2005/3/23

彫刻師:柏原の中井氏について  綾部の文化財

クリックすると元のサイズで表示します
会報より故山下潔美氏の書かれた表記のレポ−トをHPに収録した
改めて八津合八幡宮に行き彫刻の写真を撮ってきた。京都府指定文化財の本殿正面。鳳凰?が上から下がり、欄間?は上段に龍の彫り物、下段に唐獅子三頭?が彫られている。内側に力士が柱を支えたり、右面に鶴、左面に亀、角柱にも像、獅子など立派な彫刻があまたの豪華な内容であった。
クリックすると元のサイズで表示します



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ