2013/12/24

山陽の文化財・史址を見る!6.国宝の三重塔を持つ尾道市生口島の古刹・向上寺!  文化財研修記

広島県尾道市瀬戸田町瀬戸田57(しまなみ海道の生口島)には 室町初期建立の曹洞宗のお寺で、曹洞宗の向上寺(こうじょうじ)がある。潮音山の山頂にある国宝三重塔は、永享4年(1432)に生口惟平(いくちこれひら)と諸子・守平を大檀那としてが建立されたもので、3間3重の塔婆(とうば)で全体の高さは19メートルあります。
 和様唐様の混合様式で内部全体にも極彩色が施され、室町初期で最も美しく優れているものの一つに数えられています。
 日本画壇の巨匠 平山郁夫画伯も幼少のころよく遊ばれたそうです。この三重塔の横に平山画伯のスケッチの碑があります。

1.しまなみ海道の因島から生口橋(いくちばし)790メートルを生口島(瀬戸田町)へ渡る!
クリックすると元のサイズで表示します

2.無料の駐車場から山門を見下ろす!
クリックすると元のサイズで表示します

3.向上寺山門
クリックすると元のサイズで表示します

4.山門から石段参道を見下ろす!
クリックすると元のサイズで表示します

5.途中のお堂
クリックすると元のサイズで表示します

6.参道途中の神社
クリックすると元のサイズで表示します

7。鐘楼(梵鐘は 橘是信の作。高さ竜頭より72cm,直径59.5cm 厚さ2.2cm。当地で鋳造され島人のかんざし、 キセル等の金・銀が入れられているといいます。 音色の良さで有名。由緒ある鐘として大戦中の供出も免除されました。)
クリックすると元のサイズで表示します

8.国宝の三重塔を見上げる!
クリックすると元のサイズで表示します

9.三重塔
クリックすると元のサイズで表示します

10.国宝三重塔の駒札
クリックすると元のサイズで表示します

11.斜めから見る!
クリックすると元のサイズで表示します

12.横から見る!
クリックすると元のサイズで表示します

13.平山画伯のスケッチ碑
クリックすると元のサイズで表示します

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ