2005/4/23

綾部八幡宮お田植え式(宮代町)  綾部の文化財

クリックすると元のサイズで表示します
綾部の文化財を守る会の会報より四方彰氏(宮司)の書かれた「綾部八幡宮お田植え式再興」を収録。

2005/4/12

願成寺(別所町)  綾部の文化財

クリックすると元のサイズで表示します
藤原(平安)時代の作といわれる熊野十二所権現の本地仏が分置されている。藤原時代に流行した浄土教の影響で、紀州の熊野神社に十二所の本地仏が定まり、永暦年間(1160〜61)京都に新熊野神社として勧請され、王城鎮護の神として祀られた。吾雀荘(あすずきしょう)志賀郷は、その荘園として寄進され、守護神として別所熊野神社に十二所権現像が祀られたのである。
HPアップしました

2005/4/10

しだれ桜の下、和尚を囲む、るんびに苑の子供達(八津合町)  綾部の文化財

クリックすると元のサイズで表示します
上林禅寺の黒川泰信禅師より、桜の見頃と「るんびに苑」の児童たちの観桜会のご連絡をいただき、好天の中を禅寺に到着、引率の先生に断りを入れてから取材しました。子供達は本堂で黒川禅師の点てられる「お薄」を1人1人いただき、羊羹を食べ、日本文化に親しんでいました。禅師のお話のあと、名木:シダレザクラの咲き誇る庭に出て、本堂の縁側に腰かけ、お昼を楽しんでいました。襖絵も拝見し、花の寺の写真を撮ってきました。HP編集中です。
クリックすると元のサイズで表示します

2005/4/10

上林禅寺の襖絵・名木:シダレザクラ(八津合町)  綾部の文化財

クリックすると元のサイズで表示します
上林禅寺の襖絵HP収録に加えて、
花の上林禅寺の取材を問い合わせたところ、
黒川泰信禅師より「桜の見頃は10日過ぎ」のご連絡をいただきました。
併せて10日(日)11:30〜「るんびに苑」の児童たち、
11日(月)10:00〜奥上林月曜会の高齢者たち、
15日(金)5:00〜檀家の方々の読経会(本堂)があるとのことです。
「文化財と人とのふれあい」の取材をしてきたいと考えています。

2005/4/9

興隆寺(志賀郷町)  綾部の文化財

クリックすると元のサイズで表示します
志賀郷のJA支所前にある興隆寺の取材をした。花の季節、桜の名木があったがまだ蕾であった。HPアップしました

2005/4/5

平安古仏の微笑み・佛南寺(里町)  綾部の文化財

クリックすると元のサイズで表示します
桜の花便りを調べに好天気に誘われて白瀬橋をわたり佛南寺の取材をしてきました。住職さまもおられ、HP「綾部の文化財」の紹介をして、校正をお願いしてきました。HPアップしましたクリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ