2010/10/2

投資系ブログの寿命  相場一般

 おはようございます。いよいよ10月。今年も残り三ヶ月となりました。九ヶ月過ぎたわけですが、一番の山場の夏休みを乗り切ってホッとしてます。残り三ヶ月もあっと言う間に終わってしまうことでしょう。

 色々な投資系のブログを見てますが、やはりというか短期トレードのブログは短期で終わってしまう傾向があるように思います。1−2年程度で終わってしまうところが多いですね。それだけ短期トレードは難しいというか、安直に参入する人が多いのでしょう。逆に長期のインディックスをメインとしてトレードしている所は息が長いように思います。当然現物でレバレッジは効かせてないですし、深く勉強されている方が多いです。

 短期系でも月間100万円単位で勝っている人もいらっしゃいますが、負けている人が圧倒的に多いですね。途中から収支を隠すようになったらもう危ないです(笑)

 私は今年もなんとか勝ててます。残り三ヶ月、頑張りたいと思います。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ