2016/2/16

菊池選手9位in2016キンロックOTUスプリント オセアニアカップ  JTU情報

OTUオセアニアカップ(2016/キンロック)
開催日:2016年2月14日(日)
開催地:ニュージランド・キンロック
距離:スイム750m(1周回)バイク20km(5周回)ラン5km(2周回)

<エリート女子トップ3と日本人選手の成績>
1位 Rebecca Spence (ニュージランド) 01:09:42
2位 Nicole Van Der Kaay(ニュージランド) 01:10:05
3位 加藤 友里恵(ペリエ・グリーンタワー・稲毛インター/千葉) 01:10:56
4位 上田 藍(ペリエ・グリーンタワー・ブリヂストン・稲毛インター/千葉) 01:11:26
9位 菊地 日出子(トライアスロンアカデミー福島/福島)01:13:35

*全結果詳細 (計17名)
http://www.triathlon.org/results/result/2016_kinloch_otu_sprint_triathlon_oceania_cup/280579

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/1/27

JTUトライアスロン・タレント発掘プロジェクト(開催案内)  JTU情報

JTUトライアスロン・アカデミー・セレクション(2016/京都)開催案内

本連合は、将来のオリンピックメダリストを育成するため「JTUトライアスロン・タレント発掘プロジェクト」(一貫指導システム、全国強化拠点、スカウティング)事業を展開しており、本事業に該当する「JTUアカデミー選手」を発掘するためのセレクションを実施します。 トライアスロン経験者のみならず、水泳、陸上、他種目から転向してくる選手や地域で活動している選手など将来有望とされる若手選手をより多く発掘し、全国にある強化拠点にて一貫指導、そして支援をすることで、世界基準の競技レベルへの向上とオリンピックでメダルを獲得する選手の育成をしていきます。

http://www.jtu.or.jp/news/2016/160114-1.html

[1]開催日と場所
2016年2月11日(木)
スイム会場(午前) 京都アクアリーナサブプール
http://www.kyoto-aquarena.com/
ラン会場(午後) 西京極総合運動公園 補助競技場
http://www.kyoto-sports.or.jp/facilities/detail.php?id=4

[2]対象選手
トライアスロン競技でオリンピックおよび国際大会でメダル獲得を目指す16-19歳(当該年12月31日現在)で、日本国籍を有する高校生・大学生(専門学校生)

[3]種目と参加料
スイム400m(短水路プール)、ラン3,000m
3,000円(傷害保険含、当日徴収)

[4]申込方法(締切:2016年2月5日(金))
申込書に必要事項を記載して、次の送信先(3か所)に件名「JTUトライアスロン・アカデミーセレクション(2016/京都)申込書」として、同報送信メールで申し込み。 誓約書は当日持参。

1)JTU事務局:jtuoffice01@jtu.or.jp
2)JTUアカデミーリーダー内山勇:uchiyama@teamkens-kyoto.com
3)JTU15リーダー蓮沼哲哉:h-tetsu@opal.plala.or.jp

*申込書
http://www.jtu.or.jp/news/2016/pdf/academy2016.docx
*誓約書
http://www.jtu.or.jp/news/2016/pdf/academy2016.pdf

[5]標準記録
2種目ともにタイムをクリア、またはS+Rのタイムをクリア
<女子>
16〜17歳 スイム4:43(5級)ラン:10:38(5級)S+R 15:08(4.5級)
18〜19歳 スイム4:39(4.5級)ラン:10:29(4.5級)S+R 14:56(4級)
<男子>
16〜17歳 スイム4:17(5級)ラン:9:21(5級)S+R 13:27(4.5級)
18〜19歳 スイム4:14(4.5級)ラン:9:13(4.5級)S+R 13:16(4級)

[6]スケジュール(予定)
09:00〜09:20 受付<プールサイド> 順次ウォームアップ
10:00〜 全体説明会(プールサイド)
10:15〜11:15 スイム タイムトライアル
11:15〜13:00 休憩(ラン、ウォームアップ)
13:00〜 集合(陸上競技場、ラン・ウォームアップ)
13:45〜15:00 ラン タイムトライアル16:00〜17:00最終面接(基準タイムをクリアした選手のみ)
*原則、JTU認定記録会開催マニュアルに従って進める。

[7]審 査
1)アカデミー選考記録会記録(S400m/R3,000m)
2)一次面接(本人):記録会当日 *基準タイムをクリアした選手のみ意思の確認
3)二次面接(本人・保護者):後日、JTU事務局にて *所属する強化拠点の確認、最終意思の確認*選考された選手は、JTU登録を行う。

<備考> JTUトライアスロン・アカデミー事業
http://www.jtu.or.jp/academy/index.html

=以上=



2015/12/8

菊池・鋤崎・阿部3選手、強化B指定に  JTU情報

この程、2016年第1期JTUトライアスロン・エリート強化指定選手の発表があり、トライアスロンアカデミー福島所属の菊池日出子・鋤崎隆也・ 阿部有希の3選手が選ばれました。

認定期間は、2015年12月1日〜2016年2月末日(3カ月)。

なお県内出身者からは、他に千葉県の佐藤志帆(会津学鳳高校出身)・愛媛県の石塚祥吾(湯本高校出身)がB指定を受けました。

詳細は、以下のURLを参照下さい。

http://www.jtu.or.jp/news/2015/151204-2.html

2015/12/7

齊藤・清水両選手、ジュニア強化E指定に  JTU情報

この程、2016年第1期JTUトライアスロン・ジュニア強化指定選手の発表があり、トライアスロンアカデミー福島所属の齊藤遥華・清水凛の両選手が選ばれました。

認定期間は、2015年12月1日〜2016年2月末日(3カ月)。

なお東北ブロックからは、他に山形県の荒木愛佳(酒田市立第二中学校)・松本愛未(山形大学附属中学校)の両選手、男子では宮城県の小林慶次(東北高等学校)選手がB指定、同じく小林竜馬(東北高等学校)選手がC指定を受けました。

詳細は、以下のURLを参照下さい。

http://www.jtu.or.jp/news/2015/151204-1.html

2015/11/30

菊池選手2位、鋤崎選手13位inASTCスプリントトライアスロンアジアカップ   JTU情報

開催:2015年11月28日
開催地:インドネシア・パリアマン
距離:スイム750m(1周回)、バイク20km(4周回)、ラン5km(2周回)

<エリート女子トップ3と日本選手成績>
1位 Emma Jeffcoat(オーストラリア)01:00:55
2位 菊池日出子(トライアスロンアカデミー福島/福島)01:02:07
3位 足立真梨子(トーシンパートナーズ・チームケンズ/山梨) 02:24:26
4位 川口綾巳(ボーマレーシング・みつお産婦人科/福岡) 01:03:17
DNF 佐藤志帆(会津学鳳高校出身/千葉)

*全結果詳細 (計13名)
http://www.triathlon.org/results/result/2015_pariaman_astc_triathlon_asian_cup/271113

<エリート男子トップ3と日本選手成績>
1位 古谷純平(三井住友海上/東京)00:54:26
2位 Jonathan Zipf(GER)00:54:35
3位 James Chronis(GRE)00:54:41
8位 下村幸平(ボーマレーシング・セノビック/大阪) 00:55:42
9位 石塚祥吾(湯本高校出身/愛媛) 00:55:55
11位 小林大哲(日本食研/愛媛) 00:56:26
13位 鋤崎隆也(トライアスロンアカデミー福島/学連) 00:57:21
14位 梅田祐輝(サンクスアイ/東京) 00:57:31
24位 椿浩平(三井住友海上/東京) 01:01:29

*全結果詳細 (計39名)
http://www.triathlon.org/results/result/2015_pariaman_astc_triathlon_asian_cup/271112



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ