2009/1/28

全国唯一と言われる日産製3扉大型ノンステップバスが“野並15”に!!  交通一般

かなりユニークなスタイルの営業路線向け大型ノンステップバスで、3扉は日産製いや他の3メーカーを含めても全国でこの1台しかないと聞いております。
名古屋の市バスにおいてもノンステップ車両では最古参ですが、アイドリングストップ機能もなく、早ければ今冬中にも廃車らしいですね。

このNN1号車、先日は野並15号系統に入りました。ただ緑車庫配属なため、近隣の野並11や八事12、星丘12などの路線系統では残念ながら、まず見られません。

緑と言えば、あの天然ガス仕様のN257号車、最近は神宮11号系統では全く見ていないのですが、もしかしたら廃車になったのかな?


クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/1/28

全車両就役もう間近!!名古屋の市バス今季新車・前期分67台  交通一般

昨年12月下旬頃から就役が始まった、名古屋の市バス2008年度新車。

前期分のいすゞ製大型ノンステップバス(エルガ)67台も間もなく納車完了し、恐らく1月末辺りには就役とみられます。

画像は天白区の相生山住宅転回場にて待機する神宮11号系統の名鉄神宮前行きです。

そういえば、名古屋駅から名鉄神宮前に来る名駅18号系統も、ここのところ毎日のように大型ノンステップ車両が入るようで、先日は前回投入分のNH202号車が現れたらしく、どうも今春限りの隠れ試験運用ともやや状況が違うような気がしますね。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/1/27

底の見えない大不況……工場閉鎖や出店中止相次ぐ  政治・経済・国際

昨日から今朝にかけて各報道がかまびすしいのですが、ここのところ昨今の世界同時不況で工場の閉鎖や出店の取りやめなどの暗いニュースが相次いでいるようです。特に東海地方で目立ちますね……。

まず、近隣の他サイト某ブログでも書かれていましたが、ソニー一宮工場は今年6月をめどにテレビ関連生産を打ち切り、同稲沢工場に集約されますが、大勢の解雇者が出そう。ソニー一宮工場は高度経済成長時代真っ只中の1969年頃に設けられ、カラーテレビ“トリニトロン”そして現在の液晶仕様の“ブラビア”のほか、ビデオデッキでも、あのベータマックス、規格競争に敗れて泣く泣く(?)参入したVHS仕様、後には8ミリビデオ、そして今のブルーレイ仕様などの中流・低所得層の一般家庭への普及にも尽くしてきたし、雇用創出にも貢献していただけに惜しまれます。

また今朝の中日新聞1面記事によれば、パナソニック電工の清須工場も今年3月末限りで閉鎖だとか。従業員は他の拠点工場で再雇用されるそうだが……。

中部国際空港も不況で赤字になり、昨年(2008年)は国際貨物の取扱量も開港以来、最低になったとか。さらに旅客でもドバイ線や天津、広州線などの休廃止が検討され、05年には愛知万博好況であれだけ賑やかだっただけに寂しいですね。

私自身が最も心配なのは名鉄電車のミュースカイへの影響で、将来、下手すれば一部特別車快速特急に泣く泣く格下げになり、あのパノラマスーパー(B4編成)に倣って2000系電車(C4編成)も通勤型改造(3R車化)あるいは2200系(C2編成)への改装という最悪の事態に至らないだろうか?と懸念しています。せっかくの車体傾斜機能付きだし、空港事業自体、いつの時代でも好不況で自ずから浮き沈みはあろうし、万一、ミュースカイが一時的にも減便されるようなことがあれば、その当分の間は余剰編成を今の全車特別車のままミュースカイ以外の行楽臨時列車(内海、吉良吉田、御嵩、豊川稲荷方面などを候補)にも積極的に回して、昔の名称付き(ヤングビーチ、三河湾、鬼岩、いなり等)で創設し、その場合は特別車料金を割安にする手もあります。きっと鉄道ファンも喜ぶでしょう。この時節柄、マイカーから電車利用に転換させる強いアピールにもなるし、列車種別名も“ミューホリデー”辺りは如何でしょうか?(笑)

一方、JR浜松駅前では放漫経営で破産した松菱百貨店跡地に建設される予定だった再開発ビルに大丸(松坂屋)が入り、2011年秋にはオープンする予定でしたが、これも不況で出店計画自体、取りやめになりました。私自身、松菱百貨店には何回も立ち寄りましたし、戦前からある伝統的な地方デパートなだけに跡地が早く有効に活用されることを願っていただけに残念の極みです。あの古い建物、既に取り壊されて更地になったのかな?

なお、松坂屋銀座店や同名古屋駅店の建て替え計画は予定通りだそうですが……。
0

2009/1/26

旧国鉄EF58・122号機、無残にも解体……合掌  鉄軌道

先日付の中日新聞静岡県内版にも掲載されていましたが、JR東海浜松工場で去る1月23日、旧国鉄から承継され数年前までは東海道本線の臨時客車列車や飯田線では臨時快速“トロッコファミリー号”を牽引していた電気機関車のEF58・122号機が無残にも廃車解体されました。

この機関車は確か、国鉄時代後半は高崎か大宮のいずれかの機関区に配属され、主に上越線や高崎線、東北本線(上野〜黒磯間)の客車列車を牽引していたと思います。多分、寝台特急“はくつる”や同急行“天の川”も担当していたのでしょう。

そのためか、早くから暖房装置は蒸気式から電気式に改造され、JR東海・静岡運転所に承継された当初は、側面に電源表示灯が付いていました。ただ車体の腐食も進み、後にはこの表示灯は撤去されています。

1992年頃からはDE10に代わり飯田線全区間での工事貨物列車や14系臨時客車快速“りんご狩り号”(菊川〜天竜峡間)、それに今でも比較的記憶に新しい快速“トロッコファミリー号”(豊橋〜中部天竜間。中部天竜〜水窪間は消防法の関係で回送した)も担当していました。

折からのJR東海博物館計画やJR東日本での寝台特急“北斗星”“カシオペア”用のEF510新造計画の中、今回の電気機関車の解体は甚だ残念としか言いようがありません。せめて最期ぐらいは、中央西線(名古屋〜中津川間)や関西本線(名古屋〜亀山間)でも有終の美を飾ってもらいたかった……。

残る157号機やEF64・2号機だけは何とか保存を祈りたいですねぇ……。前者は古くは東海道本線昼行客車特急“つばめ”“はと”の牽引、後者も奥羽本線(福島〜米沢間)や伯備線を担当するなど、なかなか由緒ある電気機関車ですから……。
3

2009/1/23

祝!!バラク・オバマ氏、第44代米大統領就任  政治・経済・国際

既に各報道でもご周知の通り、私自身よりは5年も若いバラク・オバマ氏が、アメリカ合衆国第44代大統領に先日、就任されました。ここに謹んでお祝い申し上げます。

いやぁ、それにしても、歴代初めての黒人系だし、カリスマ性の高さでもリンカーンやケネディ以来だとか……。彼の祖先ゆかりの東アフリカはケニア国内でも、手放しのお祭り騒ぎだとか……。

オバマ氏は若い頃は日本にも仕事で来られたようですが、さすがに大統領にもなると、いろいろと個人的な行動は制限されがち。そういう窮屈な生活環境の中で、早速、国際的な和平や世界経済の再建に向けて黙々と執務開始しておられるようですね。

まだまだ世界の景気がV字形状に早期回復するとも思えないのですが、米前大統領や今の日本の首相らのような一時的な打算や見栄、独り善がり→政権自然崩壊の恐れ……のパターンではなく、コツコツと地道、誠実に仕事や自己勉強を続けることの大切さを、世界中にもっとアピールしてもらいたいところです。

また日本に来られたら、東京、名古屋、京都、大阪ばかりでなく、出来れば、かねてから要望が多い福井県小浜市や長崎県小浜温泉などにもぜひとも立ち寄られて、日本の古くからの良き伝統や生活文化も、しっかりと学び取って戴きたいですね。(笑)
0

2009/1/22

“幹高畑1”地下鉄高畑行きの市バスは、この道経由?  交通一般

確かに、分かりにくい経路ですね。しかし、有力な迂回路がなさそうだし、現状では、どうしようもありません。

幹高畑1号系統の新車投入は(1)中型ノンステップ車両(NMS21号車以降などを候補)を新たに造り、稲西車庫に配属させて増便する(2)例外的に大型ワンステップ車を投入し、現行ダイヤで運行する……のいずれかしかないでしょうね。

今のうちに早く手を打たないと、遠からず泣く泣く廃線の場合もあり得ると、私自身は思いますよ……。心配しています。

なお、復路の停留所の存否が結局、分からなかったため、徒歩で明徳橋に出て、東海12号系統(河合小橋発六番町行き)のNF19号車で地下鉄東海通駅に向かいました。

まぁ、健康維持のため、当知住宅から明徳橋の間ぐらいまでなら、むしろ歩いた方が良いのかもしれないがね……。(苦笑)


クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/1/22

市バス“幹高畑1”の多加良浦行き、ここで右折しますが……  交通一般

大型ノンステップ車両どころか、旧来のワンマンバス自体の通行でさえも、かなり限界に近いぐらいですねぇ……。(大汗)

クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/1/22

地下鉄高畑からは久々に“幹高畑1”に乗ったが……  交通一般

地下鉄高畑停留所からは、久々に“幹高畑1”に乗り、画像の当知住宅停留所(港区)で下車しました。右手の団地は市営(名古屋市住宅供給公社)の西当知荘です。

バスは多加良浦に向けて発車しましたが、う〜〜ん……確かに道幅はかなり狭いし、しかも、この辺りは、一方通行。おまけに、地下鉄高畑方面の停留所が全く見つからない!!!


クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/1/22

昨日昼は高齢者らで超満員!!市バス“金山22”  交通一般

昨日は究極のノンステップバス未走破路線の名古屋の市バス、金山22、幹高畑1の両路線系統を暫くぶりに訪ねることにし、金山バスターミナルから画像の金山22号系統・戸田行きに乗ったのですが、始発の金山停留所から多数の高齢者たちが乗り、私自身は篠原橋付近まで座れませんでした。

当日は平日ダイヤだというのに、何か高齢者向けのイベントが沿線で行われたのでしょうか?

また、この路線系統は中川車庫前ローカル便も含めてノンステップ車両の運用は今のところ皆無です。高齢者の中には乗降だけで大変そうな方々も……。

春田駅〜戸田苗代間の路面改修も一通り終えたことだし、なるべく早期の大型ノンステップ車両投入を、かつ今季中にも強く望みたいところ。特に中川区中部(高畑地区)はノンステップ車両の投入が、ずば抜けて遅れているようですね。(苦笑)

画像は地下鉄高畑停留所にて。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/1/21

名古屋の市バス・緑車庫の今季新車、昨夜遅く“神宮11”に突如出現  交通一般

名古屋の市バス・緑車庫に配属された今季新車ですが、聞けば、ここ暫くは平針11とか原11、原12など新瑞橋や野並には行かない路線系統ばかりに運行されていたようでしたが、昨夜のかなり遅い時間帯に、何と副担当の神宮11号系統に突然に出現しました!!名鉄神宮前〜島田一ツ山間のうち、新瑞橋から島田にかけて私自身も乗り合わせました。画像は、そのNS182号車で、天白区の島田停留所にて撮影。

また、これとは別に近隣の植田11号系統(地下鉄植田〜天白町菅田〜野並車庫間)では夜に入ってから、久しぶりに大型ノンステ車両が運行されたようです。もしかしたら、神宮13、名港16の両系統での隠れ運行開始の予兆かもしれませんね。植田11との車両共通運用も多いようだし……。要注意です。ただ神宮13号系統(神宮東門〜野並車庫間)は普段は利用客が少ないからなぁ……。名港16号系統(なごや港〜野並車庫間)ならば、中部労災病院前を経由するため、近隣の金山25号系統に合わせて大型ノンステ車両を投入する価値は高いでしょう。

今日(1月21日)は仕事休みなので、出来れば引き続き情報収集や“取材”に当たりますが、今季新車の前期分(NS148〜213号車)の落成・配属も、いよいよ大詰めに近付いた模様ですね。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/1/20

名古屋の市バス・御器所車庫配属車にNS200番台を初めて確認  交通一般

画像は、名古屋市北区の大曽根バスターミナル構内で休憩する市バスの今季新車のNS203号車です。

どうやら昭和区の御器所(ごきそ)車庫(←正式には名古屋市交通局の猪高営業所御器所分所か?)に配属されたようで、私自身も今日午後、この吹上11号系統で今池へ向かいました。

その車内では、新型料金箱のアラームにも、びっくり。何だか今までに聞いたことがない音色でしたね。

さて、猪高車庫本所(名東区)には今回、7台の新NS車が配属されたらしいと聞きますが、御器所車庫にエルガタイプの新NS車が配属されるのも今回が初めてとか。

残念ながら、今日現在は、まだ野並(既に確認済みの2台以外)、緑、猪高、大森各車庫の新車存在は確認できませんでした。ただ浄心車庫配属車両ではNS150号車を見つけ、名駅16号系統で乗ることができました。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/1/20

寒さや不況に負けない健太君、真里ちゃん  日常生活・娯楽

ごく最近の健太君(画像左)と真里ちゃんです。

今年(2009年)4月には両者とも、ちょうど3歳を迎えるそうですが、健太君は博学で賢いが大変に内弁慶で我が儘。真里ちゃんは飼い主からの言いつけには比較的素直だが、やや、ずぼらな面も……。

まぁ、でも仲良しな場面も大幅に増えたし、真里も真っ白な毛が柔らかくて豊かになり、フサフサ。まるで羽毛布団みたい……。

健太君、今年こそは、もっとあちこちに出掛けて身体と精神を鍛えようよ!!その方が、きっと真里ちゃんも大喜びするはず!これまでのような、偏屈で内弁慶な生活態度も、そろそろ卒業してちょう!!真里ちゃんは、早く遠出もしたいようだし……。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/1/19

何とか景気回復の旗手広告であってもらいたいが……  交通一般

どうも女性専門職求人誌がスポンサーか?

様々な花形分野で働く若い女性を見事な青紫色の影絵に……。

出来れば、今季新車を含めて最近の大型ノンステ車両にも、ぜひとも引き継いでもらいたいところだが……。

画像は金山バスターミナルにて。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/1/19

やや旧型の市バス車両には、こんな奇抜なラッピングも……  交通一般

まだ比較的好況だった頃、名古屋の市バスの大型ツーステップ車両に、画像のような奇抜なデザインの広告ラッピングをしたものもありました。

まだ何とか健在ですが、昨今は不景気。スポンサーが専門職の人材育成派遣会社とみられるだけに、いつ契約解除になって姿を消すか分かりませんねぇ……。


クリックすると元のサイズで表示します
0

2009/1/19

“名駅12”、ノンステ車両運行指定路線化に向けて、まっしぐら  交通一般

画像は、名古屋市北区の如意車庫前から明道町経由で駆け抜けて名古屋駅市バスターミナルで一服するNS121号車です。

この名駅12号系統は副担当の浄心車庫が比較的早くから名古屋駅〜六句町〜浄心町間に限り大型ノンステ車両を隠れ運行させていました。ただ、全区間を本担当する如意車庫側は秩父通〜小田井付近間の都市高速道建設工事下の車体損傷事故発生を恐れてか、暫くはノンステ車両の充当を差し控えたらしいですね。

しかし、建設工事も無事に済み、昨春の市バスダイヤ改正で、栄11号系統との間合い運用として、毎日昼間の1往復だけ全区間の隠れ運行を密かに始めていました。

最近の新車デビューで、ついに朝夕にも……。さては、運行指定路線化も近い?


クリックすると元のサイズで表示します
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ