2009/6/6

緑のオーナー制度  社会問題

 数年前から話題になっていたので気にしていましたが、とうとう国を訴えました。これは一口50万円で木のオーナーになり、その売却益が戻ってくる仕組みでした。が、が、木材は下落。元本の半分近くになった人も多く、ほとんどの人々が元本割れしてます。
 これは自己責任というにはちょっと可哀相です。が、教訓はとしては国が運営しようがどうだろうが、自分で調べて判断するという事がやはり大切だなと。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ