2004/11/9

グンゼ博物苑取材(青野町)  民俗民具

クリックすると元のサイズで表示します
蚕都・綾部の養蚕、製糸の歴史と、綾部九鬼藩関係の資料補充(郡是創立者、波多野鶴吉氏が少年期に郷学校「広畔堂」で学んでいる)に、グンゼ博物苑を取材してきました。
写真は、養蚕農家の模型:絹蔵に展示です。
HPアップしました



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ