2017/5/31

名鉄6019F、予想通りに今季引退が決定………… 6/16限りで営業離脱か?  鉄軌道

既にご周知かと思いますが、名鉄は6019Fのこれまでの活躍を称える記念カードの限定発売を発表。同編成の6月中旬限りでの引退を認めました。どうやら、今季廃車予定編成は16日(金曜日)限りで用途廃止(営業運用離脱)の模様です。

6019Fは1980年春に落成。当時は4両組成で、最高運転時速は100キロとAL車並みのハンディを背負いながらも、岐阜〜豊橋間の一般特急(高速)や急行、さらには支線直通急行として蒲郡や御嵩、八百津にも乗り入れるなど、老朽化していたAL車群の早期淘汰に努めましたね。ちなみに3500系以降の通勤車は120〜130キロだが。

6019Fは後に中間車だけが瀬戸線に移り、2両組成に。しかし、ワンマン対応改造の対象からは、なぜか外されて現在に至っています。

しかしながら、37年間、本当にご苦労様と感謝したいと思いますよ。

ただ、特に目立たなかった編成がチケットにわざわざ掲載されるなんて恐らくは初めてではなかろうか?

なお、他には6028、6030Fの同時廃車が濃厚とみられていますが、5309、5601Fの廃車説も本投稿時点では依然として多く、情報がかなり錯綜していますね。これから暫くは6019Fの撮影客も集中しそうだが、くれぐれもマナーを厳守され、無事故のうちに、彼の最期を見届けて戴きたいものですね。なお、6036Fは、来季の廃車とみられますが…………。
5

2017/5/29

ここのところ名古屋近辺で相次いだ路線バス事故被災…………  防犯・防災

既にご周知かと思いますが、ここ数日間に、名古屋近辺にて全国ニュースになるほどの路線バスへの追突事故が相次いで起こりました。

一つは確か、愛知県一宮市付近で起きたと思う名鉄バス(一般乗り合いの大型ノンステップ車両?)へのマイクロバス突っ込み。どうも、アクセスとブレーキを踏み間違えたとか。被災車両の管理番号は不詳ですが……。

もう一つは、名古屋市南区内でも市バスが追突され、追突した車は炎上しましたね。追突された鳴尾営業所配属中の大型ノンステップかつ天然ガス駆動車(NF-15号車。金山19=旧38=号系統のワイルドフラワーガーデン行きか?)の後ろは無残にも真っ黒焦げになってしまいました。しかし類焼せず、屋根上の天然ガスボンベも大爆発を起こさなかったのは、まさに奇跡としか言いようがありません。また、乗客にもけが人は幸い出なかったようです。

なお、ワイルドフラワーガーデンは、通称・ワイフラとも呼ばれていますが、私自身は、まだ行ったことはありません。

こんな怖い事故が再発しないように、ドライバーの皆さまは、くれぐれも十分に気をつけて戴きたい。

さて、地下鉄鳴子北にも鳴子13、15として時折、姿を見せていた、あのNF-15号車。検証が済んだら、このまま廃車になってしまうのだろうか? もともと余命も、そう長くはないと聞いていたのだが……。
0

2017/5/28

蒲郡駅前では簡単に刺身料理を……  グルメ・料理

これだから、余計にメタボになる?

その後、名鉄蒲郡線経由で帰名しました。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/5/28

むっつ先生!!今度はホンマに期待してまっせ!!  グルメ・料理

むっつ先生ならびに岩ちゃんさん!! 勿論、仕事休みの日に限りますよ。誤って、赤ら顔で出社したら、上司ばつかりではなく、あの怖いお姉さんたちや女子学生のアルバイトさんたちが厳しく監視してまっせ!!

いやぁ、それにしても、決まって最後に出される海苔茶漬けが何ともたまらなく、最高の旨さだな!!(笑)


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/5/28

むっつ先生!!蒲郡クラシックホテルで奢るよりは、遥かに安いでっせ!!  グルメ・料理

私は彼に、それを強く訴えたい。(苦笑)

それにしても、まるで平泉の“衣川の館”で食事を取るみたいな…………。

とある一説によれば、頼朝軍に襲撃されて31歳の若さで自刃した筈の源義経。弁慶が討ち死にした直後に密かに蝦夷に渡り、さらに、そこから蒙古(モンゴル)に逃げて、そこでテムジン(鉄木真)を名乗り、ジンギスカンに変身したらしいとも……。そこで、今のジンギスカン鍋料理を開発。当時は鉄兜を鍋代わりにしたとか。

将軍様が直々に開発した料理としては、他に甲州のカボチャほうとう鍋も。まさに武田信玄公の傑作ですね。まあ、ジンギスカン鍋と同じで、栄養バランスをよく考えたような陣中食だったとか。


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/5/28

むっつ先生!!このぐらいは奢ってちょ!!  グルメ・料理

…………とは言え、形原温泉“山麓園”までは、かなり山道を歩くからなぁ……。(苦笑)

むっつ先生は確かに仕事はよくやるのだが、日常生活は、どうも……。山道は、ナマカワ者には、ちょっと無理かな?


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/5/26

廃車近いか?名鉄6049F  鉄軌道

まだ本投稿時点では、何とも言えませんが…………。

画像は、豊川稲荷発名鉄一宮行きの急行に充当中の6049Fです。豊橋寄りに6006Fが併結されていました。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/5/25

ご注意を!!間もなく郵便料金が値上げへ  世相・社会

日本郵政会社は来る6月1日から郵便料金を大幅に値上げします。

確か、1962年頃はハガキが5円、定型封書が10円でしたから、あれから10倍になったか。そろそろ、通貨のデノミ問題が再燃するのかもなぁ……。(苦笑)

なお、今回はなぜか年賀ハガキは料金据え置き。ややこしいぞ!!(怒!)


クリックすると元のサイズで表示します
1

2017/5/25

与謝野馨さん急逝…………財務畑のベテラン  訃報

昭和後期から平成前半まで、自民・公明、民主(現・民進)政権では主に財政畑の閣僚を務められた与謝野馨さんが咽頭癌再発のため(?)先日、亡くなられました。享年78。

かの著名詩人、与謝野鉄幹、晶子夫妻の孫に当たり、文科相も務められましたね。

偏りのない考えで、国家財政の再建に真摯に奔走。確かに安易な消費増税は一般国民にとっては、あまりありがたくない政策でしたが、苦しい環境から、何とか国民に納得してもらおうと必死でした。

こうした真面目な仕事ぶりは、与野党を超えて慕われており、やはり先生と呼ばれた所以でしょうね。

不幸にも、咽頭癌で完全に声を失い、2012年には政界を引退されましたが、筆談で後輩にアドバイスを送られていたとか。

平成も本投稿時点で、あと1年半ぐらいか。ここのところ、加藤紘一さんや町村さんなど平成の政界を支えた元政治家が相次いで旅立たれ、また一つの時代が過ぎようとしています。

与謝野さんの活躍を偲び、ここに慎んで、ご冥福をお祈り致します。合掌。
1

2017/5/24

むっつ先生が私にプレゼント!!多謝!!  日常生活・娯楽

あの、普段はドケチ?な、むっつ先生から、つい先日、私に突然の“お中元”!!

実に心がこもっていて、感謝感激です!!

…………しかし、近々に天変地異や震災、水害、津波、噴火などが起こらねば良いのだが。うん。でないと、形原温泉“山麓園”あるいは名古屋・吹上“浩養園”でババ抜き会を楽しむどころではありませんぞ!!(ちょっと汗……)

⬛追伸〈5月28日(日)〉…………むっつ先生、紅葉饅頭、ご馳走さまでした。大変に美味しかったです!!さすが素晴らしいセンス。決して胡麻擦りで申し上げているのではありません。今度は山麓園辺りで七並べ、神経衰弱…………いや、違った!! “ババ抜き会”をぜひやりましょう!!間もなく、付近の形原温泉では紫陽花祭りが始まる筈ですから。うん。ちなみに、昨夜遅くに名古屋市内では震度2を観測しましたがね。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/5/24

名鉄1800系も、順次リニューアルへ!!  鉄軌道

名鉄パノラマスーパー、1200系のリニューアルに合わせ、1808Fもこのほど施工されたことが他サイトなどで判明。投稿画像にて、舞木工場の構内にて豊橋寄りから撮影された新カラーの先頭部が紹介されていました。塗り分けは、今のク1512号車などと全く同じで、あたかも数年前に惜しまれながらも廃車解体された筈の1380系(旧1384F←旧7519F)が天国から帰ってきたように見えましたよ。(笑)

あの顔は、これまでは必ず岐阜寄りになった筈だから、1800系で間違いありませんね。

但し、内装はごく簡単な改装にとどまったらしく、また種別・方向幕も従来のまま。特にLED化はなされていません。

1808Fは近日中にも出場し、営業運用に戻るものとみられます。

さて、5000系についても、今後は何らかの動きは出るのかな?

取り急ぎ、報告まで。
0

2017/5/23

名鉄銀電、残り少なくなった旧塗装編成…………  鉄軌道

まだ少しは残されていますが、名鉄銀電(3300、3150系)の旧塗装も全滅間近なようですね。

3300系については、旧塗装は3301、3306Fだけに。また、3166Fもつい最近にリニューアルされた模様です。

なお、1808Fもリニューアルされたらしいと聞いてはいますが、真偽の程は、まだ不詳です。(追伸……やはり、本当です!!)


クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
0

2017/5/23

名鉄今季廃車見込みの車両が誕生した頃は…………  鉄軌道

名鉄で今季廃車になりそうな編成が落成した頃の話題を一席。

6019Fが誕生した1980年春。名鉄が重たい腰をようやく上げて、老朽化したAL車の廃車に着手しました。6000系第5次車は列車無線が初めて採用され、30両を新造。廃車は確か852、831、3501、808F(いずれも初代)だったかな。これまでは6000系は平日は普通や準急、休日は急行や高速(一般特急)が中心の運用で、蒲郡や豊橋にも平日で乗り入れを始めた時でした。しかし、岐阜〜豊橋間を通しで走る速達列車は高速域が劣る6000系の充当は敬遠され、まだまだ初代パノラマカーや5500系が主体でしたね。

6028、6030F、すなわち第6次車(16両)が誕生した81年。日本も不況で、平日速達列車の6000系化がさらに進み、太田川や鳴海、東岡崎で切り離す輸送力列車が増えて、東急からの中古車3880系から初めて廃車が出た時期でしたね。

6049、6051Fなど第10次車(6両)は確か1985年のデビューか。3880系が全廃された時期で、床下機器に静止インバータがついて、コンプレッサーモーターも三相交流電源に変わりました。また、805、3604Fが廃車になり、805Fは開業前の豊田線試運転がきっかけで静態保存されたと思いますよ。但し、報道公開には6010Fが使われたようだが……。懐かしい思い出ですね。あの805F、一度で良いから、空港線でも走らせたかったが……。5500系ならば、一度だけ試運転しましたがね。
0

2017/5/23

名鉄3310、3311Fの就役→廃車発生は来る6月19日辺りか?  鉄軌道

長らく就役未確認だった名鉄3172F、夕べは伊奈駅構内にて停泊していたようで、本日中の就役確認はほぼ間違いないものとみられます。また、3170Fですが、近隣サイトによれば、特急運用に入ったらしいですね。3172Fは、どうやら昨夜遅くに就役したとか。東岡崎〜伊奈間の普通列車から入ったみたいですよ。

…………さて、3310、3311Fですが、本投稿時点では特に試運転の報告はなく、まだ検査中とみられます。

一方、廃車発生はまだありませんが、例年では新車の全編成が就役する時点なようで、こうした見方でいけば、今回は来る6月19日(月曜日)午前中辺りかな?と私は推定します。

気の早いファンは、6019、6028、6030Fのお別れ撮影をしておられる方もいるらしい。私も、この3編成の運用離脱→廃車解体はほぼ確実とみて、今のうちに元気な姿を、出来れば撮影しておこうと考えていますが……。

しかし、残り2両組成×2本がまだ読めませんな。

恐らく6049、6051Fだろうとの見方が大勢ですが、一部では5309、1851Fという見方も、まだ残っていますから。うん。但し、こちらを廃車するには、運行ダイヤの微調整も必要だといいます。

なお、1800系も1200系に合わせたリフレッシュに着手したという噂も。真偽の程は不明ですがね。(苦笑)
0

2017/5/22

さて、本日辺りから名鉄3172Fも就役か?  鉄軌道

昨日は、私用があり名鉄電車に乗りましたが、あの3167Fも犬山検査場構内での事故のショックからすっかり立ち直ったようで、安心しました。

6028Fは、あれから車体清掃などもあまり念入りには行われていないようで、ナンバープレートもすっかり黒ずみ、やはり6019Fと同時に近日中にも廃車されそう。

また、他には6049、6051Fの今季廃車も囁かれていますが、一部には1851、5309Fの説もまだありますね。

さて、3172Fも舞木工場から出たらしく、本日辺りにも就役らしい。いよいよ、運用離脱編成も判明かな?
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ