2009/10/10

勝率を考える  相場一般

 私はシステムトレードで先物は運営してます。システムトレードといっても、システム7に裁量を3混ぜるといった具合でしょうか。この世に完全なシステムトレードってないと思うんですよね。例えパソコン任せの自動売買トレードだとしても、それをオンするかどうかって結局人が決めることですから。

 よくトレードは勝率は関係なく、利益が重要という記述を見ます。まあそれは決して間違いではないですが、勝率を余りにないがしろにするのはどうかと思います。極端な話、

A、勝率10%で利益10万
B、勝率70%で利益8万

 という二つのシステムがあるとして、私ならBを選ぶでしょうね。理屈ではAです、当然。しかしそれだけ負けるシステムを信用できるかどうかと言われれば、恐らくできないでしょう。また必要以上にストレスを感じたくないですしね。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ