2005/3/31

福田神社発見の棟札と鬼面(大島町)  綾部の文化財

クリックすると元のサイズで表示します
大島町の福田神社を尋ねて、中筋小学校前の川に沿う道で5人連れの墓参途中と思われる人に聞くと、知らないと云われた。少し行くと甲ケ岳に向かって道があり鳥居が見えた。そこが福田神社で随分大きなお宮さんだった。しかし彼岸の中日、好天気にも関わらず取材中、人姿がなかった。
社寺の所在地は、地元でも年輩者に聞かないとまず分からないのかも。
故山下潔己氏の記事をHPに再録、福田神社の写真を追加しました
クリックすると元のサイズで表示します



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ