新年度突入  その他

 1月は行く、2月は逃げる、3月は去る。もう今年の4分の1が終わりました。投資の方は、2月に1年半ぶりの大負けを喰らいまして、3月挽回出来なかったら非常に厳しい展開になるところでしたが、なんとか振り出しに戻せました。

 今年は陽線で終わるだろうと思っていますが、強い相場展開が続いています。ここから調整が入って、12月のフィニッシュは12000円−12500円程度と予想してます。もう一度1万円くらいまで押して欲しいのですが、どうなりますか。

 それはそうと、中国で信用取引と先物取引が解禁されます。日本ではバブルの最後を先物取引で大幅に引き上げられ、最後に落とされたと言われてます。
 1年から1年半引き上げられると考えると、ピークは2011年末くらいですか。相場はおおよそ3年間くらいで一相場終わりますから、ちょうど符合しますね。バブルは解って踊るもの。楽しみです。



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ




AutoPage最新お知らせ