2014/7/14

滋賀県県知事選挙  社会問題

 滋賀県の知事選で自民党候補が民主党候補に敗れました。良い兆候だと思います。

 念のために言っておくと、私は民主党に国政を任せられないと思ってます。どちらかと言えば自民党かなと。ただ、最近の自民党はダメすぎます。傲りが見え隠れというか、隠れてないやん!って感じです。

 集団的自衛権に関しては色々と意見があるでしょう。それはさておき、課程が非常に気に入らない。国政の柱の大転換な訳でして、やるなら選挙の一大争点にしてもしかるべきような内容です。それを政府の一存で変更されたらたまったものではありません。最初は憲法を変えようとしていましたが、無理と思ったのか時間がかかると思ったのか、まあその両方でしょうけど。

 私はバランスが大事だと思ってます。今の国会は自民党に偏りすぎ。選挙制度が悪いのか、国民がアホなのか、コロコロ変わるマスコミが悪いのか。。。どちらにしても、もう少し揺り戻す必要があると思ってます。

 というわけで、今回は非常にいい結果だったかなと。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ