2008/11/16

ビハインド・ザ・マスク  ハイキング

 瀬戸市の岩屋堂へ紅葉トレッキングに
行ってきました。そのアルバムをアップ
したので、ご覧くださいませ。

http://www.photohighway.co.jp/tp/17_f.asp?key=2170806&un=57597&m=0&pa=&Type=17
0

2007/1/23

秋の奥上高地  ハイキング


 えーと、昨年の秋に行った上高地のアルバムを公開します。

 各画像のタイトルやコメントも途中しかできてませんが、
一応プレオープンしておきます。

 アルバムは下記のアドレスをクリックしてね。

http://www.photohighway.co.jp/tp/24_f.asp?key=1848586&un=57597&m=0&pa=&Type=24
0

2006/9/3

赤沢自然休養林  ハイキング


 今日は信州は木曽路。

 赤沢自然休養林へ森林浴ハイクに行ってきました。
ここは、なんと森林浴発祥の地なんだそうです。
国道19号を寝覚の床がある上松を左折し、山奥へ案内版に従っていくと澄んだ水の川が歓迎してくれます。
ここの名物はなんといっても森林鉄道(通称リンテツ)に乗れる事。
木曽檜を伐採して運搬する為に使用されていた鉄道です。私はリンテツの事を名古屋テレビ(現メ−テレ)のアウトドア番組のLet's ドン・キホーテで王滝村のリンテツの廃線を辿るバイクツーリングというのを見た事があって一度は訪れてみたい場所でした。
最近ネットでこのリンテツが乗れるところがあると知り、行った所が赤沢自然休養林なんです。
とっても静かで、気温は暑く無く寒く無く、暖かく無くて涼しくも無いまさに適温なんです。
過ごしやすくて朝から夕方までのんびりと過ごしていたいそんな素敵な場所です。
また後日、詳細と写真のアップをWEBアルバムに掲載しますのでしばらくお待ちくださいね。クリックすると元のサイズで表示します
これがリンテツの切符です。もちろん木曽檜でできてます。
クリックすると元のサイズで表示します
これがリンテツだ。
クリックすると元のサイズで表示します
あまりの気持ち良さに昼寝の図(^^;
0

2006/8/15

海上の森・セカンドインパクト  ハイキング


 昨日は、御在所岳に行く予定だったけど行く途中でデジカメのCFを忘れたのに気付いて引き返す。
CFを取ってきてが、携帯で高速の渋滞情報をチェックしたところ12キロの渋滞が発覚。
御在所を諦めて海上の森へ行く事にしました。

 前回は3月に行きましたが、森の色もほとんどがブラウン。
でも今回は8月。草木も生い茂ってグリーンだらけ(^^;
3月の時とは森の様子も違っていて楽しめました。
前回の海上池は水が抜かれていて池の底を歩けましたが、今回は完全なる池になっていて立ち木の雰囲気が上高地の大正池を彷佛させてくれます。
篠田池まで行こうと目指したものの道中にかなりのぬかるみがあって断念しました。でもあとで地図をみたら違う道ほ歩いていたかも知れません。

 この森はホントにいいですよ。
空気はいいし、水も綺麗で冷たくて気持ちいい(^^)。
森の中はもちろん日陰なので涼しいしね。

 それでは3月と8月の海上池の様子の違いを御覧ください。
クリックすると元のサイズで表示します
3月の水の抜かれている海上池。
クリックすると元のサイズで表示します
8月の海上池。まさに大正池そっくりです。
0

2006/3/7

海上の森ハイキング  ハイキング


 今日は公休でしたので、前から行ってみたかった海上の森へハイキングに行ってきました。

 海上の森は御存じ愛知万博の会場予定地でした。
しかし、海上の森を守る人たちなどの反対運動やオオタカの営巣が確認された事によって愛知県は当初の万博のテーマを変更し「自然の叡智」として会場も愛知青少年公園に変更するなどして、昨年開催されて海上の森の名も全国に広まったのでした。
万博も終わり、モリゾーとキッコロもこの海上の森へ帰って静かに暮らしている事でしょう。
そんな海上の森へ、私は自然と戯れたくてやってきました。

 車で海上の森のパーキングに行く予定だったのですが、間違えて遠くに行ってしまいました(^^;。
間違いに気付いて戻って、ようやくパーキングに。
かなり広い駐車場でしたが平日なので車も少ない感じがしました。
森の中へ入って行くとメジロがお出迎え、そしてウグイスも「ホー・ホヶキョ」と歓迎の挨拶をしてくれているようです。
しばらく坂道を進むと開けた人里に出ます。この海上の森は里山であり人も住んでいる所なんですよ。
さらに進んで大正池へ行ってみました。
この大正池は砂防ダムになっていて、この3月の時点では水が抜かれていてちょっと不思議な光景でしたよ。池の底わ歩けるなんてそんなに無い事ですから面白いですよ。さわやかな風が通り抜け、上空をトビが上昇気流に乗って高く舞い上がっています。
私のお気に入りの場所ランキングにランクインしておこう。
おそらく5月ころには水も溜まって池らしくなっていると思います。
つぎは、ものみ台に向けて歩き出して、途中に木のテーブルとイスが設置してあったので、ここでサンドウィッチを食べてひと休み。
ものみ台らしい(^^;ところまで行って、来た道を戻る事にしました。
バードウォッチングも兼ねてのハイキングでしたので、見れた鳥たちを紹介いたします。

 メジロ・ウグイス(鳴き声のみ)・ホオジロ・シジュウカラ・トビでした。ホントはもっといたんだろうけど何せ初心者のバードウォッチャーなので見つける事ができませんでした(^^;
もっと経験を積まねばいけませんね。

このあとに、時間もあったのでいつもの天白公園に行ってみました。
そしたら、ななな・なんと。
カワセミを発見しました。初めて見るカワセミに私はもう夢中。
池の水が跳ねる音がした後に何かが飛んでいったので目で追ってみたら、コバルトブルーの羽を羽ばたかせて枝に止まるカワセミ。もう、興奮した私はしばらく見入ってしまいました。
でもかなり遠いので双眼鏡でやっと見れる程度です。
デジカメでは遠くてちょっと無理でしたが、一時間ねばってなんとかカワセミだと言える程度の画像をゲットしましたのでここにアップしました。

本日の海上の森はとても天気も良くて暖かく、気持ちよくハイキングができて楽しかったです。今度は5月ころに来てみようと思っています。
そして天白公園のカワセミがみれてとても充実した一日でした。クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ