2015/11/30

ジュニア普及教室を開催します。  協会連絡

トライアスロンアカデミー福島(代表:蓮沼哲哉(2014南京ユースオリンピック競技大会 日本代表監督)では、小学5年生〜中学3年生を対象に12月20日から来年3月27日までの計8回、あづま総合運動公園内で普及教室を開催します。

ぜひ、この機会を通じてトライアスロンの魅力を感じて下さい。

詳細につきましては、下記スケジュールを参照下さい。

27schedule.pdf

2015/11/30

菊池選手2位、鋤崎選手13位inASTCスプリントトライアスロンアジアカップ   JTU情報

開催:2015年11月28日
開催地:インドネシア・パリアマン
距離:スイム750m(1周回)、バイク20km(4周回)、ラン5km(2周回)

<エリート女子トップ3と日本選手成績>
1位 Emma Jeffcoat(オーストラリア)01:00:55
2位 菊池日出子(トライアスロンアカデミー福島/福島)01:02:07
3位 足立真梨子(トーシンパートナーズ・チームケンズ/山梨) 02:24:26
4位 川口綾巳(ボーマレーシング・みつお産婦人科/福岡) 01:03:17
DNF 佐藤志帆(会津学鳳高校出身/千葉)

*全結果詳細 (計13名)
http://www.triathlon.org/results/result/2015_pariaman_astc_triathlon_asian_cup/271113

<エリート男子トップ3と日本選手成績>
1位 古谷純平(三井住友海上/東京)00:54:26
2位 Jonathan Zipf(GER)00:54:35
3位 James Chronis(GRE)00:54:41
8位 下村幸平(ボーマレーシング・セノビック/大阪) 00:55:42
9位 石塚祥吾(湯本高校出身/愛媛) 00:55:55
11位 小林大哲(日本食研/愛媛) 00:56:26
13位 鋤崎隆也(トライアスロンアカデミー福島/学連) 00:57:21
14位 梅田祐輝(サンクスアイ/東京) 00:57:31
24位 椿浩平(三井住友海上/東京) 01:01:29

*全結果詳細 (計39名)
http://www.triathlon.org/results/result/2015_pariaman_astc_triathlon_asian_cup/271112

2015/11/27

JTU東北ブロック協議会理事会・会員報告会(11/21)  協会連絡

去る11月21日(土)青森市中央市民センターにおいて、2015東北ブロック理事会・会員報告会を開催しました。
その概要について、下記の通り報告します。会議の資料は、添付抜粋版をご覧下さい。

1.2015年事業報告:資料通り。
2.2015東北トライアスロンチャンピオンシップ表彰者:いわきD大会の結果を持って決定する。
3.2016活動案について:各県の分担金の見直しについては、来年3月の合同会議in仙台にて決定する。
4.2016年大会等予定:8月の釜石は、国体(10/2)開催準備の為中止。
5.各県協会活動報告書:資料通り。
6.2016日本トライアスロン選手権東北ブロック代表選手選考について:@認定記録会での強化指定選手若しくは県協会推薦を<選考基準>に加える。Aドラフティングレース経験者若しくはドラフティング講習会受講者を(備考4)とする。
7.28年度強化委員会の活動計画について:資料通り。
8.強化委員会の主な活動と結果報告:資料通り。
9.2016年度JTU東北ブロック 大会無料参加規定:来年3月の合同会議in仙台にて決定する。
10.岩手国体トライアスロン競技の要項:資料通り。
11.危機管理活動に関する提案:中元ブロック危機管理担当理事より説明。温海や皆生のスイム死亡事故を受け提案された。また本件に合わせ、笠次良爾JTUメディカル委員会委員長をお招きし「海上での事故多発について」ご講演いただいた。

151121_tohhokublock.pdf

2015/11/26

2016 JTU認定記録会福島会場in白河  大会報告

11月22日(日)2016年度のJTU認定記録会が白河で行われました。
当日はあいにくの曇り空でしたが、参加者は県内のみならず、栃木、山梨の他、遠方の京都からの参加もあり、自己記録の更新を目指しました。
結果については、添付のリザルトを確認下さい。

151122_result.pdf

2015/11/26

鋤崎選手、県体協表彰受賞  県体協情報

県体育協会は24日、本年度の同協会表彰の受賞者を発表し、トライアスロン競技から鋤崎隆也選手(アカデミー福島、順大、いわき光洋出身)が選ばれました。
表彰式は12月1日、福島市で行われます。

kenhyoushou.pdf



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ