はっぴーぽっぷの詰め合わせ。

心があるから、人は悩み、苦しみ、死んでいく。
そんなことなら、僕はココロのないロボットになりたい。
感情も何もない、無機質な世界へ・・・

 
スティッカムで簡単ライブ動画配信



ブログランキング 人気ブログランキング【ブログの殿堂】 ブログランキングranQ みんなのブログ集

ホームページできました。

破れたラブレター(おぃ

はてさて、テストでのショックからだいたい立ち直れた今日この頃。
皆さんはどうお過ごしでしょうか?

どうも。五十嵐です。

今日は色々といやなことがありましてね。
特に!
今日の給食に、グレープフルーツが出たんですよ。
自分は、グレープフルーツが嫌いでして。
なので
「これいらないんだけど・・・」
と独り言。
すると、
「俺もいらない」
と言って俺の机に自分のグレープフルーツを置くダチ。
俺がいらないって言った矢先に俺の机に置くんじゃねぇ!
って思ったのですが。
しばらくスルー。

ごちそうさまの時間。
俺の机にグレープフルーツが2個置いてあるのをきっかけに、
どんどん俺の机にグレープフルーツを置いていくダチ。
俺はいらねぇって言ってんだろが!
周りの人もつられて、俺の机にどんどんグレープフルーツを置いていく。
「皆!周りに流されすぎだぞ!」
注意しても意味がないのだが。
はぁ。。。
その時は仕方なく、俺の机に置いてある無数のグレープフルーツを俺が片付けた。
エラいぞ俺。誰か褒めてくれ。

そして、帰りの時間。
机の中にある教科書を鞄の中に入れようと、手を机の中に入れたとき。

・・・な、なんじゃごりゃ・・・

机の中にグレープフルーツが入っていた。。。

誰だ《゚Д゚》ゴラァァァァァァァァァァァァア!!

まったく。最悪だよ。
誰だよ。俺に恨みでもあるのか?
恨みを買うようなことを俺はやったか?
覚えはないぞ。
まぁ、もしそうだったら謝るけど。
それとも、これは俺の反応を見るための遊びか?
俺がどんな反応を見せるか楽しんでるのか?
誰だ!楽しんでるのは!
誰だ!
誰。。。

最近、人が信じられなくなってきました。。。
毎日、何かされてはツッコんで。
何かされてはツッコんで。
イジられキャラはもう大変です。

まぁ、好きでやってるんですけどね。

でも!度が過ぎるんですよ!
もうね、イジメの分類に入るんですよ!
いくら俺がイジられキャラだからってね、

俺の筆箱を投げて遊んだり
消しゴムに放送禁止用語をペンで書きいれたり
筆箱に変な人の名前書き入れたり
シャーペンから芯だけを抜き取ったり
机の中にグレープフルーツを入れたりするのは


止めてくれませんかね!?

・・・ここで叫んでもね。伝わってなきゃ意味ないしね。


さて、学校から家へ帰る時、駐輪場へ行き、
自分の自転車に荷物を荷台に荷縄で縛っている時。
何か紙を見つけた。
しかもそれは、俺の自転車の荷縄に挟まっていた。
何だろう。
読む俺。

その内容は・・・
「帰ったらすぐに、図書館へきて」

こ・・・これは
ラブレターか!?

いや待て。こんな俺を好きになるような女なんてそうそういないだろう。
少なくとも、この学校には、俺のキモさが十分に知られているわけで、
メガネも学年では俺しかかけてないし、自分でヲタクと言いふらしているような
俺に恋をするような女は・・・

・・・いるのか・・・?

いやいや、その前に、名前が書いてないじゃないか!はっはっは!
きっと、これは、違う人宛の・・・

ちゃんと「五十嵐へ」って書いて
あるやん・・・


ん?「五十嵐へ」?
馴れなれしく書くなぁ。
俺をそんな慣れなれしく呼ぶような奴は・・・?

だいたい俺に暴力を振るって来る女しか見当たらんな。

そんな奴が俺を好きになる奴なんて・・・

・・・

・・・

・・・

気づきたくないことに気づいてしまった。
コレは・・・

男の字ではないか?

いやいや、こんなヘタな字は、男子ぐらいしか書けないであろう。

・・・

ホモ!?

ウゲッギャッボェッドバー・・・(どんな状況かはご想像で)

何考えてんだ俺は。
そんなはずない。ホモな奴なんて、俺らの学校にいるわけがない。
・・・俺は違うからな。

というか、今日は
図書館は休みだぜ?

なんで休みの図書館に行かなければいかんのか。
・・・もしかして、人のいない所で告白・・・?
バカな。だから、ラブレターじゃねぇって。ははは・・・

ダチ「おい!五十嵐!」
俺「ん?」
ダチ「俺の自転車にこんな手紙がwww」

見ると、紙は俺と一緒の、ノートを切って書いてある手紙だった。
内容は、

「皆で待ってって」

俺「おい!俺も手紙もらったぜ!何だよこれ!」
ダチ「なんかね、K君が、今日遊ぶから図書館へ集合だって」

へ?
図書館?
じゃあ、この手紙は?

遊ぶ約束の手紙かよ!
俺の今までの妄想はなんだったんだ!
自分で自分が恥ずかしい!


ダチ「どうした?」
俺「いや・・・なんでも・・」

家に帰ったあと、ムカついたんで図書館には行きませんでした。
あの野郎・・・変な誤解させやがって・・・
・・・いや、というか、ラブレターと誤解していた俺が悪いのだが・・・


ランキングに参加中です。宜しければ投票お願いします。

おしゃれkid's ホームページランキング


ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングranQ

0
投稿者:五十嵐十次郎

理科10点。気晴らしコント。

う・・・ああああ・・・・・・
もう・・・いやだぁ・・・
テストが・・・
学力テストがぁ・・・

マジでショックです。
死のうかと思ったくらいです。
あまりのショックに、ブログを書く気分でもないのですが、
あのね、
理科のテストの点数、

10点。







死のうか!!!


あ〜〜・・・!!!
5教科の合計点数も、

約150点だし・・・

せめて200点はいきたかった。
もうね、1教科30点ですよ。数学が、すこし勉強したから50点ぐらいいきましたけど・・・

あ〜

テストができないと、勉強しなきゃ!って思うのが普通ですけど、

俺の場合は逆で、

テストが出来ないと勉強する気をなくす。

あ〜・・・

・・・

・・・・

と、しょげてもしょうがない!
何か面白いことを思い出せ!

このブログはこんな暗いブログではないはず!こう、もっと、面白いことで一杯のことを書かなくては!

・・・すでに、俺のこのバカっぷりで笑っている人もいるだろうが。



「へっ!バカじゃねぇの?理科が10点?頭大丈夫?」

「お前イカれてんじゃねぇのwwwはははwww」

ああ。そうだ。俺は頭は悪い。存分に笑うがいいさ。

「お前どうせ将来キモいヲタクになるんだろうな!」

「ニートとかwww引きこもって食事もできないwww」

・・・

「はははは!ははははは!ははははははははははははははh


やめてくれ〜!確かに俺は勉強も出来ないヲタクだよ!ニートかもな!でもな!分からないだろ!何とかなるかもしれないだろ!なぁ!なぁ!
・・・何だよ、何だよおい!見るな!見るな!見るなぁぁぁぁぁ・・・・・・・


は!

・・・被害妄想だ・・・ひどい被害妄想だ・・・
勉強しなきゃな・・・と思っても体が行動しないんだよな・・・

・・・最近、本当にそう思う。
俺のことをバカだって思っている人がいると、不満で仕方が無い。
コイツはバカなダメ人間だ。ヲタクで最低な人間だ。
そう思われていると思ってしまうと、もう、人が信じられなくなる。

・・・いやいや!だから!ここはそんなことを書くブログではないはず!何かネタは!!!笑えるネタは!!!はっ!


こんな時こそおもしろ画像!

クリックすると元のサイズで表示します

「ブ〜ン!ブ〜ン!」
「おじさ〜ん!何やってるの〜?」
「バイクレースだよ」
「パンダじゃん」
「・・・そうだよ!パンダレースだよ!」
「パンダのレースって何だよ」
「パンダのレースってのは・・・アレだよ。その・・・パンダに乗って、レースするみたいな・・・」
「パンダはレースしねぇよ!」
「するだろ!メスを追いかける、オスみたいに」
「レースじゃねぇじゃん!」
「いいじゃねぇかよ!2匹のオスが、メスを追いかけて、どっちが早く、捕まえられるか、競争とか・・・」
「人間が上に乗る必要あるのかよ!」
「そりゃあ、ムチで叩いて」
「馬かよ!」
「調教だよ!」
「しかもそれ、本物のパンダじゃないし・・・」
「う・・・イメージトレーニングだよ!」
「それで???」
「そうだよ!こうやってやることによって、パンダの気持ちを知るんだよ」
「だからそれ本物じゃねぇって」
「本物じゃなくても心は通じるのだ!」
「勝手にやってろ。じゃあな!」
「ああ。じゃあな。・・・ブ〜ン!」
「だから!バイクじゃなくてパンダだろ!パンダはエンジン音は鳴らないだろ!」
「うるせぇ!電動式なんだよ!」
「だからそれ・・・もう生き物じゃねぇじゃん!電動って!」
「今の時代は、もう電動パンダだろ。常識だぜ?」
「お前にとっての常識は俺らにとっては非常識だぞ」
「非常識はどっちかな」
「は?」
「人が楽しく遊んでいる所を邪魔するなんて」
「遊んでんじゃねぇかよ!」
「そうだよ!そこを、お前という奴が邪魔したおかげで、せっかくの昼休みが台無しじゃないか!」
「昼休みって・・・何の?」
「・・・学校」
「お前明らかに社会人だろ!」
「いやいや、ヘルメット被ったままだし。意外と顔は好青年だったり」
「それはないな」
「ではなぜ、私が社会人だと?」
「自分のことを『私』って呼んでるから」
「はっ!」
「図星か」
「分からないじゃないか!自分のことを、私と呼ぶ人もいるかもしれないじゃないか!」
「学生が学生相手に自分を私なんて言うか?」
「・・・実は私は、小学生なのです」
「は?」
「年上の人には、敬語を使うのがよろしいかと思いまして、私という言葉を使っていたのでございます」
「お前いきなり言葉遣いよくなったな」
「はい」
「・・・もういいや。帰るわ」
「なぜですか?」
「・・別に、これ以上喋ってもきりないし」
「・・・」
「これ以上記事長いと読んでる読者が飽きてくるし」
「・・・それは意味が分からないと思う」
「そうか」
「はい」
「じゃあな。パンダレース頑張れよ」
「はい。優勝目指してがんばります」
「・・・」
「ブ〜ン!ブ〜ン!!!」
「・・・いや、こいつにとってこれは常識なんだよな。スルーしよう」
「ブ〜ン!ブ〜ン!」
「・・・」
「ツッコめよ!」
「はぁ?」
「パンダはブ〜ンなんて言わないんだろ!」
「お前それ電動式じゃなかったのかよ!」
「は?ばかじゃねぇの?非常識だな」
「お前いい加減にしろ」
「んだと?」
「やるか?」
「やってやろうじゃねぇか!パンダレースで!!!
「上等だ〜〜〜!!!・・・」


初めて、コント風のネタに挑戦してみました。
この画像を元に色々と物語を考えていたら、結構長いコントに仕上がってしまいました・・・

お笑い芸人目指そうかな。


ランキングに参加中です。宜しければ投票お願いします。

おしゃれkid's ホームページランキング


ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングranQ


0
投稿者:五十嵐十次郎

結成!カンジーズ同盟!

どうも、久しぶりです。五十嵐です。

はてさて〜、漢字テスト・・・自分はどうなったかと言いますと、

50点。

次の日、再テスト。
次の日て・・・早すぎだろ・・・
80点で合格しない限り、永遠に再テストを受けなければならない。
水曜日が学力テストだっていうのに。
そして、再テストでは、

75点・・・
あと5点!あと5点なのに!


また再テスト。

その点数、

70点。
え?なんで下がった?


その時の俺の珍回答。

不吉(ふきつ)という漢字の読みを、

「ふきく」と書いてしまった。
ふきくって何?


しょうがないので、先生と一緒に、テストが合格していない人どうしで、昼休みに勉強を。
昼休みは休む時間だろうが・・・勉強する時間ちゃうやろ・・・
俺のクラスでは大体、俺を入れて5人ぐらい合格していなかった。
5人て・・・

そこで、考えた。

「カンジーズ同盟を組もう!」

俺は何を言ってんだ。
漢字が出来ないと主張する同盟、そしてその人達が集まって一緒に勉強する同盟、その名も、

カンジーズ同盟!

ぜってぇ誰も参加しねぇ。

さて、その時にダチが考えた漢字の覚え方。

純粋の、粋の字が分からない場合。

90kgの米を思い出せ!

一応説明。
米→←九+十

一応、覚えやすいかもしれないけど、

90kgの米ってどんだけ重いんだよ。

そして、それをパクった俺の漢字の覚え方。

酔う、の酔の字が分からない場合。

90kgの酒を思い出せ!

一応説明。

酒(さんずい無)→←九+十

なぁ〜覚えやすいだろ〜やっぱりカンジーズはすげぇや〜皆で力を会わせれば〜漢字なんて楽勝だろ〜な〜皆〜・・・

「・・・ウザい」

あ、そう。
・・・俺が悪いのか?


ランキングに参加中です。宜しければ投票お願いします。

おしゃれkid's ホームページランキング


ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングranQ


0
投稿者:五十嵐十次郎

はっぴーぽっぷ学園てwww

ブログパーツ探してたらこんなの発見。即制作。

ってことで、こんなの作ってみた。笑えww(ぇww



どんな物語だよwww
0
投稿者:五十嵐十次郎

変態五十嵐VSテスト

クリックすると元のサイズで表示します

スリル満点すぎるだろ・・・

どうも、五十嵐です。

はてさて、今日、変な夢を見ましたよ・・・
どんな夢かと言いますとね、どちらかと言えば、
アッチ系の夢なのだが・・・

いや、どちらかと言えば・・・と、迷うような夢ではないな。

エロいです。
完全にエロい夢を俺は見てしまった。


どんな内容かというと・・・

水着姿の女性がかなり沢山出てくるテレビの深夜番組で、
色んなことをやっちゃったりヤっちゃったり。
なんと、小学生ほどの少女まで出てきて、
キモいロリコンジジイが出てきて、
その少女を・・・


この続きはご想像にお任せします。



・・・いや、ほとんど想像通りの展開になるんですが・・・




って、どんな夢見てんじゃぁ!


ついに俺の好感度もこれで最大に下がりましたね。

ああ・・・死にたい。
死のうかな。

・・・こんなことで死んでたまるか。

さて〜、今日は、漢字テストがあった訳ですが。。。

俺はすっかり忘れていた訳で。

でも、そんなことは(・ε・)キニシナイ!!
俺は「勉強なんかやったって出来ないもんは出来ない!」
「勉強してテストが合格した試しがない」
「だったら勉強しないほうがいい」
などの適当な理由を自分に言い聞かせて、
「まぁ、再テストの時に頑張ればいいや〜」
みたいなノリでいた訳なのですが、

やはり、俺みたいにテストがあることを忘れていたクソ大バカものがいた訳で。

ダチ1「やべぇ!今日テストじゃん!」
ダチ2「マジで??やべぇじゃん!」
俺「そうだよ・・・テストだよ・・・」
ダチ1「でも俺は大丈夫〜!ちゃんと頭にインプットされているもんね〜」
俺「お前にそんな記憶力ねぇだろが」
ダチ2「やべぇ・・・テストだ・・・勉強してねぇ・・・」
俺「大丈夫だよ。俺も勉強してないし。ていうか存在自体忘れていたし」
ダチ2「やべぇって・・・どうすんだよ・・・ああああ・・・」
俺「おい?」
ダチ2「あああ・・・やばあいいいいいぁやばぃぃぃうぁぁぁあ」
俺「おいおいwwwそこまで気にしなくても・・・」
ダチ2「ウぁぁぁぁぁぁぁぁぎゃぁぁぁぁ
俺「お前・・・そんなに今日のテストが・・・」
ダチ2「ま、いいや

立ち直り早っ!!!

結局、そいつはテストが結構できたそうです。



バカじゃねぇの?

ランキングに参加中です。宜しければ投票お願いします。

おしゃれkid's ホームページランキング


ブログランキング

人気ブログランキング【ブログの殿堂】

ブログランキングranQ



0
投稿者:五十嵐十次郎
1 2 | 《前のページ | 次のページ》
/2 
 

思い出のアルバム

探っちゃえ!



このブログを検索

掲示板

四角い変なもの。

AutoPage最新お知らせ