今使ってる日記サイトからココへの移動を計画中。試運転。

2021/6/6

2021.6.6(日)ふくちゃんの精神世界  音楽話
みなさん見てますか?
カセットテープミュージック 毎週日曜21:00、BS12
俺が見てるのはココ1年ほどかな。すっげー面白い。

一応勝手にリンク。
https://www.twellv.co.jp/program/music/cassettetapemusic/

メジャーキー、マイナーキー、ペンタトニック・・・みたいな専門的なものの入門編もあるし、
音楽を歴史からなぞっていったり、ある人の音楽に焦点を当てたり。
とにかくお勧めです。カラオケもあるよ笑

で。
その番組をパクってみますが・・・
古いロックの共通点から、当時の状況を考察する「ふくちゃんの精神世界」

題材はみんな大好き(笑)横浜銀蝿「Instant Gentleman」
今日も七輪で干物を焼きながら聞いてて、あーこれは題材かなあと。

俺と銀蝿の出会いは・・・以前も書いたけど一応。
小5の頃、友達の兄ちゃんが聞いてて、かっこいいな〜って。
そんで、友達5人で「ツッパリ High School Rock'n Roll」で地元テレビ局主催の「ちびっ子のど自慢」に挑戦するという暴挙、小学生なのに笑。
もちろん予選落ち。。。

本題。
横浜銀蝿の「Instant Gentleman」

若くて金がない男がかっこつけたい素直な心を吐露する曲。
それが親近感があっていいなぁって。テンポもよくて俺の好きな曲のひとつ。

『Pattyと一緒の夜だから 兄貴のスーツで
気取った天使になりすまし 甘い夜でもすごそう
I'm Just Instant Gentleman

Pattyと一緒の夜だから 親父の車で
にやけた野郎になりすまし 熱い夜でも送ろう
I'm Just Instant Gentleman

Pattyと一緒の夜だから 友達のギターで
いかしたスターに成りすまし 愛の歌でも歌おう
I'm Just Instant Gentleman』

ここで他の教材。
Cools「言えなかったんだ」

『言え​なかったんだ この車
ほんとは 俺のじゃないのさこのスーツも借りものさ
君が思っているよな 金持ちなんかじゃないけど
これだけは信じて I love you

言えなかったんだこのギター
本当は弾けやしないのさ 踊りも下手くそさ
君が思っているよな スターなんかじゃないけど
これだけは信じて I love you』

完全に題材が同じ笑。

Coolsは1975年に既にアルバムに収録されている。
横浜銀蝿は1980年の仏恥義理に収録。
という事は、銀蝿がCoolsをオマージュしたかなという感じ。

Coolsの歌は、誘えない娘を頑張って誘ってるけど誘えなさそうな不安定な心情を歌に。
一方で銀蝿は、背伸びして無理やり誘おうとしている多少強引な前向き姿勢。
この違いがあるのである。

やっぱこの時代はこれがかっこいいパターンで。
コレやらなきゃ男じゃないでしょ、みたいな。
そんな心をロックに乗せようとしたら、やっぱカッコつけようとして車やらスーツやらギターやら・・・そんな事が当たり前の時代だったのだろう。

俺なんてモロその時代の人笑 そして今でも銀蝿派なのである。
無理して安っすい1000円のジャケットを着て、大人の振りをして富山駅でデートしてたカッコ悪い(かっこいい?)青春を過ごしてたのである。

ふくちゃんの精神世界、次回をお楽しみに笑
1

トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ


teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ