2017/12/8 | 投稿者: しょこら

☆☆☆ ポケ呪シリーズについて☆☆☆
ポケ呪シリーズについて大雑把な概要を記載した
ページとなってます。
また予告無く変更や削除が行われる場合があります。
(※多少のネタバレを含みます。)

ポケ呪とは?
ポケ鬼シリーズをリスペクトして作られた派生作品である。
本家様と違って『初見殺し』や『鬼畜な仕様』を主軸に作られている。
俗にいう『死にゲー』『鬼畜ゲー』である。
主な内容はジュペッタ縫い包みから逃げつつ謎や仕掛けを解き
ながら脱出を試みるという単純な内容である。
ポケ呪という作品には嫌になるような鬼畜なエリアがいくつか
設けられておりゲームとしてのスムーズさは欠けているがクリア時
に達成感はある程度得られると思う(たぶん)。


作品の流れ
ポケ呪(初代)→ポケ呪裏→ポケ呪2→(ポケ呪・番外編)→
ポケ呪2裏→ポケ呪・番外編2という作品順です。
プレイ順が気になる方はご参考下さい。


その他の情報
・シリーズ作品内では小ネタとしてポケ鬼様のネタを了承を得て
 入れたりしてますが、互いのストーリーへの直接的な干渉等は
 ございません。


登場キャラクター

・ラルトス(♂),性格:冷静,
初登場作品:ポケ呪(初代)
姉のサーナイトが率いる調査団の一員。本シリーズ
主人公の一人。とにかく冷静沈着で取り乱す事はほ
とんどない。調査団の中ではお荷物と言われている
そうだが…。

・キルリア(♀),性格:せっかち,
初登場作品:ポケ呪2,(主要キャラとしては2裏から)
ラルトスの姉、サーナイトの妹にあたる調査団の
一員。強気で短気だが臨機応変に柔軟に動ける頼れる
人物でもある。問題を呼ぶラルトス、天然で抜けてる
サーナイトのおかげで一家で一番の苦労人。

・サーナイト(♀),性格:おっとり,
初登場作品:ポケ呪2裏,
サーナイト率いる調査団の家長、ラルトス、キルリアの
姉にあたる人物。天然で物忘れも多く抜けてる場面が
多々ある。しかし責任感が強く自警団にも顔がきく為、
周囲から頼りになる存在のようだ。

・ニョロゾ(♂),性格:勇敢,
初登場作品:ポケ呪裏,
本シリーズもう一人の主人公。ラルトスとは友人関係。
学校で心霊研究部に所属している。興味本位により
一連の事件に巻き込まれるが後に大きな決断をし、
事件の探求を続けていくことになる…。

・ケーシィ(♂),性格:陽気,
初登場作品:ポケ呪2,
ニョロゾの同級生で心霊研究部の機械担当。気さくで
陽気な性格だが仲間想いで頼りになる存在。学校内で
も人脈が多く様々な情報を仕入れてニョロゾの協力を
行なっている。

・ロコン(♀),性格:腕白,
初登場作品:ポケ呪2,
ニョロゾの同級生で心霊研究部のムードメーカー。
感情の起伏が激しく周りから暴走娘と言われる始末。
ピッピとは仲の良い友人関係。やる時はやる子で土壇
場でも諦めない胆力の持ち主。

・ピッピ(♀),性格:臆病,
初登場作品:ポケ呪2,
ニョロゾの同級生で心霊研究部の一員。臆病で怖がり
な性格。ロコンと仲が良く、それ故に一連の事件に巻
き込まれてしまう。危機管理能力が強く作品ではそれ
を見事に活かしているようだ…。

・グラエナ(♀),性格:勇敢,
初登場作品:ポケ呪2裏,(主要キャラとして番外編2から。)
サーナイトの同級生。強面の姐さんとして割と校内で
人気が高いらしい。毒舌で厳しい発言もするが優しく
責任感も強く、そして恐れ知らずな性格。

・クチート(♂),性格:やんちゃ,
初登場作品:ポケ呪2裏,(主要キャラとして番外編2から。)
グラエナの舎弟(自称)で姐さん命な性格。危険を冒して
でも一攫千金に拘るのだが、それには彼なりの強い思い
があるらしい…。

・ラグラージ(♂),性格:真面目,
初登場作品:ポケ呪 番外編2,
グラエナ達が通う学校の先生。真面目で生徒思いな
性格。生徒からは『ラグ公』というあだ名がある。
腕っぷしにはかなり自信があるらしい。

・エーフィ(♀),性格:控えめ,
初登場作品:ポケ呪 番外編2,
グラエナの同級生。学校では成績超優秀だか無断欠席の
常習犯。グラエナのサポートとして彼女を補助する。
秘密裏に情報収集の仕事を行っているらしい。

・ニドキング(♂),性格:のんき,
 初登場作品:ポケ呪 番外編2,
島に住む炭坑夫でラグラージの友人。女性っぽい口調で
話をする。豪腕のアニキとして島内で有名らしい。
ラグラージとは旧友関係であり信頼し合う仲である。

○その他キャラクター○
・ジュペッタ氏 [ジュペッタ縫い包みの製作者]
・ニョロボン [ニョロゾの父、現在失踪中]

襲い掛かる脅威達

・ジュペッタ縫い包み
初登場作品:ポケ呪(初代)
作品を通して襲い掛かる危ない縫い包み。擬態や瞬間
移動など何でもやってくる。作品を重ねるごとに登場
バリエーションを増やすユニークな存在。

・ジュペッタ縫い包み(赤)
初登場作品:ポケ呪・裏
2作品目から登場した縫い包みの亜種。視界内に捉えら
れると即座に襲われるヤバイ縫い包み。ただ触覚が無
いのか触れても基本問題はないらしい。

・ジュペッタ縫い包み(巨大)
初登場作品:ポケ呪・裏
頭部が異常にデカくなった縫い包みの亜種。可愛い声が
特徴。奇襲に優れており忘れた頃に登場する。移動等は
早くはないが足音を鳴らして移動する。

・ジュペッタ縫い包み(透明)
初登場作品:ポケ呪2
全体が何らかの原因で透けている縫い包み。性能は
通常種と同等。作中では移動時更に透明化する
進化個体も登場する。

・ジュペッタ縫い包み(白)
初登場作品:ポケ呪2・裏
全体が白い縫い包みの変異種。全く読めない行動を
行うが故に脅威的な存在。作中では感情や意思を持つ
個体がいるような描写もあるが…。

・ジュペッタ縫い包み(地雷)
初登場作品:ポケ呪・番外編
ケーシィの悪夢に登場した縫い包み。基本じっとして
いるが何故か活発に動く場合もある。

・ジュペッタ縫い包み(奇形)
初登場作品:ポケ呪・番外編2
茶色い体表に側面から管の様な物を出している人形。
超急接近型で距離次第では絶望的な事になる。
もはや縫い包みとは言い難い存在。

・ジュペッタ縫い包み(バーサク)
初登場作品:ポケ呪・番外編2
青い体と単眼、チェーンソーが特徴の人形の変異種。
攪乱した動きからの急接近を行うタチの悪い奴。
よくチェーンソーの音が遠くから聞こえてくるが…。

・ジュペッタ縫い包み(スナイパー)
初登場作品:ポケ呪・番外編2
赤い縫い包みの亜種的立ち位置の縫い包み。
容姿は赤い縫い包みとそっくりだが視認距離がかなり
長距離になっているので注意。

・ジュペッタ縫い包み(怨念)
初登場作品:ポケ呪・番外編2
動かない縫い包みタイプの亜種。紫の体とバツ印が
特徴。視界不良を起こす厄介な妨害型。メモから何者
かが改造して生まれた事が分かる…。

・亡霊
初登場作品:ポケ呪・裏
別荘でジュペッタ縫い包みと共に襲い掛かる人間の霊
らしき存在。正体も襲う理由も不明。

・UNKNOWN
初登場作品:ポケ呪・番外編2
赤い体表と単眼、人型の体躯が特徴の正体不明の存在。


今後、追記予定…
2




AutoPage最新お知らせ