2014/1/24

山形蔵王温泉スキー場周辺で見かけた文化財など2  文化財研修記

山形蔵王温泉スキーを終え宿泊宿の送迎車で蔵王温泉駅に到着、仙台空港行きのバスを待つ時間があり、同行のAさんの案内で蔵王温泉高湯通りを散策した。
由緒のある蔵王温泉の史跡を見られた。

またブログ末尾に話題のソチ・オリンピック・ジャンプ競技と同構造の蔵王ジャンプ台を見たので掲載する
ワールドカップ(W杯)ジャンプは19日、山形市蔵王ジャンプ台(HS100メートル)で女子個人第9戦があり、17歳の高梨沙羅(クラレ)が今季8勝目を挙げたとのニュース

クリックすると元のサイズで表示します
山形蔵王温泉バスターミナル

クリックすると元のサイズで表示します
蔵王温泉駅

クリックすると元のサイズで表示します
時刻表

クリックすると元のサイズで表示します
山形蔵王温泉街のFISスキージャンプ ワールドカップ レディーズ蔵王大会歓迎の横断幕

クリックすると元のサイズで表示します
ほのぼの湯ったり 高湯通り

クリックすると元のサイズで表示します
蔵王温泉名物の湯の花が売られている

クリックすると元のサイズで表示します
蔵王土産店 よねや

クリックすると元のサイズで表示します
裏手の川から立ち上る温泉水の湯気と匂い

クリックすると元のサイズで表示します
南無阿弥陀仏碑 旧高湯村入り口に立っていた

クリックすると元のサイズで表示します
南無阿弥陀仏碑と歴史 案内

クリックすると元のサイズで表示します
どんどんびき(見返り滝)案内

クリックすると元のサイズで表示します
旅館など立ち並ぶ緩い坂道を散策

クリックすると元のサイズで表示します
下湯共同浴場

クリックすると元のサイズで表示します
湯気のあがる黄みるく色の温泉水を溜めた浴槽?

クリックすると元のサイズで表示します
蔵王温泉の由来記

クリックすると元のサイズで表示します
正面に掲げられた、蔵王温泉開湯1900年の幟

クリックすると元のサイズで表示します
緩い坂道を散策 Aさん

クリックすると元のサイズで表示します
山形の地酒屋さん

クリックすると元のサイズで表示します
お餅屋さん

クリックすると元のサイズで表示します
蔵王高湯系伝統こけし 工房栄次郎

クリックすると元のサイズで表示します
雪を被った黒い灯篭 霊泉碑案内

クリックすると元のサイズで表示します
斉藤茂吉「霊泉碑」案内
茂吉が愛した蔵王
近代日本を代表するアララギ派の歌人齋藤茂吉は、蔵王山麓上山市金瓶に明治15年5月14日生まれました。
歌人齋藤茂吉 「たましいを育みますと 聳えたつ 蔵王のやまの朝雪げむり」
歌集「小園」 昭和19年詠
真壁仁はその著書「人間茂吉」のなかで、「茂吉にとって蔵王は自然諷詠の対象を通りこして、魂をはぐくむ精神的な至高の実存であった…」と記しています。生まれ育った金瓶(母いくの死を悼み、その病床に添い寝しながら詠み続けられた絶唱 死にたもう母 この連作の結びが、蔵王の温泉につかり哀しみと疲れを茂吉自身癒そうとしたことはあまり知られていません。かなかめ)の集落から見上げる蔵王の秀麗な姿が、この偉大な歌人の面影に重なります。

クリックすると元のサイズで表示します
雪を被った黒い灯篭 白い板塀

クリックすると元のサイズで表示します
上湯共同浴場

クリックすると元のサイズで表示します
温泉街のあちこちに歓迎ポスターが貼られている

ノルディックスキーのワールドカップ(W杯)ジャンプは19日、山形市蔵王ジャンプ台(HS100メートル)で
女子個人第9戦があり、17歳の高梨沙羅(クラレ)が今季8勝目を挙げたとのニュース

クリックすると元のサイズで表示します
スキー場ゲレンデ入り口のFISスキージャンプ ワールドカップ レディーズ蔵王大会歓迎の横断幕

クリックすると元のサイズで表示します
大会テントが建てられ警備の人が立っている

クリックすると元のサイズで表示します
ジャンプ台に明かりが点りジャンプ点付近に人が集まっている
以下ニュース解説を引用
助走路がソチ五輪会場と同様の形状に改修された山形市の蔵王ジャンプ台で18日、スキー・ジャンプの女子ワールドカップ(W杯)が始まった。飛び出す感覚をいかにつかむか。五輪を占う戦いにもなりそうだ。
 従来の助走路は、スタート位置からしばらく直線の斜面を滑った後、曲率が一定のカーブに突入し、選手は体に重力を感じてから踏み切っていた。
 これに対し、新しいタイプは国際スキー連盟(FIS)の新規格に基づく「クロソイド曲線」を導入。スタート直後から緩やかに変わっていくカーブに入るため、助走中に体に受ける重力を感じにくい。日本で初、海外でもまだ少ないタイプで、重力の反動を使わないため、「技術の差が出やすい」とも言われる。

クリックすると元のサイズで表示します
やまがた樹氷国体のポスターも各所に貼られていた

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ