2020/6/2

幹部の挨拶  活動記録

新主将になりました、鍵谷が書きます。
去年は6人の先輩方に色々なことを助けていただきました。

僕は入学してから県内のトップレベルの先輩方に囲まれて練習をしてきました。柔道部に入ったばかりの頃はレベルの大きな差を感じさせられました。しかし、強い先輩方のなかで練習をすることで「絶対に強くなってやる!」という気持ちが湧いてきました。

旧3年生が卒業してからは新3年生の主将3人、副主将3人のもと全員で協力して突き進んできました。

僕はどんなに辛い練習でもメンバーを前向きな気持ちに持っていく主将、副主将の先輩方を見て自分も「みんなをまとめて全国大会へ行ってみせる!」という強い気持ちで主将になろうと決めました。

これからは2年生4人、1年生4人でどんなに辛く、苦しい場面も乗り越えていけるよう一人一人が成長していくことはもちろん萩高校柔道部として成長していきたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します


副主将になりました、三宅です。
僕は主将のサポートを行うと共に団体や個人で全国の舞台に立てるようなチームを作り上げていきたいです。そしてチームに貢献できるように日頃の練習でもっと力をつけていきたいです。これから1年よろしくお願いします。

クリックすると元のサイズで表示します

第2回考査まで26日

10
タグ: 柔道 高校 部活動



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ