2009/5/20

東芝信用売り  先物株式

 公募関係はどうも成績がよくありませんが、懲りずにチャレンジです。東芝を2000株売ってみました。公募価格の発表まで10日前後ですね。さて、どうなりますか。
タグ: 日経先物 株式

2009/5/19

アホウすぎる  社会問題

「家ではやることがない」休校の高校生らカラオケボックスに列

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1264501.html

 アホすぎますね。どういう意図で休校なのかをまったく理解してない。体育館にでも閉じこめて、自衛隊を配備、逃げ出した奴は射殺、とでもしないとわからないのでしょうか。しかし親は何も言わないのかしらん。

2009/5/18

大恐慌と違うとは言うものの  経済一般

 今回の不況、いわゆる大恐慌の時とは違うという論調があります。その論拠の一つが、各国が協調して金融緩和策などの対策を次々に打ち出しているので、大恐慌には陥らないというのがあります。
 なるほど、確かにそれにも一理ありますが、負の面で大恐慌と違う一面もあります。それは金融工学なるもので産み出された、わけのわからない金融商品が多数あり、大きなレバレッジで損失を出しているという事です。

「Dead cat bounce」

 死んだ猫でも跳ねるという言葉があります。ビルから落ちた猫は死にます。しかし、高いところから落ちるほど、地面に叩きつけられた後に何度かは跳ねるのです。かつて日本でもバブルやITバブル崩壊後、何度かリバウンドはありました。今の反発がどういう位置づけになるのかは、あと半年もすれば分かるでしょうね。

2009/5/16

往復ビンタには注意  先物株式

 やっと悪材料にも反応する相場になってきましたか。今までは全く無視でしたものね。

 今年の高値が5/11であるかどうかはまだわかりません。が、しばらくは急騰も急落もなく、BOXもしくは三角持ち合いになるのかなと妄想してます。ですので、往復ビンタだけには注意したいなと思ってます。

 これで来週、9500円を抜いてきたらビックリです。
タグ: 日経先物 株式

2009/5/15

外国人買い越し  相場一般

 08年9月から続いてました外国人投資家の売り越しがついに止まりました。八ヶ月ぶりです。ただ、これで底入れかどうかはまだまだ予断の許さない所です。去年も4月に大幅に買い越しがありましたが、その後はご存じの通りです。外国人が万能なわけではありません。これが四ヶ月続けばあるいは、と思いますが。。。

 今月も利益が出てプラススタートとなりました。このままあと2週間いきたいですね。

2009/5/13

鳩山だと勝てないでしょう  社会問題

 いつの間にか小沢君が辞めてます。遅いですよね、辞めるならもっと早くだったでしょう。鳩山君と岡田君の選挙になりそうですが、鳩山君だと選挙に勝てるか微妙ですねぇ。

 以下、妄想。

 秋から冬に7000円近くまで押すことはあっても、7000円を割れる状況というのは結構色々と条件が整わないと厳しいかと思います。これだけ世界中で金がばらまかれているのですから、効果がないわけがないですから。

1.政治的混乱
 このままいくと選挙は秋になりそうです。結局は自民党も民主党も大勝はなく、今のような状況が続くのでは。そして過渡期となると、7000円の買い支え機能も止まってしまうかもと。

2.決算の不安再燃
 秋はただでさえ弱いもの。今期の決算予想、「今が底」と思っている企業が多いようですが、実体経済の悪さが長引き、それが秋くらいに表面化するのでは。

 まあ、先の事は置いておいて、今回下押しがあれば買ってみようかなと思ってます。8000円から8500円程度まで押さないかしらん

2009/5/10

反転から二ヶ月  相場一般

 3月の反転上昇から二ヶ月が経過しました。34%の上昇です。そろそろギリギリですね。ここから上はオーバーシュートだと思います。ETFで売り上がってもいいのですが、どうしようかしらん。
 ふと夜空を見上げると満月です。3月の上昇スタートも満月からでしたね、確か。満月で始まり、満月で終わるかどうか。今週はちょっと楽しみです

2009/5/7

年初来高値更新  先物株式

 ついに年初来高値を更新しました。ここまでは読み通りです。何度も書いてますが、私が希望するベストシナリオは7000円から1万円までのBOX相場。ただ予想は、今月か来月に天井をつけて下落、秋から冬にかけて7000円割れです。

 さあ、どうなりますか。いつものように遠目で相場を眺めてますよー
タグ: 日経先物 株式

2009/5/6

臆病者  その他

 色々なブログをみてますと、今回の下落で破綻した人が多いです。下落のスタートが07年8月だとすると1年9ヶ月の下落。まあ、買いに偏重しがちですから当然と言えば当然ですが。生き残っているのはデイトレなど短期に徹した人。完全に10−20年の長期と割り切ってインディックスを中心に投資している人でしょうか。

 投資は上げ相場下げ相場含めて3年生き残れたら中級ですかね。

 別ブログでも書きましたが(http://ameblo.jp/gamemasterhinata/)資金管理というのは非常に大事だなと思わされます。時には「売り」「買い」のポジション以上に。破綻した人もポジション取りが最初から最後まで間違っていたわけでないのです。むしろ2倍3倍、いや10倍以上にした人も少なくありません。が、最終的には無理なレバレッジをかけ
「全力勝負」

で消えていきます。

 私の好きな漫画にマスターキートンという漫画があります。その中で老軍人が若い軍人に語りかける台詞をいつも反芻してます。

「俺がなぜ今まで生き残れたかわかるか?臆病者だからさ」

 そんなわけで、先物は頻繁にポジションを取らないのです(笑)

2009/5/5

ダウ続伸中  相場一般

 伸びてますね、米ダウ。2009年は4−6月のどこかで高値を取るという予想は当たりそうです。ちなみに、CMEでの日経先物は円ベースで9300円。今日明日と二日ありますが、ここで堅調な動きを見せると連休明けはまさかの9500円もありえますね。
 とはいえ。。。最近FXはほとんどやってなく日経先物中心なので相場がないと退屈です。GWは仕事が忙しいので良いと言えば良いですが。

 そんなわけで、本ばかり読んでいます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ