今使ってる日記サイトからココへの移動を計画中。試運転。

2009/4/19

2009.4.19(日) 仮  音楽話
金曜日に会社の組合のようなものの慰労会があった。
魚津で2件。

最近、通勤の車の中で嫁にもらったMDを聞いている。
「ぶりっこロックンロール 紅麗威甦」
「なめ猫の歌 又吉&なめんなよ」
「Strangers Dream ジャッキー・リン&パラビオン」
「ジェームス・ディーンのように Johnny」
「新宿純愛物語 仲村トオル・一条寺美奈」
と、全くコンセプトバラバラの選曲(笑)、特にジャッキー・リン。

しかし仲村トオルの歌はすげえ。
反町のポイズンよりも衝撃的だ。
数十年振りに聞いたが、かなりのダイナマイト。
ぜひ検索して聞いてみてください。

さて、先週もスカッと綺麗に外した競馬。
3着4着だった。

例の蛋白質のM室長の言葉。
「お前、あんな簡単な馬券外したんか。」
「前から言ってるだろ、桜花賞はピンク(8枠)が絡むって」
「ちなみに菊花賞は黄色だし、皐月賞は白だから」

と言う事で、今日はG1皐月賞。
白の1枠はダントツ1番人気。面白くないんで外して買ってみました。

今回も万馬券だらけだが、仲村トオルばりに炸裂してほしいものだ。
0

2008/9/17

2008.9.17(水) 英語でRock'n Roll  音楽話
こんなにおっさんになって振り返って見ると・・・
「勉強」という意味で一番のピークは大学受験前だろう。
しかし、今の俺はその時よりも確実に英語だけは進歩している。
何と言っても英検の公式試験官が認めるほどの「3級レベルの4級」だし!
(要するに・・・中卒レベルだ(笑))

それでも、全然英語がダメだった過去からみればずいぶんマシだ。
勉強してても面白いし。

でだ。
一応R&Rバンドの我々Get's-K、演奏は英語の古いR&Rのコピーばかり。
歌詞も耳コピで、意味もわからず怒鳴ってた(歌ってない、怒鳴ってた(笑))ものである。
いや、正確に言うと、自分の持ち歌の歌詞は暗記するが結局耳コピで歌うほうがカッコイかったので、全然正確には歌っていなかった。
ましてや自分の持ち歌以外は歌詞なんてわからねえ。

しかーし、ウチのリーダーやフィッシュ君は別にして、今の俺は英語力バリバリ。
何たって英検3級相当の4級なもんでね(笑)

そんなもんで、会社の行き帰りの車中、CDを聞いて歌詞の解読をやってみた。
これに成功すれば、かなり俺たちのバンドの実力が上がるじゃん♪
いよいよ本格派ってヤツかぁ?

Let's tryしてみた。
・・・全然わからねぇ(泣)
やっぱネイティブは早口、更に早いメロディに乗せてなんで俺の耳&ボキャブラリーでは解読不可能。
結局レベル的には以前と変わらん。
0

2006/1/16

2006.1.16(月) バンド♪  音楽話
なぜかGet's-KのオリジナルTシャツを作る事になり(笑)
俺たちが贔屓にしてる?知る人ぞ知るこだわりの某有名デザイナーさん(笑)にお願いしてみた。

んで。
デザインが完成した。



おお〜っ!かっこいいわ〜。
モロにウチのリーダー好みだわ〜。
ちゅーか。
以前書いたことがあると思うが。
デザイナーさんはこう言ってた。
「お宅のリーダーはグレッチ入れときゃいいんだろ?」
これに俺は大ウケ(笑)
んで、ウチのリーダーにそのまま伝えた所、本人まで大ウケ。
それがそのまま・・・っちゅーか、想像以上にカッコ良く形になった。

で、ウチのリーダーに連絡。
予想通り(と言うか。。。予想以上に(笑))お気に入り。
言うまでもなく「OKっ!!!」
なんで、これで決定♪

めでたく二つ目のグッズが完成に近づいている。
(一つ目はステッカー)
まー。ほら。ウチらファンが多いんで製造Lotでかいし(笑)

が。

副リーダーとして思うのだが・・・
音楽活動せずにグッズばっか作ってていいのだろうか?(笑)

きっといいんだろうなあ。
リーダーの意向は、バンドは『思い出作り』だから。。。


0

2005/9/22

2005.9.22(木) ブルーテープ  音楽話
「ブルーテープ」
この名前、たぶんウチのリーダーと俺しか知らない言葉なんだけど。

簡単に説明すると、自分の好きな暗〜い曲を集めたカセットテープの事。
(カセットっちゅーのが古くて哀しい(笑))

ずいぶん若い頃、偶然だがお互いがそんなテープをしこしこと作ってた事があって(暗っ!!(笑))、
そんな話題で盛り上がっていた時につけた名前だ。

出張から戻り、ハードディスクをDVDに焼きながら、久しぶりに(15年ほど前のかな?)ブルーテープを聞いた。
・・・・・暗い。暗い。Cry。

俺のブルーテープはそんなメジャーじゃない曲や、なかなかマイナーな名曲を数々入れている。
PRINCESS PRINCESS 「ROMANCIN' BLUE」「KEEP ON LOVIN' YOU」
RED WARRIOUS 「Morning After」「Birthday Song」
など。

そんな中で、一番好きなのが「瀬木佑未子 My Blue〜ひとめだけでも〜」
この瀬木佑未子っちゅーのが未だに誰なのか、何をしてるのかよくわからないんだけど。
この曲は俺の胸にぐさっと刺さる曲。
そのままバッサバッサ斬られて倒れそうなくらい(笑)

大学生の時、研究室単位で卒業研究があった。
(俺たちは個々の論文じゃなくて、グループ研究だった)
その研究について、本にしなくちゃいけなかった。
こともあろうに俺は、数学の研究書なのに、その「My Blue」という曲について延々と感想を書いてしまったのだ。
ホントに俺ってアホやったなあと今思う(笑)
まあ、それ位好きな曲って事。
0

2005/8/10

2005.8.10(水) 音楽話  音楽話
このネタは久しぶりだ。
確か・・・・休日の日記は音楽関係のことを書こうと決めたんだった。
音楽関係の話書くとか言っておきながら、アルバムや映画の感想ばっかりだし。
まあ最近あまり音楽に触れてないし。
おまけにパソコン触る時間もなかなかなかったからなあ。

と言う事で(笑)
今回も紹介。
今日のはなかなかいいっすよ〜。

『 BLACK CATS '83 COMEBACK SPECIAL 』



何度か書いた事があるが、俺そんなにブラックキャッツ好きではない。
どっちかと言うと彼らのコピーしてる曲のアレンジや雰囲気が好きなだけ。
だからオリジナルなんて全然知らない。
(↑ウチのリーダーに言ったら殺されそうなセリフだ(笑))

ま、このDVD、最近発売されてたんで、そんなに期待せずに見てみたんだが・・・
なかなかよろしいがな〜。

1983年のピンクドラゴンのオープニングパーティのステージ。
そのマスターテープが見つかり、今回の発売となった様子。

Liveは最初から最後まで飛ばしっぱなし。熱い!
ローラーが踊りまくってます。
何と言うか。。。地元を思い出す(笑)
うまく言えない。
当時のネオロカっぽさ、雰囲気がガンガン伝わってきます。
こんな感じかな。

今回初めてオリジナルを真面目に聞いてみた。
ネオロカ路線ですっごくカッコいいです。
是非ご覧になってみてください。

収録曲

WE GOTTA HAVE ROOM TO ROCK
涙のロンリーナイト
LOST LOVE
MAGIC ISLAND
いとしのベリンダ
BLUEJEAN BOP
SUMMERTIME BLUES
TUTTI FLUTTI
もう一度だけランデブー
I・愛・哀 〜 waiting for you 〜
ROCK A BILLY BOOGIE
BABY,LETS PLAY HOUSE


0


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ