2013/11/25

錦秋の山家城址公園で歴史散策 錦秋の山家を歩く8  綾部自然の会現地学習

山家城址公園にある綾部古木・名木100選のサクラ(幹周:2.90m 樹高:14m)を見、見事な紅葉の中で集合写真を撮り、錦秋の歴史散策を楽しんだ。

クリックすると元のサイズで表示します
山家城址公園 城門

クリックすると元のサイズで表示します
山家藩主・谷衛友の揚羽蝶 家紋

クリックすると元のサイズで表示します
谷衛友は武勇に優れて秀吉の下で各地を転戦。加増を受けて最終的には丹波何鹿郡山家で1万6000石を領した。秀吉没後に起こった関ヶ原の戦いでは西軍に与して田辺城の戦いに参加したが、やがて東軍に寝返ったために所領を安堵され、江戸幕府の幕藩体制下では外様大名として丹波山家藩主を務めた

クリックすると元のサイズで表示します
城門の内側が祭りの舞台に使われる

クリックすると元のサイズで表示します
山家谷氏を祀る谷霊神社

クリックすると元のサイズで表示します
谷霊神社の本殿

クリックすると元のサイズで表示します
山家城の石垣・井戸 案内

クリックすると元のサイズで表示します
山家城の井戸を見る一行

クリックすると元のサイズで表示します
城址の外へ出て、上部から竹藪の中を「空掘」沿いに下りる。城郭の外壁土塁が残る

クリックすると元のサイズで表示します
山家城址の石垣

クリックすると元のサイズで表示します
城址公園への急勾配を上がる

綾部の文化財を応援して下さる方は、記事の下にある「FC2ブログ・ランキング」をクリック願います!
fc2歴史ランキング 



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ