2011/8/31

恒例となった第7回吉美小学校の元気まつりが盛大に開催された!その。2  あやべの街

8月28日(日)午後2時から京都府綾部市吉美地区の吉美小学校にて恒例となった「第7回元気まつり」が盛大に開催されました。今年は吉美地区、綾部市いや中丹地区を守る「吉美レンジャーショー」をはじめ、平成21年度から結成された綾部市消防団の女性部隊「シルキイファイアー」の女性軍15名が初登場で元気まつりを大変良く盛り上げてくれました。又、綾部市消防団では「煙中非難訓練体験」があり、もうもうとした噴煙から逃れる訓練体験、シルキイファイアーの紙芝居による消防活動など、昨年にまして大いに盛り上がった「第7回元気まつり」でした。

1.フリスビー体験1.
クリックすると元のサイズで表示します

2.同上 2.
クリックすると元のサイズで表示します

3.チャッカリ試食です!
クリックすると元のサイズで表示します

4.実際に消火器を使って火を消す体験です!
クリックすると元のサイズで表示します

5.煙中避難体験コーナーです!
クリックすると元のサイズで表示します

6.グラウンドゴルフ体験
クリックすると元のサイズで表示します

7.ホームラン競争。どれだけ飛ばせるかの競争です。
クリックすると元のサイズで表示します

8.同上  2.
クリックすると元のサイズで表示します

9.大正琴体験コーナー
クリックすると元のサイズで表示します

10.バスケットボール。スローイン競争1.
クリックすると元のサイズで表示します

11.同上 2.
クリックすると元のサイズで表示します

12.ニュースポーツ
クリックすると元のサイズで表示します

13.バレーボール体験
クリックすると元のサイズで表示します

14.綾部市消防団「シルキイフアイアー」による紙芝居で防火・火災通報・消防車出動を説明!
クリックすると元のサイズで表示します

15.シルキイファイアーの紙芝居を音声付動画で見てみよう!下記をクリックしてU-tubeの画面がでたら右下の拡大画面をクリックして大画面で見てみよう!
http://www.youtube.com/watch?v=qfaO5bWEYLY

綾部の文化財を応援して頂ける方は下記のFC2ブログランキングをクリック願います!
fc2トラックバック
ランキングバナー 

2011/8/30

恒例となった第7回吉美小学校の元気まつりが盛大に開催された!その。1  あやべの街

8月28日(日)午後2時から京都府綾部市吉美地区の吉美小学校にて恒例となった「第7回元気まつり」が盛大に開催されました。今年は吉美地区、綾部市いや中丹地区を守る「吉美レンジャーショー」をはじめ、平成21年度から結成された綾部市消防団の女性部隊「シルキイファイアー」の女性軍15名が初登場で元気まつりを大変良く盛り上げてくれました。又、綾部市消防団では「煙中非難訓練体験」があり、もうもうとした噴煙から逃れる訓練体験、シルキイファイアーの紙芝居による消防活動など、昨年にまして大いに盛り上がった「第7回元気まつり」でした。

1.吉美小学校体育館でバレーボールの準備をするお母さん達!
クリックすると元のサイズで表示します

2.元気祭りスタンプ帳、13ヶ所もあります。
クリックすると元のサイズで表示します

3.午後2時PTA会長による開会宣言とご挨拶で元気まつりが始まる!
クリックすると元のサイズで表示します

4.吉美レンジャーショーが始まる!悪役登場!
クリックすると元のサイズで表示します

5.5人の吉美レンジャーが吉美を守る
クリックすると元のサイズで表示します

6.吉美レンジャー5人が活躍!下記をクリックして音声付動画で見て下さい。U-tubeの画面がでたら、右下の拡大画面をクリックして大画面で見ると面白いよ!
http://youtu.be/rLJvRZvzjBw

7.吉美レンジャーに緊急呼び出しです。お別れの挨拶の吉美レンジャーです。
クリックすると元のサイズで表示します

8.綾部市消防団の女性部隊「シルキイファイアー」が初登場です!
クリックすると元のサイズで表示します

9.女性部隊「シルキイファイアー」はいろいろな事態に4通りの服装で対応します。
クリックすると元のサイズで表示します

10.シルキイファイアーが寸劇で火事の対応を見せてくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

11.火事の対応を音声付動画で見てみよう!下記をクリックして、U-tubeの画面が出たら右下の拡大画面をクリックして大画面で見て下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=up1c2ZMR-sk

12.各自で希望のコーナーへ移動します。
クリックすると元のサイズで表示します

13.消防車に搭乗着席体験やアイドル人形と握手等です。
クリックすると元のサイズで表示します

14.綾部環境市民会議の自動車発電(クリーンエネルギー)体験1.
クリックすると元のサイズで表示します

15.同上 2.
クリックすると元のサイズで表示します

16.児童の作品展
クリックすると元のサイズで表示します

17.水墨画コーナーで水墨画を描きます。
クリックすると元のサイズで表示します

18.小物作りコーナーです。
クリックすると元のサイズで表示します

19.今の子供がやっていない、昔の遊びコーナーで駒回しなど体験します。
クリックすると元のサイズで表示します

20.同上 2.
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して頂ける方は下記のFC2ブログランキングをクリック願います!
fc2トラックバック
ランキングバナー 

2011/8/29

第22回あやべ作業所まつりが8月27日盛大に開催された!その2.「写真と動画」  あやべの街

7月15日付で「あやべの作業所を育てる会」の川端勇夫会より手紙が届きました。内容:盛夏の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は、「あやべの作業所を育てる会」の活動に対しましてご理解ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。貴方様には、昨年度(22年度)「あやべの作業所を育てる会」の会員として、あたたかいご支援とご協力を賜り、誠にありがとうございました。心から厚くお礼を申し上げます。本年度(23年度)は「あやべの作業所を育てる会」発足30周年の年に当たり、長年にわたるご協力に感謝するとともに、今後も引き続き会員の増強を図り、作業所グループへの財政支援の強化を目指します。つきましては、貴方様には、ぜひ引き続きの会員としてお世話下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。会費の納入につきましては、下記の要領で会費を納入頂きますようお願い申しあげます。なお、会報やご案内チラシをお届けする上で、すでに本年度の会費を納入されております方にも会費納入のお願い状を同封しておりますので、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。=記=会費(年額)個人1口 1,000円 団体 一口 3,000円、・〒振替用紙・事務局:あやべ作業所(物部町49−0434)いかるがの郷(味方町40−5388)・ともの家(井倉町42−1239)へ直接納入くださっても結構です。 ○作業所まつり:8月27日(土)午後5:00〜8:30場所:あやべ作業所周辺○今回は、あやべの作業所を育てる会の30周年の記念の年でもあり、出来るだけたくさんの会員の皆様にご参加いただければと考え、わずかではありますが、食事補助券を会より用意することになりました。ぜひこの機会にご参加いただきご活用下さい。で会費を振込み、家内の運転で二人で参加し、素晴らしいステージの催しや多くの出店・屋台を楽しんできましたので報告します。

1.午後6時 あやべ健康プラザの「テコンドー教室」テコンドー演武に出演の皆さんです。
クリックすると元のサイズで表示します

2.テコンドー演武その1.可愛い女の子でも凄いな!
クリックすると元のサイズで表示します

3.テコンドー演武その2.猛烈な蹴り!板が真っ二つです。
クリックすると元のサイズで表示します

4.フライングデスクの説明と競技の参加者を募集。
クリックすると元のサイズで表示します

5.フライングデスク競技中!
クリックすると元のサイズで表示します

6.午後6時15分 ビンゴゲームで当選のチビッコギャル、凄いな。
クリックすると元のサイズで表示します

7.手話うた(手話サークルあやとりの皆さんです)
クリックすると元のサイズで表示します

8.手話うたを音声付動画で見て下さい。下記をクリックして、U−Tubeの画面が出たら右下のをクリックして大画面で見て下さい。
http://youtu.be/GnkHhVGQikA

9.作業所の仲間のステージです。1.
クリックすると元のサイズで表示します

10. 同上 その2.ソーラン節を見事に踊ります!ステージ2.
クリックすると元のサイズで表示します

11.見事なソーラン節踊りを音声付「動画」で見てみよう。下記をクリックしてU−Tubeの画面が出たら右下の拡大画面をクリックして大画面で見よう!
http://youtu.be/-De9KThSMZw

12.作業所仲間が出演ステージ3。
クリックすると元のサイズで表示します

13.午後7時25分 和太鼓「奏」による見事な和太鼓を披露。
クリックすると元のサイズで表示します

14.和太鼓「奏」を音声付動画で見てみよう!下記をクリックして見て下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=0WPS0zTfkpg

15.午後7時45分 フライングデスク小学校低学年チャンピオン
クリックすると元のサイズで表示します

16.フライングデスク小学生高学年チャンピオン
クリックすると元のサイズで表示します

17.午後7時50分 花火打ち上げ(今夏最後の花火)を動画で見て下さい。下記をクリック願います。
http://youtu.be/9s2WSeGYMIw

18.ごあいさつは副実行委員長です。この後、大福引がなされ、5等から1等まで決まり午後8時30分に終了しました。
クリックすると元のサイズで表示します src="/ayabebunnkazai/timg/middle_1314532312.jpg" border="0">

綾部の文化財を応援して頂ける方は下記のFC2ブログランキングをクリック願います!
fc2トラックバック
ランキングバナー 

2011/8/28

第22回あやべ作業所まつりが8月27日盛大に開催された!その1.「写真と動画」  あやべの街

7月15日付で「あやべの作業所を育てる会」の川端勇夫会長より手紙が届きました。内容:盛夏の候、ますます御健勝のこととお慶び申し上げます。平素は、「あやべの作業所を育てる会」の活動に対しましてご理解ご協力を賜り厚くお礼申し上げます。貴方様には、昨年度(22年度)「あやべの作業所を育てる会」の会員として、あたたかいご支援とご協力を賜り、誠にありがとうございました。心から厚くお礼を申し上げます。本年度(23年度)は「あやべの作業所を育てる会」発足30周年の年に当たり、長年にわたるご協力に感謝するとともに、今後も引き続き会員の増強を図り、作業所グループへの財政支援の強化を目指します。つきましては、貴方様には、ぜひ引き続きの会員としてお世話下さいますよう、よろしくお願い申し上げます。会費の納入につきましては、下記の要領で会費を納入頂きますようお願い申しあげます。なお、会報やご案内チラシをお届けする上で、すでに本年度の会費を納入されております方にも会費納入のお願い状を同封しておりますので、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。=記=会費(年額)個人1口 1,000円 団体 一口 3,000円、・〒振替用紙・事務局:あやべ作業所(物部町49−0434)いかるがの郷(味方町40−5388)・ともの家(井倉町42−1239)へ直接納入くださっても結構です。 ○作業所まつり:8月27日(土)午後5:00〜8:30場所:あやべ作業所周辺○今回は、あやべの作業所を育てる会の30周年の記念の年でもあり、出来るだけたくさんの会員の皆様にご参加いただければと考え、わずかではありますが、食事補助券を会より用意することになりました。ぜひこの機会にご参加いただきご活用下さい。で会費を振込み、家内の運転で二人で参加し、素晴らしいステージの催しや多くの出店・屋台を楽しんできましたので報告します。

1.西部ブランドの特別駐車場から「あやべ作業所」を見る。
クリックすると元のサイズで表示します

2.午後5時15分の「会場」
クリックすると元のサイズで表示します

3.本部受付は代議員の村上治男氏他と「福引券投入箱」
クリックすると元のサイズで表示します

4.「こどもめいろ」です。
クリックすると元のサイズで表示します

5.作業所内の「射的」「あてもんコーナー」
クリックすると元のサイズで表示します

6.やカーリング会場(ヤカンを滑らすカーリングです)
クリックすると元のサイズで表示します

7.ステージの時間表
クリックすると元のサイズで表示します

8.福引券とビンゴゲーム券
クリックすると元のサイズで表示します

9.午後5時13分司会のあいさつ。この時点で河北中・八田中学校のブラスバンド部の演奏は終わっていました。残念です!来年は。
クリックすると元のサイズで表示します

10.作業所まつり実行委員長上原三夫氏の挨拶(東日本大震災!復興のため応援頑張ろう!を主題でおまつりを実行します。)
クリックすると元のサイズで表示します

11.午後5時20分「ひよこ合唱団」の合唱です。
クリックすると元のサイズで表示します

12.ひよこ合唱団を音声入り動画でみましょう!下記をクリックして下さい。そしてUーTubeの画面がでたら、画面の右下をクリックして、拡大画面で見てみよう。
http://www.youtube.com/watch?v=VJ4en5bMdfE

13.あやべ健康プラザの講座「ヒップホップダンス」です。
クリックすると元のサイズで表示します

14.同上 その2.可愛い4人組みの「ヒップホップダンス」です。
クリックすると元のサイズで表示します

15.可愛い4人組みの「ヒップホップダンス」を音声付動画で見てみましょう。下記をクリックして下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=1UaE5X_9kVU


綾部の文化財を応援して頂ける方は下記のFC2ブログランキングをクリック願います!
fc2トラックバック
ランキングバナー 

2011/8/27

国重文の本殿を持つ式内社明神大社・丹波国一之宮・出雲大神宮を紹介その1.  文化財研修記

出雲大神宮は京都府亀岡市の北東部に位置する千歳町にあり、大国主命(オオクニヌシノミコト)と后神である三穂津姫命(ミホツヒメノミコト)をお祀りしており、二柱を合わせて出雲大神、出雲大神宮、出雲神社と称しています。 古事記や日本書紀に見られるように、大国主命は因幡の白兎で知られる慈愛に満ちた神様で、末社に祀られる少那毘古名命(スクナヒコナノミコト)と共に国土経営に尽力されました。
 その後、皇孫に国譲りの後、幽世(カクリヨ)を統治すべく、現在の島根県にある出雲大社に鎮座される事となります。『丹波国風土記』によれば、「奈良朝のはじめ元明天皇和銅年中、大国主命御一柱のみを島根の杵築の地に遷す。すなわち今の出雲大社これなり。」と記しています。
  元々は古神道で御陰山を神体として祭祀を行っていた。神社創建の年代は不詳であるが、社伝では和銅2年(709年)10月21日に社殿を建立したとある。古事記・日本書紀には国譲りの神事が記載されるが、丹波国は出雲・大和の両勢力の接点にあり、国譲りの所由によって祀られた。
国史の初見は『日本紀略』の弘仁8年(818年)12月16日条「丹波国桑田郡出雲社、名神に預る」という記述であり、この時代にはすでに有力な神社になっていたことがわかります。
 延喜式神名帳では名神大社に列している。正応5年(1292年)には神階が最高位の正一位まで昇った。明治4年(1871年)5月14日には国幣中社に列せられた。戦後の神道国家管理を脱したあとに出雲大神宮と改称した。
三大御神徳
長寿 … 御神体山より常に清き霊水湧出する。如何なる病にもよく効く痛み止めの水でもある。天下の名水なり。
縁結び … この縁結びということは、単に男女の仲を結ぶだけでなく、万物が立派に生成するように、社会が明るく楽しいものであるよう、全てのものが幸福であるようにと、お互いの発展の為のつながりが結ばれることである。大国主大神様が福の神と慕われ、全ての人々から広く深く信仰をお受けになっているのもこの「むすび」の御神徳、即ち我々に愛情を限りなく注いで下さる神様だからである。大神様は私達の家庭の親が、子供幸福を願って教導保護するように、人間の幸福の「縁を結んで下さる」親神様である。
金運 … 常に清き誠の心を以て、負い持つ生業の道に励み信奉すること。
 上記は当神社案内文より抜粋。次回に「徒然草の世界」を掲載します。

1.背後のご神体の御山は千年山(御陰山)をバックに境内を見る。
クリックすると元のサイズで表示します

2.国の重要文化財の表記の駒札
クリックすると元のサイズで表示します

3.参道と神社の駒札
クリックすると元のサイズで表示します

4.社務所
クリックすると元のサイズで表示します

5.手水舎
クリックすると元のサイズで表示します

6.真名井の水の駒札
クリックすると元のサイズで表示します

7.真名井の水(水は昼夜を問わず流れておりますので、有難い水とその御神徳を聞きつけた参拝者が絶えず御神水を汲みに訪れます。日本水質保健研究所によれば、古生代の石灰岩層をつたって火山噴火でできたマグマの接触変成岩層から湧き出ている「うまい水」で、ミネラルがバランスよく含まれる極めて健康によい理想の水であるとするなど地質学的に実証されております。
このような水は自然界の中でもほんの一部しか存在しないという事です。
クリックすると元のサイズで表示します

8.夫婦岩
クリックすると元のサイズで表示します

9.出雲大神宮拝殿前の駒札と後は「舞殿」
クリックすると元のサイズで表示します

10.拝殿に向かって右側の船岩
クリックすると元のサイズで表示します

11.拝殿に向かって左側の名木「オガタマノキ」
クリックすると元のサイズで表示します

12.手前は舞殿、奥は拝殿(見事な桧皮葺です)
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して頂ける方は下記のFC2ブログランキングをクリック願います!
fc2トラックバック
ランキングバナー 

2011/8/26

見事な作品の第24回書道研究玄游会京都地区展がアスパ2階で開催中!  あやべの街

見事な作品の第24回書道研究玄游会京都地区展がアスパ2階で開催中!8月26日(金)〜28日(日)まで午前10時〜午後6時まで(但、28日は午後4時まで)大変素晴らしい作品ばかりです。入場無料ですので見て頂きたく、ご案内申し上げます。

1.会場の案内板
クリックすると元のサイズで表示します

2.作品(1)
クリックすると元のサイズで表示します

3.作品プログラム表紙
クリックすると元のサイズで表示します

4.教育部受賞者・学年賞受賞者・一般部出品者名簿
クリックすると元のサイズで表示します

5.書道を始めてみようとおもわれます方へ。
クリックすると元のサイズで表示します

6.作品(2)
クリックすると元のサイズで表示します

7.作品(3)
クリックすると元のサイズで表示します

8.作品(4)
クリックすると元のサイズで表示します

9.作品(5)
クリックすると元のサイズで表示します

10.作品(6)
クリックすると元のサイズで表示します

11.教育部作品(1)
クリックすると元のサイズで表示します

12.作品(2)
クリックすると元のサイズで表示します

13.同上 作品(3)
クリックすると元のサイズで表示します

14.受賞者の作品
クリックすると元のサイズで表示します

15.作品(4)
クリックすると元のサイズで表示します

16.作品(5)
クリックすると元のサイズで表示します

17.想像力と感性を養うコーナー
クリックすると元のサイズで表示します

18.同上作品
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して頂ける方は下記のFC2ブログランキングをクリック願います!
fc2トラックバック
ランキングバナー 

2011/8/25

西国観音霊場21番札所で多くの文化財を有する穴太寺(あなおうじ)とその丹波の名園を見る!  文化財研修記

京都府亀岡市曽我部町(そがべちょう)穴太には西国観音霊場21番札所・天台宗「菩提山・穴太寺(あなおうじ)」がある。京都府指定文化財が多数あるので紹介します。
宝徳2年(1450年)成立の『穴太寺観音縁起』によれば、慶雲2年(705年)、文武天皇の勅願により大伴古麻呂が開創したとされる。穴太寺の聖観音像は「身代わり観音」の伝説で知られ、この伝説が『今昔物語集』に取り上げられていることから、平安時代末期には観音霊場として当寺が知られていたことがわかる。『今昔物語集』所収の説話によると、昔、丹波国桑田郡の郡司をしていた男は、都の仏師に依頼して聖観音像を造り、仏師には褒美として自分の大切にしていた名馬を与えた。しかし、与えた名馬が惜しくなった男は、家来に命じて仏師を弓矢で射て殺してしまった。ところが、後で確認すると仏師は健在で、観音像の胸に矢が刺さっていた。改心した男は仏道を信じるようになったという。同様の説話は『扶桑略記』にもあるが、ここでは男の名が「宇治宮成」、仏師の名が「感世」とされている。

1.江戸時代中期再建の仁王門(京都府登録文化財)三間一戸の八脚門、入母屋造、本瓦で17世紀の中期頃の建立と思われるが、柱には改造痕跡が多く見られ、狩野永納が延宝4年(1676)に描いた「穴太寺観音縁起絵巻」にある楼門の古材を利用しての改築ではないかとも言われています。
クリックすると元のサイズで表示します

2.本堂「享保20年(1735)再建の京都府指定文化財」
クリックすると元のサイズで表示します

3.仁王門をくぐると右手に京都府登録文化財の鐘楼がある。方一間の四足、入母屋造、桟瓦です。
クリックすると元のサイズで表示します

4.京都府教育委員会の駒札
クリックすると元のサイズで表示します

5.多宝塔(府指定文化財)・三十三ヶ所観音堂で文化元年(1804)再建。三間の多宝塔で柱は全て円柱になり、切石積の基壇上に東面して建ちます。軒は下重に二間繁垂木、上重には二間扇垂木として変化をもたせ、東西南北に四神の彫刻をはめている。内部は四天柱が立ち来迎壁を設けて、禅宗様の須弥壇に釈迦如来と多宝如来の二仏を安置している。亀岡市で唯一の貴重な木造り塔です。その右手には三十三所観音堂です。
クリックすると元のサイズで表示します

6.多宝塔の手前が聖観音菩薩を祀る観音堂
クリックすると元のサイズで表示します

7.本堂内部には豪華絢爛の須弥檀(しゅみだん、仏壇のこと)があり、中央真中にご本尊薬師如来、左側に札所ご本尊聖観世音菩薩立像、右側に御前立札所本尊観世音菩薩立像の三尊が安置されていますが、全て秘仏で公開されていません。
クリックすると元のサイズで表示します

8.明治29年(1896)に本堂屋根裏からお出ましになった鎌倉時代の尊像で自分の病の箇所と尊像の同じ部分撫で自分の同じ箇所をさすり返すとお釈迦様のご利益を得て丈夫になるという「釈迦如来大涅槃像(等身大)」
クリックすると元のサイズで表示します

9.書院より「穴太寺庭園(京都府指定名勝)」を見る。
クリックすると元のサイズで表示します

10.穴太寺庭園その1.
クリックすると元のサイズで表示します

11.穴太寺庭園その2.築山の東部山すそより水が流れ出て、その前に岩山があり水分石となっている。築山の西部の池岸には舟付けがあって、その沖合いに向けて出舟の形式がとってあります。サツキの郡植は見事であり、センダン・クスノキ・ゴヨウ松の古木が散在して長閑な景色が広がります。書院から眺めると多宝塔が水面に姿を投影して、この庭園ならでの趣のある丹波の名園です。
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して頂ける方は下記のFC2ブログランキングをクリック願います!
fc2トラックバック
ランキングバナー 

2011/8/24

府社・一宮神社(いっきゅうじんじゃ)、福知山市の文化財を見る!  文化財研修記

京都府福知山市「元天田郡(あまだぐん)」堀には府社「一宮神社(いっきゅうじんじゃ)」がある。村社・郷社は数多くあるが京都府社の神社は数少ない。この神社の本殿、境内社の大原神社本殿、八幡神社本殿、天満神社本殿、武大神社本殿はいずれも京都府指定文化財である。又この境内は一宮神社文化財環境保全地区にも指定されている。福知山市の指定名木のアラカシもある。この神社で小生の従兄弟が結婚式を挙げ、社務所で結婚披露宴会をした、その司会は小生がした懐かしい神社なので紹介します。現在は披露宴はできなくなっています。神社の駒札には次のような説明が書かれていた。御祭神・大己貴神(おおなむちのかみ、別名・大国主神)を祭るこの神社の由緒は古く、慶雲4年(707)聖徳太子の異母弟、麻呂子親王が創建にかかわっている。丹波丹後の国境の守護神として崇敬され、天正年間、福知山城なるや、城中、城下の鎮守神として崇敬を集め、城主によって社殿の修復がなされ、宝物、神饌(しんせん、神に供える食物、この場合は田畑を意味する)等の奉献もあり現在は福知山、鎮守、守護神としてのみならず、全国各地方からの崇敬参拝者多し。現在の本殿は、正徳4年4月(1714)に炎上後、時の城主朽木民部小輔植元によって、享保3年8月(1718)に造営されたもので、その後、寛政3年7月(1891)に修理がなされ、後は屋根の葺替等の補修が加えられた程度で現在にいたっている。ただし、幣殿、拝殿は昭和9年に建て替えられている。境内には12由緒ある境内社がある。御神徳、福徳、円満、和平、開運、縁結び、商売繁盛、五穀豊穣、国土開拓、医薬、禁厭、病疫祓除、温泉、わけても顕幽両界を主宰し給う神として、神威極めてあらたかな神である。祭祀御例祭、10月20日・21日、夏祭7月20日・21日、その他、大国主神についての詳細は、多くの古書に詳細が記されているので略。

1.一宮神社(いっきゅうじんじゃ)駒札
クリックすると元のサイズで表示します

2.府社・一宮神社二の鳥居
クリックすると元のサイズで表示します

3.元禄11年6月(1698)献納の銘がある石の鳥居
クリックすると元のサイズで表示します

4.福知山市指定の樹木第5番「アラカシ」
クリックすると元のサイズで表示します

5.京都府教育委員会の駒札
クリックすると元のサイズで表示します

6.昭和9年造営の拝殿
クリックすると元のサイズで表示します

7.京都府指定文化財の本殿を後部から見る
クリックすると元のサイズで表示します

8.京都府指定文化財の境内社大原神社本殿
クリックすると元のサイズで表示します

9.京都府指定文化財の境内社、八幡神社本殿、天満神社本殿、武大神社本殿
クリックすると元のサイズで表示します

10.見事な能舞台
クリックすると元のサイズで表示します

11.拝殿を逆サイドから見る
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して頂ける方は下記のFC2ブログランキングをクリック願います!
fc2トラックバック
ランキングバナー 

2011/8/23

8月23日恒例の花ノ木地蔵大祭が盛大に開催された!  綾部の文化財

京都府綾部市「元何鹿郡(いかるがぐん)」綾中町には花ノ木地蔵尊のお堂と日限地蔵菩薩のお堂が接してあります。お地蔵様はお釈迦様が御入滅後、弥勒菩薩が御出世になるまでその中間の導師として一切衆生の慈父となり佛のみ教えをお導きになる佛様であります。地蔵菩薩様では良く見かけるのが「六地蔵」で人間が死ぬと、地獄・餓鬼・畜生・修羅・人間・天上の六道のいずれかに行くと云われております。8月23日午後3時からこの花ノ木地蔵大祭が催されました。堂内には真ん中に「花ノ木地蔵尊」右手に「脇侍をもつ善光寺如来」そして、左手に「粟嶋大明神」が祀られております。頂いたお札には右側に「延命地蔵願王菩薩」左側に「花ノ木日限り地蔵尊」と書かれ、真ん中には右手に錫杖を持つお姿がかかれ、上部には「地蔵菩薩十福」が書かれています。十福の進学祈願、安産祈願、結婚祈願、病気快癒祈願、家運繁栄祈願が有名とのことです。午後3時前には御詠歌奉詠の方々がそろい、読経は臨済宗妙心寺派の「宝積寺」のご住職様で始りました。この地蔵堂は八代将軍徳川吉宗公の時代の享保10年(1725)に建立されたといわれ、打ち鐘には天保13年(1842)の銘があり、堂の入り口の石には奉納慶応3年(1867)、明治元年は慶応4年ですから、このときお堂が改修されたと思われます。

1.夕立の「花ノ木地蔵堂」
クリックすると元のサイズで表示します

2.花の木地蔵堂正面
クリックすると元のサイズで表示します

3.見事な須弥壇(しゅみだん、仏壇のこと)です
クリックすると元のサイズで表示します

4.左手正面は「石造り粟嶋大明神」です
クリックすると元のサイズで表示します

5.須弥壇の真中は「木造花ノ木地蔵尊」です。室町時代末期から江戸時代の作と想定します。
クリックすると元のサイズで表示します

6右手正面は「脇侍をもつ石造り善光寺如来像」です
クリックすると元のサイズで表示します

7.隣のお堂の「石造り日限地蔵尊」です
クリックすると元のサイズで表示します

8.午後3時臨済宗妙心寺派の宝積寺のご住職が道師でご詠歌で花ノ木地蔵大祭が始まりました。
クリックすると元のサイズで表示します

9.下記をクリックして「素晴らしいご詠歌を音声と動画」で見て下さい。」3分23秒
http://www.youtube.com/watch?v=oH75kBb_puY

10.ご来賓の方々
クリックすると元のサイズで表示します

11.頂いた霊験あらたかな「お札」です。
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して頂ける方は下記のFC2ブログランキングをクリック願います!
fc2トラックバック
ランキングバナー 

2011/8/20

恒例のあやべ志賀郷田舎手作り・三土市が盛大に開催(写真と動画)  あやべの街

京都府綾部市「元何鹿郡(いかるがぐん)」志賀郷町(しがさとちょう)の志賀郷公民館広場に8月20日(土)午前9時〜午後4時まで「あやべ志賀郷田舎手作り・三土市(さんどいち)」が盛大に開催された。午後は所要があるので午前中の11時までの撮影ですが、昼頃からもっと多くの参加者で賑わうとのことでした。「半農半X研究所」代表・「里山ねっとあやべ」の塩見直紀さんと出会い、途切れていた古代から現在の「綾部の100人」を選定して、「出版物」を出し、その刺激で綾部市活性化を図る作業を復活する話をしました。

1.この三土市のパンフレット表紙
クリックすると元のサイズで表示します

2.同上 裏面
クリックすると元のサイズで表示します

3.会場の志賀郷公民館前の駐車場は大変狭いので、この「花伝院」の駐車場に乗用車を置き無料のシャトルで会場へ移動します。前の青いマイクロバスがシャトルバスです。
クリックすると元のサイズで表示します

4.シャトルバスの中にいるチビッコが写真を撮ってくれという。
クリックすると元のサイズで表示します

5.会場の志賀郷公民館前のシャトルバス発着場
クリックすると元のサイズで表示します

6.志賀郷公民館裏の広場が会場です
クリックすると元のサイズで表示します

7.ピアス売り場
クリックすると元のサイズで表示します

8.三土市運営本部前
クリックすると元のサイズで表示します

9.たけすみ売り場
クリックすると元のサイズで表示します

10.子どもの手作り市
クリックすると元のサイズで表示します

11.地元で取れた野菜の販売所は大好評、キャベツ、たまねぎ、ウリ類、なすび、トマト一杯買ってもって帰ります。
クリックすると元のサイズで表示します

12.小さな木彫りブローチ作り兆戦!女の子に大人気です。
クリックすると元のサイズで表示します

13.トントン馬車や今日のイベントの案内
クリックすると元のサイズで表示します

14.トントン馬車は馬の変わりに耕運機を使って車を引っ張ります。20人乗り、今日は綾部の12式内社の一つ「阿須々岐神社」へ行きます。京都府登録文化財の本殿・摂社大川社の説明があります。最後にクリックして見てもらうようにしてあります。
クリックすると元のサイズで表示します

15.動画で見る三土市 その1.
http://www.youtube.com/watch?v=aXp1Q9BrxnM

16.動画で見る三土市 その2.
http://www.youtube.com/watch?v=AUOjK343bGU

17.動画で見る三土市 その3.
http://www.youtube.com/watch?v=WzUCAROHLTY

18.動画で見る三土市 その4.
http://www.youtube.com/watch?v=3sG0dSwWzU8

19.動画で見る三土市 その5.
http://www.youtube.com/watch?v=XoxQpTWGA1U

20.動画で見る三土市 その6.こどもの太鼓練習!
http://www.youtube.com/watch?v=9ZWXHF0P87Q

綾部の文化財を応援して頂ける方は下記のFC2ブログランキングをクリック願います!
fc2トラックバック
ランキングバナー 



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ