2009/3/31

他路線系統に移っても、どうかお元気で……  交通一般

波乱万丈だった2008年度は泣いても笑っても、本日(3月31日)限りで終わります。

恐らく今日中には名鉄の新年度事業計画詳細が発表されるのでしょう。聞けば、瀬戸線用の4000系2次車も殆ど完成し、また6753Fは先日引退したとか……。また、名鉄バスでも、12年4月までにはノンステ車化率30%を達成したいそうです。こちらは既に大型ワンステップ車という形でかなり車両更新されてはいますが、昨今の新長・短期規制適合への対応状況は不詳です。

……さて、名古屋の市バスでは、今夜限りで引退する大型ツーステップ車両も。あるいは翌1日の始発からは全便ノンステ車になる路線系統がいつになく多数誕生します。また昨夜は、浄心車庫で運行管理業務委託式が厳かに執り行われ、市バス要員の制服が三重交通(株)側に引き渡されたようです。

画像は私自身にとっては最後の野並11号系統ツーステ車便になりそうな、今朝早くのN345号車(←今回の廃車対象ではない)です。逆光のせいか、あまり良い画像とは言えないが、ご勘弁を。名古屋市天白区は島田(北)停留所にて。

明日から他の路線系統に移っても、最期まで元気に頑張ってね!!


クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/3/30

さあ!いよいよ、名鉄鳴海駅前に待望の市バス乗り入れだ!!  交通一般

画像は、今夕撮影した名古屋の市バス停留所“名鉄鳴海”です。

但し名鉄バス(鳴海線)やタクシー(名タク、桜交通など)の乗り入れは、まだ暫く先のようで、早くてもゴールデンウイーク明けぐらいとか……。市バスの停留所も“南大高駅”とは違い、いかにも暫定的な造りでした。

ただ、4月1日(水曜日)の開業初日から大型ノンステップバスが入る(←野並19、新瑞12)ため、今後、名鉄バス鳴海線の車両にも大きな影響を与えそうですね。

さらに、2011年3月頃には緑区徳重を拠点にした市バスの大規模な路線再編成も予想され、名鉄鳴海に乗り入れる路線系統の顔触れも一部は変わるのかもしれません。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/3/30

“幹高畑1”こりゃあ、新しい中型ノンステップバスで対応した方が早いわ……  交通一般

名古屋市港区の市バス・多加良浦停留所から投稿していますが、仕事休みの今日、究極のノンステ車両未踏破路線である幹高畑1に乗り、利用客数を調べました。

しかし、明徳橋以南は乗客数5人ぐらい。これならば、中型ノンステップ車の投入が最も早い解決法ではないか?大型ノンステップ車両は、平日朝夕の数往復に限り、誘導係付きの運用で十分と私自身は思いますね……。皆様は、どうお考えでしょうか?


クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/3/28

ついに灯り始めた“栄23”の赤い“車椅子マーク”  交通一般

画像は、先日見た名古屋市交通局の市バス接近情報サイトです。

これまでは、ほぼ絶対に灯ることがなかった栄23号系統(栄〜上前津〜五月通〜万町〜柳瀬町〜高杉町〜中川車庫前)の赤い車椅子マーク(ノンステップ車両運行中を示す)が数日前から現れるようになり、長らくノンステップ車両未踏路線の代表格だった伝統豊かなこの幹線的系統(旧53号系統)にも、ついに来るべきものが来たようですね。

ちなみに、当日の午前中は、ノンステ車両は最大で3台がいましたが、具体的な管理車番は不明です。しかし、わずか1週間余りで隠れ運用から卒業だなんて……。(苦笑)

近隣路線系統の金山21(金山〜尾頭橋〜中川車庫前、地下鉄高畑)、幹高畑1(地下鉄高畑〜当知住宅〜多加良浦)は、まだ灯っていないとみられますが……。(万一灯れば、特に後者なら大きなニュースだが……)


クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/3/27

惜別……ツーステップバス……“野並11”  交通一般

最後は、私自身も日常よくお世話になっている名古屋の市バスの野並11号系統(野並〜地下鉄植田、島田一ツ山間)です。

正直言って、意外に早く全便ノンステップ車化されるなぁ……と驚いています。
近隣の八事12号系統(千種駅前〜島田一ツ山間)、幹新瑞1号系統(新瑞橋〜平針住宅、島田住宅間)も同時に全便ノンステ車化されます。一方の神宮11号系統(名鉄神宮前〜島田一ツ山間など)や幹原1号系統(新瑞橋〜鳴子みどりが丘〜地下鉄原間)は今回こそツーステップ車両が一部で残されることになりましたが、来春は多分……。ただ今後、鳴尾、中川車庫から天然ガス駆動のNH車あるいはNF車が野並、緑車庫に突然に転属することでも起きれば、いつ全便ノンステップ車化されても不思議ではないでしょう。特にN257号車(緑車庫配属の天然ガス駆動車)は市バス車両全体の最長老ですから……。

幹名駅1(名古屋駅〜東区役所〜上飯田間など)、栄12(栄〜赤塚〜瑠璃光町〜安井町西間)などの路線系統は既に前倒しして全便ノンステ車化された様子で、中でも昨日の栄12は新NF車が3台ぐらいもいて、びっくり!!

また昨夜は、今回、別にノンステ車運行指定路線化されるわけでもない名港16号系統(なごや港〜野並車庫間)には新NF車と初期NN車が“共演”。もしかしたら、4月1日以降もこうした隠れ運用は続く?名駅18号系統(名古屋駅〜名鉄神宮前間)も同様ですが……。

ともあれ、これまで一生懸命に黙々と活躍してくれた大型ツーステップ車たちよ。本当に長い間、大変お疲れ様でした………。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/3/27

惜別……ツーステップバス……“野並16”  交通一般

この名古屋の市バス・野並16号系統(野並〜滝ノ水公園〜太子間)も、もはや従来のツーステップ車両を捉えるのは、なかなか難しい状況です。

同時に全便ノンステ車化される星丘12号系統(星ケ丘〜平成橋〜地下鉄植田間)とともに比較的景色の綺麗な新興住宅街を経由します。

ただ、比較的年配な私自身にとっては、この太子(たいし)を旧国鉄長野原線の終点駅だった群馬県の太子(おおし。かつては有数の鉱石積み出し駅で有名だったが、利用客は少なくて、電化の対象からも外され、1970年に廃止された……)と、今でも、ついつい呼んでしまうことも……。(苦笑)


クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/3/27

惜別……ツーステップバス“栄23”……  交通一般

名古屋の市バスの新年度(2009年後)ダイヤ改正まで、あと1週間を切りました。どうやら今季新車も140台全部が就役し、準備万端の様相です。

今回は全便ノンステップ車化される路線系統が大幅に増加するのが特徴。最期の活躍をする大型ツーステップ車両たちを紹介します。

画像は、昨夜の渋滞停車中の時に、とっさにシャッターを切りました。中川区柳瀬町付近にて。

他のサイトなどによれば、この栄23号系統(旧53号系統。栄〜大須〜高杉町〜中川車庫前間)でも、3月24日頃から、ようやく大型ノンステップ車両の隠れ運用が始められたとの由。確かに、昨日昼頃、中区の西大須交差点付近で上前津方面に向かう新NF車を見かけたが、もしかしたら、これは私自身もここ数カ月間見慣れていた名駅18号系統(名古屋駅〜名鉄神宮前間)ではなく、実は、この栄23号系統だったのか………?

担当の中川車庫側も、さすがに、事前の隠れ運用が皆無ではまずい……と判断したのでしょう。

また、金山22号系統(金山〜戸田間など)でも中川車庫(副担当)分の便でノンステ車両隠れ運用が始まったとか。金山21号系統(金山〜尾頭橋〜中川車庫前間など)については隠れ運用開始の報告は今のところ聞いてはいないが……。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/3/25

WBC、何と日本が2連覇  スポーツ

既にご周知と思いますが、昨日行われたWBCの決勝戦、何と日本代表が韓国に辛勝し、2連覇を達成しました!!!

いやぁ、凄いですねぇ……。

何と言っても、元ドラ吉(?)で焼き肉やハンバーグが大好物(←ただ、野菜や果物、魚介類などをあまり食べないようなら、健康管理上やや問題だが……)と聞くイチロー(鈴木一朗)が見事なお手柄を遂げました。

今回は中日ドラゴンズの現役選手は誰も出場していませんが、名古屋空港から程近い愛知県豊山町出身だけあってか、あの“ドラ吉飲んべえ”さんも、彼のブログ上で手放しの喜びよう!!詳しいことは彼のブログを、ぜひとも、ご覧ください。相互リンクしていますから……。

その瞬間場面は、私自身は職場の液晶テレビ(CBCの地上波デジタル放送)で見ていましたし、同僚たちも老若男女を問わず、もの凄い興奮でしたね。(笑)

あの“ドラ吉飲んべえ”さんは、名鉄の赤いパノラマカー(白帯車)のイベントにも、ご相伴に預かることができたらしく、彼の生涯の中でも、さぞや最高の幸せではないかしら?(大爆笑!!)
0

2009/3/24

“全便ノンステ車化”を知らせる“幹名駅1”の市バス停留所  交通一般

画像は、名古屋市中区の市バス・外堀通(西)停留所です。幹名駅1号系統の全便ノンステップ車両化を告げるお知らせが貼ってありました。名駅14号系統には何も書いてありませんが、平日ダイヤでの市役所ローカル便の全便も間違いなく大型ノンステ車だろうし、土居下経由大曽根行きについても、朝夕に大型車で運用している便はその可能性もありそうです。

同じく前乗り後ろ降り方式の兵庫県の尼崎市営バスでは全営業車がノンステップになるそうですが、どうやら名古屋市営も約3年後に向け、その秒読み段階に入りつつあるようです。

この系統ばかりでなく、栄13や野並11なども、このお知らせが各停留所などに掲示され始めています。ちなみに野並11では先程、NF54号車に乗り合わせ、栄付近では、NF30号車(栄25号車)を目撃。恐らく今季全新車が就役したものとみられます。

今季のトップナンバー、NS148号車(名駅13号系統)を北区の辻本町で発見してから約3カ月余り。あっと言う間に、大型ツーステップ車両は主だった路線系統からは姿を消してしまいましたね……。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/3/22

“幹高畑1”のノンステップバス導入考  交通一般

名古屋市交通局が発表した来る4月1日(水曜日)実施予定の市バスダイヤ改正では、かつてない多数の全便ノンステ車化路線系統の誕生が続出し、ファンをびっくりさせましたが、ここで幹高畑1号系統(地下鉄高畑〜当知住宅〜多加良浦間)には、どうやって今後ノンステ車両を導入すべきか?を、ここで真剣に考えてみたいと思います。

(1)現行の中型ノンステップバスを多数投入し、本数を倍増する(2)近隣の他系統停留所(明徳橋あるいは当知住宅東など)から徒歩連絡し、幹高畑1はその系統と統廃合する。現在の当知住宅停留所は廃止するか、あるいは当該狭隘区間は港巡回だけの経由にする(3)幹高畑1だけ例外的に専用の大型ワンステップバスを投入する(4)幅2・3メートル、長さ10・5メートルの中型ロングボディーバス(通称・モヤシ、ダックスフント。ところで、今までのNS車とかNF車の寸法はどうだったのかな……?)を中川、稲西含め全車庫に数台ずつ配備。幹高畑1だけでなく、栄758、栄18、星丘12、名駅12、名駅18、名駅23、金山20、金山21、金山22……などにも投入して、狭隘区間での運転手の負担軽減や導入コスト削減を図る……

以上の案が考えられるだろうと、私自身は思います。

名鉄バス(主に豊田、岡崎地区)や東武バスセントラルなどでは今やすっかりお馴染みな“モヤシ”ですが、名古屋市内ではまずお目にかかれません。また名古屋市交通局でも導入経験はありません。

私自身は、出来れば(4)の案をぜひ提唱したいのですが、日野、いすゞでは現在造られていないとの情報もあり、もし事実ならば、日産か三菱ふそうに頼るしかないようですね。実に難しいところです。

ただ“モヤシ”の車長自体は、今の大型ノンステップバスとそう変わらないとの指摘も一部にあり、果たして幹高畑1にすぐ投入しても大丈夫でしょうかねぇ……?某匿名掲示板では、一部で数年内には事実上それで決まりのようなニュアンスの書き込みも見受けましたが……。

しかし、この幅の狭い車両も、平日朝夕のラッシュが特に激しい幹名駅1、名駅14(市役所ローカル便)とか神宮11、野並12などでは“積み残し”の懸念もあります。

ちなみに日野製の“モヤシ”(←愛知県豊田市の中心部で見られる例では、名鉄バスの現5601、5602号車がこれに該当します)は全国のバス事業者には売れに売れたとの由です。何せ大型ワンステップ車両並みの比較的安価でノンステップ車両が購入できたというから……。多分、2005〜06年頃のことでしょう。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/3/22

名古屋の吹上ホール近くにある“郡道”界隈の入り口(?)  交通一般

昨日、ちょっと所用があって、名古屋市内の吹上ホールで催行された“鉄道フェスティバル”を訪れました。

その模様は、また後で詳しくお伝えすることにして、そこから程近い場所に、南区の丹八山方面を結ぶ“郡道”の入り口(?)を見つけました。

ここから昭和区の滝子交差点南側までは、今でも車での対面通行は可能。恐らく、市バスの現有車両でも昨今誕生の大型ノンステップ車以外なら十分、ワンマン営業での通行は可能でしょう。

いつか、改めて北側から徒歩で、初代48号系統を連想しつつ、じっくりと探索したいと真剣に考えています。(笑)沿道名所など、詳しい方々からの情報提供をお待ちしております。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/3/21

栄〜安井町西、名駅〜東区役所・白壁〜上飯田・大曽根のツーステップバス、同時に鬼籍入りへ…惜別…  交通一般

画像は、今朝早くの名古屋の市バス・栄13号系統、栄発の江向経由安井町西行きです。車両は、間もなく撤退完了する大型ツーステップ車両のS525号車です。先にアップしたS502号車は同時に廃車予定ですが、同じ富士重工製車体のこちらの去就はいかに?

この栄13号系統は私自身が1971年から73年まで中区に在住していた頃に、よくお世話になった初代8号系統がルーツ。既にワンマン化されてはいましたが、栄〜庄内公園あるいは江向間を結んでいました。

後に、地下鉄鶴舞線の浄心〜庄内緑地公園間開業に伴い、行き先は北区の川中、安井町方面に変わりましたね。一時は、今の栄12号系統に相当する旧59号系統を統合し、安井町西を起・終点とする栄方面の循環路線となりました。しかし、98年5月6日に系統記号制度が変更になった際、この循環運行は解消され、元の状態に戻されたと思います。

71年当時は、近隣の幹名駅1号系統は143号系統を名乗り、本担当は如意車庫、副担当は旧・那古野車庫でした。同じく大曽根ローカル便は、那古野車庫が担当していた車掌付きの初代17号系統で、名古屋駅前からは桜通経由し市役所から赤塚、山口町経由で大曽根、守山(現在の守山東)を結んでいました。73年9月頃には、初代17号系統は大曽根〜守山間を突然に廃止してワンマン化。そして、85年3月頃だったかな?今の基幹2号系統が開業して、桜通で並行する初代17号系統は系統番号を18に変えて外堀通経由になり、現在の幹名駅1号系統・大曽根ローカル便の骨格が出来上がったと思いますが……。ただ、これ以上、詳しいことは覚えていません。

………まぁ、かつてはワンマン化されるだけでも激動に感じたものですが(名古屋の市バスの場合、ワンマン化の度に対象車両の後方行き先表示が一旦消滅していたせいか?)、あれから40年近くたって、さらにそれを遥かに上回るほどの大激動ですね。それも、画像の中区・外堀通を経由する3系統が同時に……。また、うち栄13以外の路線系統は、運行管理業務が三重交通(株)に委託されます。あの那古野車庫の面影も、さらに遠くへ……。何の因縁なのか、間もなく、その跡地には新しい高層ビルが竣工します。

まぁ、ご同慶の至りと言うべきなのか、どうか……実のところ複雑な心境です。

まだ、こちらの3つの系統は事前の“ノンステップ車隠れ運行期間”があったから良いものの、栄23とか藤丘12辺りの路線系統には、まさしく、ぶっつけ本番開始の日が刻々と近づいていますね。(苦笑)本来は、これまでの新瑞14、今の名駅18や名港16みたいに、じっくり試行といきたいところですが……。


クリックすると元のサイズで表示します
2

2009/3/21

いすゞ“キュービック”を撮りたかったが……花は遅かった……!?  交通一般

名古屋の市バス・栄12、栄13号系統は、かつては愛嬌満点ないすゞ製キュービック型の宝庫でした。

今朝、何とか栄12号系統(栄〜赤塚〜安井町西間)で最後の晴れ姿を撮りたかったのですが……結局、会えませんでした。

この路線系統でも新NF車(ここでは61号車)が、ついに登場のようですね。

昨夜は、天白区の野並交差点でNF54号車(幹原1号系統)を確認しましたし、もう所定の全車両が揃ったのかな?


クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/3/21

長らくお世話になった大型ツーステップバスの思い出、今のうちに……  交通一般

画像は、今朝の出勤途中に名古屋市中区の金山バスターミナルで見た、市バス・金山22号系統の戸田行きです。

車両はアイドリング・ストップ機能なしのS502号車で、恐らく副担当の中川車庫配属と思います。

今回のダイヤ改正は私自身が比較的古くから身近だった路線系統の大半が一斉に全便ノンステップ車両化されることが大きな特徴。

今のうちに画像に残しておこうと思いますが、多忙の中、どこまでやれるのかなぁ……?


クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/3/20

名古屋の市バス、ノンステップ車両運行指定路線が新たに多数誕生!!  交通一般

名古屋市交通局では来る4月1日(水曜日)に市バス全体のダイヤ改正を実施しますが、またまた新たなノンステップ車両運行指定路線(中型や小型のノンステ車両も含む)が誕生することが明らかになりました。まだ、かなり粗削りな分析で済みません。同時に、新たな情報を募りたいと思います。

今回は全便ノンステ車両化される路線系統が、いつになく多いことが特徴。その大半は既に指定運行路線になっていましたが、中には昨年での新瑞12、名駅20、栄22のように隠れ運行路線からいきなり全便ノンステ車両化するような路線系統や、ダイヤ改正前日まで隠れ運行を一切行わず、一晩で、いきなり全便の車両を取り換えるという、考えようによっては、ちょっと怖い事例も今季は出ます。

………幹名駅1、名駅24、栄12、栄13、栄23(←うわぁ!!びつくり!!)、栄27、金山22(←おいおい!!)、星丘12(←まさか、こんなに早く……)、藤丘12、上社11、上社12、中村14、新瑞14(←やっと、長い隠れ運行実習生から卒業だね!!おめでとう!)、八事11、八事12、幹新瑞1(←随分と長い道のりでした……)、吹上11、野並11、野並16(←意外に早かったねぇ……)………などを確認しました。神宮11、幹原1、栄20などは天然ガス駆動のN257、N337号車の継続充当を考慮したのか、どうやら全便ノンステップ車化は見送られたようですね。ただ名駅13もツーステップ車両が残ったのは全く意外でしたが……。

次に、一部はツーステップ車両が残るものの、隠れ運行路線から卒業し、正式な指定路線になる系統は?

………名駅12(勿論、全区間便)、曽根13……などを確認しました。

さらに、今回は指定路線にこそならなかったものの、積極的な運行がこれまで続き、引き続き隠れ運行路線としてノンステップ車両が残りそうな系統は?

………金山20、中村12、名港16、神宮13、植田11、名駅18、野並12、野並13、野並15……などが有力な様相です。なお、名港16、神宮13については、隠れ運行の継続も考慮しているのか、全便が野並車庫の起終点になり、わずかに残されていた野並始発あるいは野並行きは全廃されます。

さて、今季もノンステップ車両の投入が見送りになりそうな路線系統は?

………幹高畑1(←今の経路状態で長身な大型ノンステップ車両をうかつにも走らせたら危なっかしい……特に当知住宅付近は……沿線の皆様、ごめんなさい)、春田11、野並17、名駅14(平日での市役所折り返し便を除く)、茶屋12、鶴舞11(以前は、ごくたまに大型ノンステップ車両が現れたが……)、栄758(←まぁ、そう慌てる必要もなさそう)……などか?金山21は、栄23のほかに金山22の副担当便(中川車庫分)もすべて大型ノンステップ車両になるため、極めて微妙です。

もしかしたら、特に名駅14(全区間便)や鶴舞11、野並17、栄758の辺りは、来季の新中型ノンステップ車両投入時に大きな変化が??

………画像は、正式に投入が決まった今朝の名駅12号系統の大型ノンステップ車両で、就役後間もないNF58号車(如意車庫配属)です。


クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ