http://news.mu-mo.net/view/17890
<以下引用>
注目新人Fairies(フェアリーズ)、妖精の舞で3,000人の観客を魅了![2011/08/22 12:31]
>8月21日14時からラゾーナ川崎にて注目の7人組新人ガールズグループ「Fairies」がライブイベントを行った。
>会場は、あいにくの空模様であったにもかかわらずFairiesのライブの時間だけは雨もぴたっと止み、うっすらと晴れ間がのぞく中、彼女たちの圧巻のダンス&ボーカルのステージを一目見ようとデビュー前にして異例の観客3,000人が集まった。
>パフォーマンスが始まると圧巻のステージに観客は圧倒され、彼女達のパワフルなダンスに見入って立ち止まる人もたくさん現れた。
>デビュー曲「More Kiss」が始まると、発売前にも関わらずファンの間では、かけ声や声援が多く飛び交い会場が一気に盛り上がった。
>ライブ後のインタビューではメンバーそれぞれが憧れのアーティスト安室奈美恵やSPEEDを目指しこれからも頑張っていく! と気合の入った意気込みを語っていた。
>伊藤萌々香(13歳)は「他のグループに負けないように力を合わせて頑張ります。Fairiesの名前通り、妖精のように歌もダンスも綺麗に出来るように成長して行きたいです」 また目標は「武道館! 国立競技場!」と力強く抱負を語った。
>また8月22日(月)0時からは、9月21日のCDデビューに先駆けて「More Kiss」がレコチョクにて独占先行配信される!
>配信デビューを記念して期間限定スペシャルプライス50円で配信!
>またDL特典としてFairiesメンバー別待ち受け画像がもらえる!(スペシャルプライス期間:8月22日 0:00〜8月23日 23:59まで)
>更に! 今最先端の技術として世界中で注目されているAR(拡張現実)をFairiesに取り入れた!
>渋谷109や街中を走っているアドトレーラー(広告トラック)に掲出されているFairiesにスマートフォンをかざすとなんとFairiesが飛び出す仕組みを制作!
>そこで妖精(フェアリー)のような彼女たちの歌唱やダンスを観る事ができる!
>かざすたびに違ったコンテンツを観る事ができるかもしれない!
>期間は8月23日〜9月5日まで。
■AR(拡張現実) 楽しみ方
>1.【iPhone】App store、または【Android】Android Marketで『Junaio(ジュナイオ)』のアプリを検索しダウンロード
>2.Junaio(ジュナイオ)で【Fairies】を検索
>3.起動したら109やアドトレーラーのFairiesにかざす
>※一部機種に対応していない場合があります。
>※撮影時には、周りのお客様のご迷惑にならないようにお願い致します。

>メンバー全員中学生にして圧巻のパフォーマンス力を持つグループ「Fairies」の今後の活躍からますます目が離せない!
<引用終了>


ARについて詳しく書かれています。
どんな風になるんでしょうね?


オリコンスタイル↓
http://www.oricon.co.jp/news/music/2000955/full/
<以下引用>
中学生アイドルグループ・Fairies、デビュー前イベントに3000人が熱狂「目標は紅白」
>今秋にデビューが決定した中学生アイドルグループ・Fairies(フェアリーズ)が21日、神奈川・ラゾーナ川崎特設ステージでお披露目イベントを行った。
>デビュー前にも関わらず、会場には3000人ものファンが集結。デビュー曲「More Kiss」など全3曲を圧巻のパフォーマンスで披露し、伊藤萌々香(13)は「事務所の先輩の安室奈美恵さん、SPEEDさんに負けないようなアーティストになりたい」と強く宣言。
>グループとしての目標を「武道館公演や全国ツアーをやりたい。いずれは紅白歌合戦にも出たいです!」と意欲的に語った。
>Fairiesは伊藤、藤田みりあ(12)、野元空(13)、下村実生(12)、林田真尋(13)、清村川音(12)、井上理香子(14)の現役中学生7人からなる本格派アイドルグループ。
>厳しいレッスンを受けるダンススクールから選抜され、テレビ番組内でグループ名を一般公募。
>「まるで妖精たちが舞っているようだった」という感想が決め手となり、グループ名が「Fairies」となり、9月21日に1stシングル「More Kiss/Song for You」でデビューする。
>ステージにメンバーが登場すると客席からは大歓声が響き渡り、それに応えるように「Fairiesです! 今日は皆さんに会えて嬉しいです」と全員で初々しくあいさつ。
>5分間のダンス披露にはじまり、中学生とは思えぬパフォーマンスと歌唱力でファンを魅了し、グループ結成後、毎日10時間以上に及ぶ練習の成果がいかん無く発揮されたステージとなった。
>イベント終了後、初めて報道陣の囲み取材に応じたメンバーは「思っていたより人が多くてビックリしたけど、盛り上がってくれてよかった。楽しく出来ました」(伊藤)と全員笑顔。
>デビューの知らせを受けた際には実感がわかなかったそうだが、大人顔負けのステージを終え「“妖精”のイメージに合うように、キレイだけどダンスもしっかりできるアーティストになるように頑張ります」(伊藤)と気合いを入れなおした。
<引用終了>


なるほど。
立派なもんです。


スポーツ報知
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20110822-OHT1T00002.htm
<以下引用>
中学生軍団「Fairies」がK―POPに挑戦状
>華麗な歌とダンスで魅了した「Fairies」(左から)井上理香子、林田真尋、藤田みりあ、伊藤萌々香、下村実生、野元空、清村川音 
>音楽界を席巻しているK―POP勢に、中学生のガールズグループが挑戦状を叩きつけた。
>平均年齢13・1歳の7人組「Fairies(フェアリーズ)」が21日、神奈川・ラゾーナ川崎でお披露目ライブを敢行。
>9月21日発売のデビューシングル「MoreKiss/SongforYou」の2曲を披露して、卓越した歌とダンスで集まった3000人を魅了。
>「歌って、踊れて、格好良くて、かわいいアイドルになりたい」と7人の妖精たちは目標を語った。
>歌って良し、踊って良し、ルックス良し―。7人のスーパー女子中学生たちが、華々しくデビューした。
>安室奈美恵(33)、DA PUMP、SPEEDといった人気アーティストを多数輩出した芸能事務所「ヴィジョン・ファクトリー」の送り出す“正統派”アイドルグループ。提携する全国13地域のダンススクール、100人超の候補生の中から選ばれた精鋭たちだ。
>5年間のレッスンを乗り越え、ゴールデンウイーク明けに結成。
>結成後は1日10時間以上、泣きながらの練習でデビューをつかみ取った。
>コンセプトは「海外で勝負していける、世界に通用する実力派グループ」だ。
>粗削りな部分があるが、個々の能力が高く、メンバー全員が歌って踊れるのが最大の強み。
>楽曲の振り付けは、ダンス世界大会2連覇の「DA PUMP」のKENZO(26)が担当。
>“世界基準”のバックアップ態勢を敷いている。
>屋外ステージでのパフォーマンスだったが、登場に合わせて雨がピタリとやんだ。
>開演の3時間以上も前から並ぶファンなど、約3000人を前に堂々のパフォーマンス。「MoreKiss」「SongforYou」の2曲と、キレのあるダンスを披露。
>妖精たちはステージで華麗に舞った。
>「歌って、踊れて、格好良くて、かわいいアイドルになりたい」と7人は言う。
>藤田みりあ(13)は「女性アイドルがやっていない国立競技場でライブをやりたい」、伊藤萌々香(13)も「日本武道館に立ちたい」と夢を語った。
>「日本にも、すごいグループがいるのを見せたい。機会があれば、国内外を問わず、ライブを経験させたい」と事務所関係者。
>日本の音楽界は目下、ガールズグループにおいてはK―POP勢が隆盛を極めているが、妖精たちは“旋風”を巻き起こすつもり。
>22日から配信がスタートだ。
>◆先輩超えるぞ 〇…所属する「ヴィジョン・ファクトリー」には、荻野目洋子(42)、観月ありさ(34)、安室奈美恵、谷村奈南(23)らソロ歌手、MAX、SPEED、w―inds.、Leadらグループが在籍している。
>伊藤萌々香は「事務所の先輩に有名なアーティストがたくさんいる。負けないように頑張りたい」と初々しく語った。
>◆名前の由来 先月27日に放送の日本テレビ系情報番組「スッキリ!!」に出演して、グループ名を公募した。
「ダンスが、妖精たちが舞っているかのように見えた」ということから「妖精」を意味する「Fairies」に決まった。
<引用終了>


タイトルが凄いですね。
さすが関西の新聞社。
あ、みーあは巨人ファンだと昔言ってました。強いから好き、だそうで。
今は知らんけど。
国立競技場って、みーあが言ったのか?笑ってしまった。(^^;)


マイコミジャーナル↓
http://journal.mycom.co.jp/news/2011/08/22/016/
<以下引用>
女子中学生アイドルグループ・Fairiesのお披露目イベントに3,000人が集結 2011/08/22
>女子中学生7人組の新人アイドルグループ、Fairies(フェアリーズ)が21日、神奈川・ラゾーナ川崎でライブイベントを行った。
>左から、野元空、下村美生、藤田みりあ、伊藤萌々香、林田真尋、清村川音、井上理香子
>9月21日発売のシングル「More Kiss」でデビューを果たす同グループを見ようと会場には約3,000人の観客が集結。
>同曲ほか計3曲をキレのあるダンスパフォーマンスとともに披露すると会場からは歓声が上がり、実力の高さを見せつけた。
>安室奈美恵やSPEEDらが所属する事務所がオーディションで選出された同グループは、これまでに1日10時間のレッスンを続け、いよいよデビューする。
>メンバーの伊藤萌々香は「安室さんのようにかっこいいアーティストになりたい!」と意気込み、「他のグループに負けないように力を合わせて頑張ります。Fairiesの名前通り、妖精のように歌もダンスも綺麗に出来るように成長して行きたいです」と力を込めた。
>また、グループの目標については「武道館でのライブをやりたい! 紅白歌合戦にも出たいです」と大きく掲げていた。
<引用終了>


どの記事もユニークですね。
事務所からの配信宣材だけでなく、各紙が独自取材してるのが面白いです。

それと、行った方の話によると、どうやら撮影OKらしいです。
ビデオ、スチルともに。
珍しいですねー。
ということで、27日の鶴見が楽しみです♪

東京の会場では、キャレスの優花ちゃんも駆けつけていたそうです。
お仕事で東京だったそうで。


デイリースポーツ↓
http://www.daily.co.jp/gossip/article/2011/08/22/0004393072.shtml

ホットエキスプレス↓
http://www.hotexpress.co.jp/news/110822_fairies/


★追加

24日(水)の「スッキリ!!」にて

みーあcのデビュー曲、配信デイリーチャート4位だったらしい。
来週の「スッキリ!!」は生LIVEだそうな。
0

みーあちゃんデビュー日程っ!  

本日の日本テレビ「スッキリ!」で、FairiesのCDおよび配信デビューと、デビューお披露目イベントの日程が発表されました!

http://www.visionfactory.jp/news/news_archives/1108101000_fairies.html

CD発売は、
・9月21日発売!
デビュー両A面シングル
★「More Kiss/Song for You」


AVCD-16246/B CD+DVD 1,890円
[CD収録曲]
・More Kiss
・Song for You
[DVD収録内容]
・More Kiss MUSIC VIDEO
・Song for You MUSIC VIDEO

AVCD-16247 CD+BOOKLET 1,890円
[CD収録曲]
・More Kiss
・Song for You
[BOOKLET収録内容]
豪華32ページのフォトブック付き!

AVCD-16248 CDのみ 1,050円
[CD収録曲]
・More Kiss
・Song for You

の3パターン(^^;)で、それぞれジェケ写違い。

Debut記念豪華特典!Fairiesメンバーのソロショットのフォトカードやイベント参加券など豪華特典付き!
[初回限定封入特典]
特典1、Fairiesメンバー別フォトカード[STYLE-A ver.]1種 ランダム封入(全7種)※全ての形態に封入されています。
特典2、抽選でスペシャルイベントにご招待される応募券!

などがあるそーな。

配信は、

■レコチョク
8/22 0:00からレコチョク独占先行配信START!
Fairiesメンバー別待受け画像のDL特典付き!
(スペシャルプライス期間:2011/8/22 0:00〜2011/8/23 23:59)
http://recochoku.com/fairies/

そして初お披露目イベントは

■イベント
8/16(火) イオン モール太田
8/20(土) ラゾーナ川崎プラザ
8/21(日) ラゾーナ川崎プラザ
8/27(土) イオン モール鶴見リーファ
8/28(日) イオン モールむさし村山ミュー

※イベントの詳細は追って発表致します。
※イベントに関する会場や店舗へのお問い合わせはお控え下さい。
お問い合わせ先:エイベックス・マーケティング株式会社 0120-850095(平日のみ11:00〜18:00)

関西は、今のところ予定は無いようですが、9月以降に多分千里中央とか西宮ガーデンズとか(笑)あるのでは?

あ、よく見たら8/27は大阪なんですね。(^^;)失礼しました。

行けるかな?……でも、あのみーあのデビューイベントなんだし、万難を排してでも行かなくちゃなあー。

放送を観ていると、かなり頑張ってるようですね。
今日の放送では、ハイヒールで踊るPV撮影の様子が写っており、高いヒールで足を痛めても頑張ってる姿が印象的でした。
まあ、初デビューは一生に一度ですから、思い切り頑張って欲しいですね。

……いやあ、なんだかえらいことになってきましたね。(^^;)



※報道
http://news.mu-mo.net/view/17683
以下mumoより引用。

話題の中学生アイドルグループ「Fairies」<フェアリーズ>、遂にデビュー日が決定!![2011/08/10 13:09]
>安室奈美恵、MAX、SPEED、DA PUMP、三浦大知、w-inds.、など歌やダンスの才能を発掘し続けてきたヴィジョンファクトリーから誕生した女子中学生アイドル7人グループ「Fairies」<フェアリーズ>。
>7月27日に日本テレビ系情報番組『スッキリ!!』のスペシャル企画でグループ名を公募し、8月3日の放送で多数の応募が寄せられ妖精達が舞っているかのような彼女たちの踊りが決め手となり、「Fairies」<フェアリーズ>に決定した。
>グループ名が発表されるや否やインターネットの検索ランキングも急上昇、所属事務所ヴィジョンファクトリーのオフィシャルサイトにはアクセスが集中し、一時アクセス困難になる等、日本中の話題をさらった。
>この7人の妖精たちが日々過酷なレッスンに健気に取り組む姿が視聴者の共感を呼び、番組に激励のメッセージが多数寄せられ、デビュー日は果たしていつになるかが注目されていた。
>そんな彼女たちのデビュー日とタイトルが遂に決定した。
>9月21日に「More Kiss/Song for You」の両A面シングルでのリリース決定。また、デビューに先駆けてレコチョクにて8月22日より独占先行配信されることも同時に発表された。
>早速パフォーマンス披露イベントも来週以降に予定されており、本格的に始動する事となった7人の妖精たち「Fairies」の今後にますます目が離せない!

(以上引用終了)

PS.

★補足情報

8/27(土)のイベントは

●イオンモール鶴見リーファ
日 程:2011.08.27(土)
時 間:14:00〜、16:00〜
場 所:[3F]リーファコート

【握手会参加方法】
山野楽器 イオンモール鶴見リーファ店にて、
イベント開始1時間前からイベント終了時までの間に、
9月21日リリースの「More Kiss/Song for You」(3形態のうちどれでも)を
1枚ご予約につき、先着で握手会の参加券を1枚プレゼントいたします。

http://tsurumi-leafa.aeonmall.com/eventnews/eventnews.jsp#41

・地下鉄鶴見緑地線【「今福鶴見」駅】下車3号出口から徒歩8分
http://tsurumi-leafa.aeonmall.com/accessguide/accessguide.jsp

ということだそうです。
京橋関連の方々(笑)ふるってご参加下さい!
0

みーあc続報!  

どうやら日本テレビ「スッキリ!」では毎週水曜に密着レポを放送してくれる模様。

昨日の放送では、一般公募されていたグループ名を決定
その名も

Fairies
(ふぇありーず)


んー。
なんか普通やなー。(^^;) 広告屋としての意見は「フックが無いなあー」
いや、ヴィジョンのことだし「F」か「S」で始まって、インパクトつけるために濁音が入る……とか予想はしていたんだが。
Fairiesは、ボクも思いついたんだけどあまりにあまりっだったから避けたんだが。
※いちおー「応募」しました。候補を4つほど考えて。
せいらcの以前いたユニット名の名付け親でもあったし、今回もーとか思ったんだけどね。
ちなみにボクが「応募」(?予想)したのは以下の4つ。(文字色反転)

●Sailer (せーらー) …… 「帆船」の意。風を受けて爽やかに海原を渡るイメージ。
●fair wind (ふぇあういんど)…… 「順風」の意。追い風を受けるイメージ。
●Clear (くりあ)…… 「澄んでいる」の意。若いメンバーの清純なイメージ。
●Spica (すぴか)…… 乙女座の一等星の名前。ラテン語。SPEEDのイメージを踏襲


今回の放送では、振り付けのKENZO氏のしごきを受けているところ。(笑)
KENZO先生ってのは現DA PUMPメンバーだそうな。
ってことは、一昨年沖縄で、前から2列目で観たアンナさん仕切りのLIVEに出てたってことかー。
あんまり印象残ってないなー(暴)
ダンス巧かったのは覚えてるけど、感動はしなかったな。


すでにヴィジョンのHPには公式HPがオープンしてまして、デビュー曲である「More Kiss」の試聴が出来ます。

http://www.visionfactory.jp/artist/fairies/

うーん、これもミディアムテンポなんですねー。
これも少しインパクトに欠けるよーな。(^^;)
大丈夫か?ヴィジョン。
いきなりスタートダッシュではなくて、ゆっくりF.Iして育ててゆくつもりなのかな?

ともかく、いよいよデビューも近づいてきたことですし、これからもずっと応援していきたいです!
がんばれ!みーあ
今が勝負所だ!負けるな!

★公式ブログもオープンしました!

※報道↓
http://news.mu-mo.net/view/17545
http://news.nifty.com/cs/entame/showbizddetail/mycom-20110803-20110803011/1.htm

以下、mumoより引用。
TVオンエアで話題の清涼系中学生アイドルユニット、グループ名が決定!![2011/08/03 10:00]
>安室奈美恵、MAX、SPEED、DA PUMP、三浦大知、w-inds.、など歌やダンスの才能を発掘し続けてきたヴィジョンファクトリーから、清涼感満載でピュアな女子中学生アイドル7人グループが誕生したことは記憶に新しい。
>先週7月27日に日本テレビ系情報番組『スッキリ!!』のスペシャル企画でグループ名を公募すると発表された彼女たち。
>中学生の女の子とはいえ、この7人は、100人を超す新人待機組の中から数年間にわたり、ダンスやボーカルの厳しいレッスンを受け評価を得て選ばれた先鋭たち。
>放送では厳しいレッスンに加えて先生の激しい叱責を受けながらも健気に取り組む彼女たちのひたむきな様子が放送され、放送直後から「ほんとにかわいい!」「頑張れ!」「応援してます!」など多数の激励のメッセージが寄せられて話題となっていた。
>そんな彼女たちのグループ名がついに決定した。
>募集期間が4日間に限定されていたにもかかわらず、今後の飛躍的な活躍が期待されるグループに多数の応募が寄せられた。
>その名も「Fairies」。
>このグループ名の決め手になった理由は「彼女達の踊っている姿がまるで妖精達が舞っているようだった」という。
>また、番組内では待望のデビュー曲となる「More Kiss」の完成も報告された。
>喜んだのも束の間、プロモーションビデオの振り付けレッスンに取り組む彼女たちに更なる試練が待ち受けていた。
>果たして彼女たちのデビュー日はいつになるのだろうか!?
>この7人の妖精たち「Fairies」の今後にますます目が離せない。
>詳しい情報は、日本テレビ『スッキリ!!』の公式サイトや、Fairiesのオフィシャルサイトをチェック。
0




AutoPage最新お知らせ