2007/10/24

日本選手権結果報告  大会情報

先週の21日(日)に「第13回日本トライアスロン選手権東京港大会」が、東京都お台場にて行われました。本県(出身含)より参加選手は、西内洋行選手(西京味噌)、菊地日出子選手(チームテイケイジュニア/順天堂大学3年)、菅原多美代選手(会津学鳳高校3年)、の3名の選手が出場しました。結果は下記の通りです。


 西内洋行選手・・・総合9位  1:53:51(S:11位 B:16位 R:9位)
 菊地日出子選手・・総合11位 2:05:41(S:30位 B:8位 R:9位)
 菅原多美代選手・・総合32位 2:12:46(S:40位 B:37位 R:26位)

 西内選手は、14日にアイアンマンハワイを完走し、疲労の中での2週連続のレースにも関わらず、ベテランらしい粘りのレースでトップ10入りを果たす。
 菊地選手は、今シーズン、U23アジア選手権優勝、ジャパンランキング1位と好調を維持をしつつも、スイムの出遅れがひびき惜しくもトップ10入りならず。
 菅原選手は、昨年、一昨年と完走できなかったが、今シーズン後半調子を上げ、高校最後のレースで日本選手権初完走を果たした。

 今後も本県(出身)選手の活躍と上記選手に続く若手選手の台頭に期待していきましょう!



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ